2005年11月22日

新日本よ、ユークスマネーで草間さんに和解金を払ったらどうだ?

新日本側が証拠提出、草間氏公判(日刊スポーツ)
 5月末に解任された新日本前社長の草間政一氏(55)が新日本に和解金と損害賠償金を求める第2回公判が21日、東京地裁で行われた。この日は被告の新日本側弁護士から、草間氏の守秘義務違反の証拠として雑誌と著書などが提出されただけで終了した。新日本側は第1回公判で、和解金と損害賠償金は守秘義務違反と相殺すると主張していた。公判後の草間氏は「違反とされる部分は誰でも知っていることで、こじつけとしか思えない。徹底的に争う」と話した。次回の弁論は12月26日に行われる。

 ここに書かれている「雑誌と著書」っていうのは間違いなく「紙のプロレス」と「知りすぎた、私」のことですよね?(苦笑)と思っていたが、新日本側弁護士の提出した資料はもっと多かった! 「紙プロHand」によると提出されたのは、以下の通り。

「知りすぎた、私」
「アサヒ芸能10月6日号」
「週刊現代6月18日号」
「夕刊フジ10月7日号」
「紙のプロレスRADICAL NO.89&90」

 ギャハハハ(≧▽≦)!! こんなにあったか(笑)。そういえば週刊現代が火付け役だったよなぁ。普段コンビニで立ち読みしているけど、思わず買っちゃったもん。

 そういえば、ケンドー・カシンのベルト持ち逃げ裁判の時は証拠資料として東スポを提出したけど、証拠として認められなかったんだよなぁ(苦笑)。今回はどうなるんでしょうな。

「違反とされる部分は誰でも知っていることで、こじつけとしか思えない」ってか? 草間さん、それは違うと思うけどなぁ。いや、猪木がロクでもない人間であることや、辰っつぁんが会社のことを何も知らないこととかは、いろんな人が暴露していることだから「誰でも知っている」ことに当てはまるかもしれないけど、イズマイウが金に汚い人間であることとか、営業して売ったチケット代を自分の懐に入れてしまう社員がいるとか、そういう未回収金の多さが経営を圧迫しているだとか、既得権益を守りたい連中が猪木に自分の悪口を吹き込んだとか、その他知らないことがたくさん書いてありましたけど(笑)。

 揚げ句の果てに「もし自分が新団体を興すとしたら中邑と棚橋を引き抜きたい」だとか、「そうだ、永田も引き抜こう。『踏み台Tシャツ』を作ってイジケキャラをやってもらおう」なんて書いてたら、そりゃ新日本も怒るって(笑)。でも、かつてザ・グレート・サスケがみちプロでやってたチャブ台コントみたいなことを永田さんにやらせたらウケるだろうなぁ。

 裁判長は当然これらの資料に目を通すわけですよね。読んだらどう思うんだろうなぁ。「プロレス界ってロクでもないところだな・・・」って思っちゃうんだろうなぁ(苦笑)。

 もうさ、これ以上裁判が延びても新日本のイメージダウンになるだけなんだからさ、1165万円をドーンとユークスマネーで支払ったらどうかね? 元をただせば任期満了前にクビ(形の上では草間さんの辞任だけど)にした新日本が悪いんだからさぁ。どうよ?

【その他気になったニュース】
長州力がパチンコイベントに出演(日刊スポーツ)

 「長州さん、出玉スゴイですねぇ~」って言ったら、「出てないですよ、俺をフィーバーさせたら大したもんですよ」と答えたらしい(ウソ)。

[U-STYLE Axis] 田村「どの選手も見ている人に何かを伝えて欲しい」決戦直前、出場選手が意気込みを語る(PRIDE OFFICIAL WEBSITE)

 ちなみに明日はU-STYLE Axisを観戦予定。会場から速報は・・・しないと思う(苦笑)。

●他のプロレス・格闘技ブログをご覧になりたい方はこちらから。
posted by ジーニアス at 22:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 新日本プロレス | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
草間です

やっと、ユークスの調査が入って、私が正しいことがサイモンや菅林の口から出ました。早々に和解が成立し、支払ってもらえることになると思います。しかし、悪いことをした連中にそそのかされた猪木氏はこのようなことに至ることに反省はしないのですかね?私はこうなると予測していました。解雇された社員やレスナー、ここまで落ちた新日本の責任は誰が取って、誰が回復させるのでしょうか?簡単ではないと思います。勿論私だったら出来ますが。
でも、判っているだけに悔しいですね。
Posted by 草間 at 2006年02月15日 20:23
>草間さん

ご、ご本人ですか!? んなわけないっすよね。ガハハ。

>解雇された社員やレスナー

レスナーはまだ解雇されてないと思います(苦笑)。
Posted by ジーニアス at 2006年02月16日 01:39

この記事へのトラックバック
記事検索