2007年12月31日

やれんのか!大晦日!2007速報2

071231_161010_ed.jpg

第5試合
秋山成勲 vs.三崎和雄
 煽りVの段階で観客大興奮。秋山入場で大ブーイング&罵声。こんな異常な空気は秋山にしか作り出せない。一方三崎には大歓声。
 試合前のグローブ合わせを三崎は上から叩きつける。秋山は冷静に礼をして試合開始。

 1R。スタンドで様子の探り合い。三崎の方が動きが硬い。時折両膝を上げながらパンチを打つ。互いにパンチを打つがかすめる程度。三崎がタックル。しかし秋山回転して交わす。桜庭戦と似た逃げ方に観客一斉に「ヌルヌルか?」とどよめく。その後も距離をとった打ち合いが続くが、6分ごろ秋山のワンツーが鮮やかに決まる! 後ろに倒れ込む三崎! 秋山パウンドでトドメを刺そうとするが、三崎は凌ぐ。秋山攻めきれずスタンドに。8分過ぎ、今度は三崎のワンツー! 秋山後ろにダウン! 起き上がろうとしたところを顔面にハイキック! 三崎KO勝ち! 会場大爆発! 大三崎コール。三崎号泣しながら高田と抱き合う。泣き止まない三崎を高田がビンタで気合い。

 三崎マイクで「俺はお前が許せない! が、気持ちは感じた」と激励。秋山は無言で退場。三崎マイクで秋山のお株を奪う「柔道最高!」。観客大喜び。


第6試合
エメリヤーエンコ・ヒョードル vs.チェ・ホンマン
 テレビ中継の関係で急遽こちらが先に。

 やっぱり体格差が凄い。ホンマンの巨大ぶりに観客どよめく。ヒョードル、ホンマンの懐に入り胴タックル。しかしホンマン腰が強い。なんとヒョードルを押し潰し上に! パウンドを狙う。しかしヒョードル下から腕ひしぎ! ホンマンの左腕が伸びかかるがホンマン脱出! スタンドへ。ヒョードル再び胴タックル。ロープを背にしたホンマン。またもホンマンが上からヒョードルを押し潰す! するとすかさず下から腕ひしぎ! 今度はガッチリ極まった! 1分54秒ヒョードル勝利。マイクで「今後も日本で戦い続けます」。大歓声が起きる。


第7試合
桜井“マッハ”速人 vs.長谷川秀彦
 1R。マッハは序盤から鼻血を出すが、スタンドでもグラウンドでも主導権を握る。しかし決め手が足りない、というか長谷川もガードが固く極めさせない。マッハは上になっても長谷川にピンチらしいピンチはなかった。1R終了。

 2R。ほぼ同様の展開。打ち合いはややマッハ攻勢でグラウンドで上からパウンドに行くが長谷川も腕ひしぎや三角狙っているうちに試合終了。判定でマッハ勝利。


第8試合
青木真也 vs.チョン・ブギョン
 青木組み付いてグラウンド。上からパウンド。ブギョン下から腕ひしぎ! しかし青木振りほどく。青木、足間接狙いから再びパウンド。しかし4分過ぎにブギョン再び腕ひしぎ! 青木腕をロックしてひたすら耐える。2分ほど耐えてようやく脱出。今度はブギョンのパンチがヒットし青木尻餅。しかしその後は青木のパウンドが続き1R終了。
 2R。3分過ぎから青木のパウンドでブギョンが後ろを向いてしまう。戦意喪失気味でストップしてもいいぐらい。青木殴るのを止めて腕ひしぎ狙いに切り替える。しかし極めきれずに試合終了のゴング。判定で青木勝利。


