2005年10月15日

「虎の門」で藤波辰爾と長州小力が夢の共演

 先週、来週の「虎の門」のゲストMCは藤波辰爾だよと書いて1週間。見ましたけど、相変わらずドラゴンは期待を裏切りませんでしたねぇ(苦笑)。

megumikimoi01.jpg

 ちなみにこれが先週のMEGUMIの顔・・・。さすがに今日は“ふじはたつみ”と間違えることはありませんでした。

 まず、いきなり番組の冒頭で「ただいま1時25分。今夜は藤波辰爾の虎の門」と言うべきところを「ただいま9時25分」と言い間違える辰っつぁん(笑)。これ、直前の「ブラックタイガー(カンニング竹山)の一発ギャグを探せ!」で、竹山が「にゅるにゅるにゅるにゅる、ただいま9時です」という一発ギャグをやったのに影響されたんですけど、懐かしの10回クイズに引っ掛かったみたいで笑った。

 その後も「伊藤裕子さんの後を引き継いで118代目MCを務める藤波辰爾です」と言うべきところを「118代目“CM”を務める藤波辰爾です」と発言。いやぁ、スゴイ歴史のあるコマーシャルなんだなぁ、ってオイ(笑)。

 さらに「今夜もよろしくお願いします井筒監督」と言うべきところを「井筒親方」と言いかける。大相撲? いや、確かに井筒部屋はありますが・・・。

 「井筒和幸こちトラ自腹じゃ!」終了後は「藤波辰爾杯争奪・第1回重量挙げ選手戦」。ちなみにMEGUMIは「争奪」を“きょうだつ”と言い間違えていました。

nomuramaki01.jpg

 バラエティーなのでもちろん普通の重量挙げではなく、タンス・植木・跳び箱・ロッカー・梅宮辰夫人形wなど、持ち上げにくいアイテムで重量挙げをし、芸能界怪力王を決めるというもの。アシスタントはなぜか新日本プロレスの長尾浩志と山本尚史。

 競技者は品川庄司の庄司智春、マイケル、ゆうたろう、安田大サーカスのHIRO、そしてそして・・・長州小力! 小力は辰っつぁんに「この間(10・8東京ドーム)はどうも」と言ってました(笑)。司会の勝俣州和も「名勝負数え唄お願いしますね」とナイスなコメント。この他にも勝俣は、ゆうたろうがロッカーを持ち上げた後に腰を痛め時「藤波さんがベイダー戦で腰を痛めた時みたいですね」とも言ってましたw。

 そして小力の3回目の試技で、遂に辰っつぁんとの接近遭遇が実現! 小力が辰っつぁんを指差しながら「やってやるぞ、このヤロ、テメー!」。すると勝俣が「藤波さん、コイツに気合い入れてやって下さい!」。辰っつぁんの前に出る長州小力!

fujinamikoriki01.jpg

 辰っつぁん、笑いながら小力に軽~くビンタ(笑)。ちなみに重量挙げ選手戦で優勝したのはHIROでした。

 それにしても辰っつぁんは最高。今度は是非とも本物の長州力をゲストMCに引っ張り出してほしいなぁ。

●他のプロレス・格闘技ブログはこちらから。
posted by ジーニアス at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
記事検索