2007年12月22日

3.5『戦極』旗揚げ戦、吉田秀彦の対戦相手はホジャー・グレイシーか(動画付き)

職業・柔道家

Roger Gracie’s Next Opponent… Yoshida?(MMA Predictions)
(変訳)ホジャー・グレイシーの次の対戦相手は・・・吉田?

 以下、本文を変訳

Roger Gracie, the London-based son of Brazilian jiu-jitsu black belt Mauricio Motta Gomes and Rheila Gracie, reached the pinnacle of his young career in 2007.

Not only did Roger Gracie win his weight division at the black belt category of the Brazilian Jiu-Jitsu World Championship in Los Angeles in September, he won the open weight division as well. Taking both categories forms a good argument that Roger Gracie was the best Brazilian jiu-jitsu competitor in the world in 2007.

Further, he made a successful entry into the world of mixed martial arts with a victory over Ron Waterman in BodogFights.

A source close to Roger has told MMAPredictions that Roger may be fighting against Hidehiko Yoshida in March in an unnamed mixed martial arts promotion. “Nothing is signed yet, but he continues to train,” said the source.

Yoshida, for his part, is a Japanese gold-medalist judoka. He will be 38 years old in March and fought MMA last on Pride Fighting Championships’ 2006 New Years Eve show. Interest in the Japanese fighter skyrocketed years ago when a referee ruled that he choked Royce Gracie unconscious. In a rematch at Pride Shockwave 2003, Royce Gracie and Yoshida fought to a draw.

(変訳)
 ホジャー・グレイシー(ロンドンを拠点としているブラジリアン柔術黒帯マウリシオ・ゴメスとヘイラー・グレイシーの息子)は、2007年に若くして頂点に立ちました。

 ホジャー・グレイシーは、9月にロサンゼルスで開催されたブラジリアン柔術世界選手権の黒帯部門のヘビー級で優勝し、同時に無差別級でも優勝しました。

 両階級で優勝したということは、ホジャー・グレイシーが2007年に世界最強のブラジリアン柔術家であったという証明になります。

 さらに彼はBodogFightでロン・ウォーターマンに勝利し、総合格闘技の世界でも成功を収めました。

 ホジャーと近しい関係者によると、ホジャーは無名の総合格闘技団体で3月に吉田秀彦と戦っているかもしれないとMMAPredictionsに話しました。「まだ契約はしていません、しかし、彼はトレーニングを続けています」と、情報源の彼は言いました。

 吉田は日本の柔道金メダリストです。彼は38歳で、PRIDE FCの2006年の大晦日を最後にMMAルールで戦っていません。数年前のホイス・グレイシー戦を袖車絞めによるレフェリーストップで勝利したことで、彼にに対する関心は急上昇しました。PRIDE男祭り2003で行われた再試合では、ホイス・グレイシーと吉田は、引き分けました。

 「無名の総合格闘技団体」ですか(苦笑)。ホジャー・グレイシーに関するプロフィールはこちら。

ホジャー・グレイシー - Wikipedia

 柔術界ではエリート中のエリートです。


Roger Gracie vs Shinya Aoki

 2005年のアブダビコンバットでは青木真也らに勝利し優勝。


BodogFIGHT: Roger Gracie vs Ron "H20" Waterman

 総合デビュー戦であったロン・ウォーターマン戦にも勝利しています。

 次の試合がいつどこでやるのか注目されていたわけですが・・・吉田戦が実現すればビッグカードですね。

▼人気blogランキング
posted by ジーニアス at 18:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 戦極 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これは通好みなカードですね。実現するのならGONKAKUが黙ってなさそうなカードでもありますね。
Posted by はっするまにあ at 2007年12月23日 17:14
>はっするまにあさん
まだ契約してないようなので何とも言えませんが、確かに通好みかもしれませんね。
Posted by ジーニアス at 2007年12月24日 15:29
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索