2008年02月01日

五味隆典の対戦相手の噂&J.Z.カルバン近況



Gomi to World Victory Road(Sherdog)
(変訳)五味はワールドビクトリーロードに参戦します

 以下、本文の一部を変訳

World Victory Road is set to announce the signing of Takanori Gomi (Pictures), a source has confirmed to Sherdog.com.

Gomi, 29, was one of MMA's most prized free agents following the Zuffa buyout of the PRIDE Fighting Championships last year. Gomi has been courted by several promoters in recent months, including K-1 and HERO'S parent company Fight Entertainment Group, as well as UFC and WEC company Zuffa.

While the source could not confirm the length of Gomi's deal with WVR, the deal will see Gomi debut for the promotion on their March 5 Sengoku card at Yoyogi National Gymnasium No. 1. The Japanese standout will earn approximately $190,000 USD per bout.

WVR reportedly finalized their deal with the former Shooto and PRIDE champion late last week, but were waiting to announce the acquisition in hopes of announcing Gomi's March 5 opponent simultaneously.

While the source revealed that Brazilian Rodrigo Damm, as well as the already-signed Fabricio "Pitbull" Monteiro were possible candidates, no opponent has been confirmed and there is no clear candidate for Gomi's opponent.

(変訳)
 ワールドビクトリーロードは五味隆典との契約を発表することを、Sherdog.com.は確認しました

 五味(29歳)は、昨年PRIDE FCがZuffaに買収されて以降、MMA界の大物フリーエージェントの1人でした。五味は、K-1とHERO'Sの親会社FEGから、UFCとWECを経営するZuffa同様、ここ数か月の間に複数のプロモーターから勧誘されていました。

 五味とWVRとの契約期間は確認できませんでしたが、3月5日、国立代々木競技場第一体育館で開催される『戦極』で、五味の同団体デビュー戦が行われます。彼のファイトマネーは、1試合につき約19万ドルです。

 伝えられるところによると、WVRは先週後半に五味と契約を結んだものの、3月5日の対戦相手を同時に発表したかったことから、参戦発表を遅らせていたとのことです。

 情報筋によると、ブラジリアンのホドリゴ・ダムか、もしくはすでに契約を結んだとされるファブリシオ・モンテイロが候補のようですが、未確認情報です。五味の対戦相手はまだ明らかになっていません。

 ファイトマネーに関しては正直言って半信半疑。候補とされているホドリゴ・ダムとファブリシオ・モンテイロのプロフィールをおさらい。

Rodrigo Damm(SHERDOG FIGHTFINDER)

 ホドリゴ・ダムはMARSやBodog Fightで活躍した選手で7勝1敗。現在7連勝中。

Fabricio "Pitbull" Monteiro(SHERDOG FIGHTFINDER)

 ファブリシオ・モンテイロはDEEPの常連ファイターで通算16勝6敗。昨年4月、パンクラスの北岡悟とPRIDEライト級GP出場者決定戦を行い肩固めで敗れています。PRIDEライト級GPが行われていれば当然優勝候補だった五味との対戦となれば妙な因縁というか・・・。


【その他気になったニュース】
Gesias and the return(GRACIEMAG.com)
(変訳)J.Z.カルバンは復帰します

 一部を変訳。

「ケガは順調に回復しているよ。まだいくらかの動き、特にテークダウンの動作がまだ完璧にできる状態じゃないけどね。その動きはヒザへの負担が大きいけど、あと2週間もすれば問題ないと思う。俺はすでにATTに戻って、コンディションを整えているところさ」と、J.Z.は言いました。

「彼らは俺に3月15日に青木との対戦の場を提供してくれた。もうすぐ正式に発表されるだろう。その日までには完璧な状態になっていると思ってるし、試合に備えて激しいトレーニングしてる。俺はK-1であと4試合を戦う予定だ。彼らは真の王者として私のことを扱ってくれるし、こちらも納得いく仕事ができる。彼らにひとつだけ注文したいのは、もっと良い選手をたくさん呼んで欲しいことだね」と彼は言いました。

 彼の対戦相手である“ジャパニーズ・デンジャラスグラップラー”青木真也について、柔術の茶帯を持つ人はこう言いました:「彼は、予想外のことを仕掛けてきます。似たようなスタイルの選手がジムにはいないので、彼と戦う準備をするのは難しいです。私は、日本で五味隆典が最高のストライカーであり、青木が最高のグラップラーだと思います。この試合は見逃せないことになるでしょう」。

 近々行われる会見では青木vs.カルバン以外に何が発表されるのでしょうか。『戦極』共々3月は盛り上がって欲しいところです。

▼人気blogランキング
posted by ジーニアス at 08:26| Comment(6) | TrackBack(0) | 戦極 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「K-1であと4試合を戦う予定だ」ってのが気になりますね。
Posted by マオキ at 2008年02月01日 10:07
井田コラム更新です。
やっぱりというか大連立と三崎問題に食いついています(苦笑)。架空兄弟は使わず(懲りた?)過激な記述は控えていますが。
http://allabout.co.jp/sports/k1/closeup/CU20080131A/
Posted by 特命 at 2008年02月01日 11:44
五味選手も兄貴戦以来の試合ですしいきなりコケてもらっても困るから微妙な相手になるんじゃないですかね?しかし吉田三崎五味タッキー菊田と面子もなかなかだし箱が代々木なら埋まるんじゃないですかね?
Posted by はっするまにあ at 2008年02月01日 12:32
>マオキさん
ただ単に「契約があと4試合残ってる」という意味だと解釈しました。「4試合やったら他団体に移籍する」という意味ではないと思うのですが、そのあたりの行間は読み取れませんでした。

>特命さん
情報ありがとうございます。今回は比較的マトモですね(笑)。

>はっするまにあさん
格闘技で1万人入れるというのは結構難しいもんですよ。招待券バラ撒けば話は別ですが。
Posted by ジーニアス at 2008年02月02日 01:46
井田の頭の中では「青木vsカルバン」は大晦日でやったことになってるらしいですね。
http://allabout.co.jp/sports/k1/closeup/CU20080131D/index2.htm
それ以外はまともでした。
やはり井田は、PRIDEに対して嫉妬・羨望の感情が強く残っているんでしょうねえ。その感情が、文章を大きくゆがませる。自分が興行失敗したのは、ほとんどが自分の責任だというのにね。

Posted by ロビー at 2008年02月02日 11:09
>ロビーさん
『やれんのか!』をボロクソ書いちゃうとK-1との関係がまずくなっちゃうので控えめにしたんでしょうね。「青木vsカルバン」は私も思いました(笑)。ちゃんと推敲していただきたいものです。
Posted by ジーニアス at 2008年02月03日 07:44
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索