 この時点で23時56分。間もなくカウントダウンということで慌ただしく全選手入場。0時になると高田が「今年も!」、観客「やれんのか!」。

 秋山以外の出場選手の他、吉田秀彦や郷野らも新年の挨拶。ナレーターの立木さんも挨拶。最後にもう一度「今年も!」「やれんのか!」をやって終了。

「桜の咲くころに夢の続きを…」

 以上です。

▼人気blogランキング
posted by ジーニアス at 21:59| Comment(14) | TrackBack(0) | プロ格観戦記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヌルとヒョーの試合震えた
三崎ありがとう!
最高に良い年越しになります!
Posted by ごんた at 2007年12月31日 23:41
三崎最高だ。
そして三崎への大歓声と秋山への大ブーイングを送った
観客の皆さんも最高だよ。
Posted by しんご at 2008年01月01日 01:56
PRIDEが成仏できて良かったです。
ありがとうPRIDE
さようならPRIDE
Posted by アニマル浜尾 at 2008年01月01日 02:10
ハッスル&やれんのか!お疲れ様でした。
私もようやく一年越しのもやもやが晴れました。
>立木さん
声で一発でわかりましたw
今年も観戦出来て良かったです。(去年は仕事でいけませんでしたが><)というかオープニングのレイジアゲインストマシーンズの曲ですでに涙目でした私w
さようならPRIDE
そして、M-1やれんのか!
Posted by の仏 at 2008年01月01日 02:31
明けましておめでとうございます!さっそく今年も書き込まさせていただきます!
いや~~~最高に良い気分で年が越せました!(笑) さいたまに神が降りましたね。三崎おまえホント良い仕事したよ!KOした瞬間なんて身震いしたモン。鳥肌たった。全部立った!(笑) この試合は神掛かってた。あとヒョードル。相変わらず十字への流れ、鋭さは凄い!ホンマンも真剣に総合に取り組んだら結構良い線いくんじゃないでしょうか?それと驚かされたのがプギョン。これからこの選手は要チェックですね。
書きたいこと書いたんでこの辺で(笑) 今年もよろしくお願いします。
あの垂れ幕気になりますね。
Posted by オレゲ at 2008年01月01日 02:36
エンディングの太鼓、PRIDEのテーマじゃなかったですか?会場でそんな風に聞こえて感激してました。家に帰ってスカパーで確認してみたい。
Posted by すとんぷぜむおーる at 2008年01月01日 02:59
桜庭が秋山との再戦で勝ってこそ盛り上がるし問題も清算されたと思う。そうなると三崎って空気読めない。まるで火事泥棒だし桜庭の立場は?
Posted by グラ馬鹿 at 2008年01月01日 05:06
明けましておめでとうございます。そして観戦&速報、お疲れ様でした。
テレビで見てましたが、三崎を応援してはいたけど心の中では「でも秋山が勝つんだろうな」と思いながら見てたんで三崎が勝った瞬間、思わずテレビの前で叫んでしまうくらい興奮してしまいましたね。こんなのは久し振りだなぁ。とにかく三崎よくやった!
あとハッスルでミルコのハイキック食らった金村はその後、大変だったようで…
Posted by ニシ at 2008年01月01日 08:24
秋山にも三崎にも特に関わりのない高田がしゃしゃり出てきたのが非常に不愉快ですね。
Posted by ロー at 2008年01月01日 10:16
谷川がヌルとホンマンを貸してくれなかったら微妙なPRIDE終焉だったなー
Posted by ロー at 2008年01月01日 10:17
あけましておめでとうございます。
速報お疲れ様でした。
僕はDynamite!!で放映された三崎vs秋山、ヒョードルvsホンマンしか見ていないのですが、他と比べて異常に勝負論が濃厚な試合でした。
僕はネットではdynamite!!よりPRIDE最終回であるやれんのか!の方が面白かったという声が多いように感じました。瞬間視聴率が高いと嬉しいかな。
それからデリケートな事情があって来場できなかったんだろうけど、会場へのファンにメッセージをださなかった五味は(日本では)大きく男をさげたなぁと思います。

>「桜の咲くころに夢の続きを…」
PRIDE最終回後の新連載は一からやり直しだから大変ですよ。過去を捨てて変な欲をかかずにコツコツと立て直していくしかないでしょうね。
Posted by 特命 at 2008年01月01日 15:54
三崎の「日本人は強いんです。」が僕の脳裏に桜庭
の「プロレスラーは本当は強いんです。」がよみがえってきました。一昨年のヌルヌルをいち早く気づいてくれた菊田とPRIDEトップファイターの連敗で世界最高峰の幻想が薄れてきたときにHERO'S85キロ級王者の秋山を粉砕し、やれんのかと日本格闘技会を盛り上げてくれたPRIDE83キロ級の三崎。歴史に残る、最高のドラマが見えました。今回は本当に夢の架け橋でした!!ヒョードルが「私が日本にきたのは皆さんに別れを告げにきたのではありません」と煽りVでながれたとき私は泣きそうになりました。高いギャラだけどヒョードル、よく来てくれた。あんた最高だ。と思いましたよ。秋山もいい試合した。
よく戦った。私も三崎のコメントと同じ気持ちですよ。そして桜庭には今年も勝ち続けてもらいたい!
どんな相手でもいい。私は桜庭がリングに上がって
くれているだけで楽しいから。別に秋山と再戦はしなくてもいい。もう十分世界のトップファイターと戦ってきたんだから。みんなでまた世界最高峰のリングをつくり上げてほしい。
最後に三崎さん、本当に感動をありがとう!!
Posted by 桜が咲くころに・・ at 2008年01月02日 01:53
>ごんたさん
あの雰囲気は2度と体験できないかもしれません。

>しんごさん
三崎グッズを充実させるべきでしたね(笑)。

>アニマル浜尾さん
しかし、さよならの後には続きがありますよ!

>の仏さん
最初は「このオッサン誰?」という反応でしたよね(笑)。

>オレゲさん
おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

>すとんぷぜむおーるさん
ソックリでしたが違う曲だったようです。
Posted by ジーニアス at 2008年01月02日 07:45
>グラ馬鹿さん
確かにそれが理想だったかもしれませんが、勝てるとは思えません・・・。

>ニシさん
私も絶叫しましたが、こんなことは2000年の桜庭vs.ホイス以来かもしれません(笑)。キンターマンがあんなことになるとは恐ろしいですね。

>ローさん
そうですか? 今の高田なら何をやっても許せますね、私は。PRIDEとハッスルの功労者ですからね。

>ローさん
それに関しては否定できませんね。

>特命さん
おめでとうございます。瞬間視聴率は楽しみですね、確かに。「夢の続き」はかなり期待できると思いますよ。

>桜が咲くころに・・さん
感動的でしたよね。桜庭は今後はどうなるんでしょうね。プロレスのように激しい試合から楽しい試合にシフトできないのが辛いところですよ。
Posted by ジーニアス at 2008年01月02日 08:06
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索