2005年10月30日

秋山準の「+波動水」よりも「宇宙の水」の方がスゴイ

 もうほとんどの人が知っているネタだと思いますが・・・。


秋山準さんが社長になってましたよ(スイミングアイ)


 詳しいことはリンク先で。で、その秋山さんが社長の会社がこちら。

アキヤマ・インターナショナル・コミュニケーション(変な音楽に注意w)

 「+波動水」という天然水を販売する会社ですね。同じ音楽を流すにしても自然をイメージした癒しの音楽にするべきだと思うのだが・・・。通称「A・I・C」だって。なんか保険会社みたい(笑)。「会社紹介」をクリックすると秋山さんの微妙な営業スマイルが拝めます。

 ぼったくり価格かと思いきや2リットル250円とは比較的良心的。それでも“水商売”は軌道に乗ればボロ儲けですけどね。

 巷では石油価格の高騰が話題になっていますが、1リッターあたりの値段は天然水よりガソリンの方がまだまだ安い。石油は産油国からタンカーで運ばないといけないが、天然水は近場(?)の名水が出る所から汲んでくればいいだけ。天然水はガソリンみたいに税金をたっぷり取られることもない。秋山さんは良い副業を選んだと思います。その点、猪木の副業は・・・。

 レスラーの副業の話をするとキリがなくなるので省略しますが、水を販売していたプロレスラーで私が思い出したのが、将軍KYワカマツ(笑)。その名はなんと「宇宙の水」! PWCの会場など若松さんが出場する大会で売っていました。

 私、宇宙パワーグッズはいくつか持っていますけど、「宇宙の水」は値段が高くて手が出なかった記憶があります(苦笑)。ちょうど資生堂の肌水みたいに小さなボトルでスプレータイプだったような。肌にかけて宇宙のパワーを吸収し、若松さんのように元気になろうというコンセプトだったのでしょう(苦笑)。

 そんなわけで「宇宙の水」は持っていませんが、「宇宙パワーキャンディー」は保存していたので皆さんに公開しましょう。これです。

uchupower001.jpg

 「スペースエネルギーキャンディー」(笑)中身のキャンディーには「お口のニオイ!! エチケットクール」って書いてあるんですけど(・ε・)キニシナイ!! これで値段は500円だったかな? 原価は100円しないはずだからぼったく・・・(・ε・)キニシナイ!!

uchupower002.jpg

 袋の裏。下に連絡先が書いてありましたけど隠しておきました(笑)。こんな説明文が書いてある。

人体における生命素エネルギーと共鳴する波動を充填して有ります。人間本来のリラックスした状態へと導き集中力を高めるなど、各能力を向上させることが可能となります。

 「波動を充填して」
 「波動を充填して」
 「波動を充填して」

 なんと、秋山さんの「+波動水」よりもこちらの方が先駆けだったんですね! やっぱり若松さんは凄すぎる!

 関係ないけど、天皇賞のヘヴンリーロマンスにはビックリした・・・。

●他のプロレス・格闘技ブログはこちらから。
posted by ジーニアス at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | NOAH | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
記事検索