2005年10月14日

レイザーラモンHGとインリン様がQさま!!で前哨戦

 ハッスル・マニア2005で対戦する予定のレイザーラモンHGとインリン様ですけど、昨日のテレビ朝日「クイズプレゼンバラエティー Qさま!!」で前哨戦をやってました。対戦種目はあの『ビビリ橋』!

ビビリ橋が恐怖のリニューアル! 衝撃・・・夜のビビリ橋!
レイザーラモンHG VS インリンオブジョイトイ 絶叫対決!!


 なにげにハードゲイとKABA.ちゃんの夢の共演も実現(笑)。昼ですら怖いのに夜になって怖さ倍増。しかもHGは「グラサンだからほとんど見えないじゃないですか!」とボヤく(笑)。

 しかしHGはプロ。「高所フォーー!」と内心ビビりながらも橋の上で腰を振るんだからスゴイ。M字開脚までやって見せ、インリンに「パクらないで下さい!」とツッコまれる(笑)。

 リンク先に結果が載ってないので代わりに書きますけど、橋を渡るのに要した時間はHG12分20秒 インリン3分46秒で勝ったのはインリンでした。HGはウケばかり狙って時間ロスしてたから当たり前なんだけど(笑)。

 ・・・ところで、私冒頭でハッスル・マニアの前哨戦と言いましたけど、あくまでもインリンはインリン様ではなくインリン・オブ・ジョイトイで出演し、ハッスルのことには一言も触れませんでした。

 これと同じ現象が以前、同じくテレビ朝日の「愛のエプロン」でありました。

第1回芸能界ワーストエプロン大賞&料理女王決定戦[2005年2月16日]

 まぁ「食テロリスト」のインリンは言うまでもなくワースト候補だったわけですが、この特番にゲスト出演していたのが我らがハッスルキャプテン・小川直也。ハッスルでは敵対しているにも関わらず、番組ではそんなこと無かったかのように普通に絡んでました(笑)。

 おいおい、タイガー・ジェット・シンの作るインド料理を猪木が普通に食うか? 猪木のひまわりナッツやアントンリブをシンが普通に食うか? オレに言わせればオーちゃんもインリンもプロじゃないぜ! HGもな!(あれ、さっき「HGはプロ」って言ってたな、オレ)

 まぁおそらく真相はこうでしょう。ハッスルはフジテレビ、一方「Qさま!」と「愛のエプロン」はテレビ朝日。おそらく番組スタッフからは「ハッスルのハの字も出さないで下さい」って言われたんだろうねぇ。

 HGさん、今回は負けましたけど、本番(アッチの“本番”じゃありませんよ)ではリベンジして下さいよーー、オッケーー!!

参考記事
レイザーラモンHGよ、頼むからインリンを倒してくれ!

●他のプロレス・格闘技ブログはこちらから。
posted by ジーニアス at 20:03| Comment(2) | TrackBack(0) | テレビ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まぁ、とにかく最近のプロレス界の節操のなさはちょいと失望気味です。本当の舞台裏は、もうちょっと分からないようにするべきですね。でないと、せっかくの敵対関係なども、『どうせ、リング上だけだから・・』ということで、ファンが見抜いてバカにする思います。昔は、その辺が徹底されていたから、見る側も感情移入ができて、面白かったのですが・・・・。
Posted by 運のよくなるブログより at 2005年10月15日 01:23
>運のよくなるブログよりさん

あとはアレですね。猪木やシンは24時間プロレスラーだったけど、最近のレスラーはそうでもないということなのでしょう。ましてやインリンは本業はタレントですからね(苦笑)。
Posted by 管理人:ジーニアス at 2005年10月15日 14:59

この記事へのトラックバック
記事検索