2008年05月06日

ジョシュ・バーネット、ペドロ・ヒーゾとの再戦を正式に認める/チーム・クロコップの刺客がDREAM参戦を示唆etc.

HAOミニフィギュア ジョシュ・バーネット
HAOミニフィギュア ジョシュ・バーネット

JOSH BARNETT VS PEDRO RIZZO SET FOR AFFLICTION(MMAWeekly)
(変訳)Afflictionでジョシュ・バーネットvs.ペドロ・ヒーゾが組まれます

 こちらによると、MMAWeeklyラジオにジョシュ・バーネットが出演し、Afflictionでペドロ・ヒーゾと対戦することを認めたとのこと。契約については“pretty much(ほとんど)” 合意しているそうです。5.18『戦極』終了後にアメリカに帰国し、この試合に備えるとのこと。ということは6月のIGFには出そうにありませんね(笑)。それにしてもAfflictionはHDNetと決裂して大丈夫なのだろうか。


Cro Cop Team's Igor Pokrajac Wins Again(NOKAUT)
(変訳)クロコップ・チームのイゴール・ポクライェクはまた勝ちます

 5月3日、チェコ共和国のプラハで開催されたHeaven or HellでJan Antoskaに勝利。チーム関係者によると下半期に日本のDREAMで試合をすることになるそうです。

Igor Pokrajac(SHERDOG FIGHTFINDER)

 戦績はこちら。アスエリオ・シウバとの対戦経験もあります。


Update on "JZ" Calvancante's DREAM 3 Absence(411mania.com)
(変訳)J.Z.カルバンDREAM.3不参加情報更新

 DREAMから青木欠場の場合はDREAM.3に出場しないかと打診されたものの断ったJ.Z.カルバンですが、関係者によるとヒザの具合がかなり悪くリハビリが必要とのことです。


UFC champs Nogueira and Silva to open Miami training center(MMAjunkie.com)
(変訳)UFC王者のノゲイラとシウバがマイアミにトレーニングセンターをオープンします

 アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラとアンデウソン・シウバが共同でジムをオープン。また、ノゲイラは次の試合が8月になることを明言しており、おそらく対戦相手はフランク・ミアになると推測されます。これにより、次期TUFのコーチ候補からは外れることに。


UFC cuts more bait, releases Din Thomas, Kuniyoshi Hironaka, Tommy Speer and more(MMAMania)
(変訳)UFCはさらにディン・トーマス、弘中邦佳、トミー・スピアーをリリースします

 リストラがさらに進んでいます。弘中はジョナサン・グレに逆転負けを許した内容がよろしくなかったのが理由のようですが、ファイト・オブ・ザ・ナイト(ベストバウト)に選ばれて7万5000ドルのボーナスもらってるんですけどね・・・。
posted by ジーニアス at 18:39| Comment(3) | TrackBack(0) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
帰ってきたぜッ!

それにしてもPRIDE時代のヒーゾって、一体何だったんだろ?

UFC時代は、ジョシュをノックアウトしてるし、PRIDE離脱後もモンソンに勝ってるし・・・

だったら普通にハリにも勝てんだろ? 
とか、思っちゃうよなぁ~
Posted by LUPIN at 2008年05月06日 20:26
米国のファンも、ヒーゾやリデルやクートゥアが日本で負ける度に
首かしげてたかもしれないっすね。 ホームじゃ強いのになーって。
Posted by ねんごろ at 2008年05月07日 00:27
>LUPINさん&ねんごろさん
ルールの統一化が求められますね。
Posted by ジーニアス at 2008年05月07日 08:13
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索