2007年10月29日

[追記]ターザン出演のイベントでインリン激怒。納見佳容が愛人に挑戦etc.



 別にターザンが怒らせたわけではありませんが、土曜日にこんなことがあったようです

インリンが観客に尻触られ怒って帰る(日刊スポーツ)
 タレントのインリン・オブ・ジョイトイ(31)が27日、痴漢に遭った! インリンはこの日、東京・歌舞伎町で開催された風俗嬢のナンバーワンを決める「第23回 ミスシンデレラコンテスト」に作家団鬼六氏や芸能リポーター梨元勝氏らとともに特別審査員として出席していた。しかし、イベント終盤、最終審査のため会場から控室に戻る際に、観客におしりを触られたという。お気に入りの風俗嬢を応援するファンで客席はヒートアップしていたが、予想外の出来事にインリンは激怒。途中で帰ってしまったという。

 主催者側は「もともと(風俗嬢コンテストと)知らなくて現場に来てしまったらしく、その不満もあったようです」と困惑気味に話す。インリン様のおしりを触った不届き者は誰なのか。ちなみに衣装は露出度の低い白のロングドレスだった。

 風俗嬢コンテストと知らなかったってのはマネージャーの問題だと思うのだが(苦笑)。こういうイベントの観客を考えるとガードマンがしっかりするべきだったとも思う。とはいえ途中で帰ってしまうなんて『朝まで生テレビ』じゃあるまいし。

ミスシンデレラコンテスト2007

 西口プロレスの試合もあり、ターザンも審査委員にいた。

捨子台風(ターザンカフェ)

 高橋奈苗vs夏樹☆たいようもやってたのか(笑)。しかしインリン事件については一切書かれてない。イベントがイベントだけに沢尻エリカのようにワイドショーでバッシングされることはないと思います(;・∀・)。

[29日AM8:00追記]
プロをなめんな!(インリン・オブ・ジョイトイの日記)
 「お尻触られたから激怒して帰ったわけじゃない」と反論。ナイタイに騙されたと激怒しています。


【その他気になったニュース】
新婚の納見佳容が愛人役挑戦(スポーツ報知)
 舞台で活躍されてるようです。

「無我ワールド」が団体名を変更へ(日刊スポーツ)
 西村が全日本への電撃移籍を発表した翌日の21日に千葉県内の藤波の自宅に吉江、ヒロ斉藤ら4選手が集結。今後の団体の方針を話し合い、クラシックな無我のイメージとは異なるスタイルのプロレスを取り入れることで一致した。春日部大会では女子の試合を組み、闘龍門勢も初参戦する。無我スタイルの試合は残すものの、吉江は団体名から「無我」を外すことを提案。藤波も「それも1つの考え」と否定しなかったという。

 もう無我はダメだろうね、いろんな意味で。

TNAがWソックスの捕手の参戦を計画(日刊スポーツ)
 実現したら大きな話題になるでしょうね。

女子プロレスを考える 『滅びの美学』編(AllAbout)
 女子の方は完全に終わってるからなぁ・・・。

10/28(日) 16:00 兵庫・神戸ワールド記念ホール(新日本プロレス)
 田口がジュニア王座を防衛。

大谷、永田に激怒「新日本の看板を背負って来い」=ZERO1-MAX(スポーツナビ)
大谷、因縁の地・大阪で松永&アジャを制裁だ!=11.10ZERO1-MAX(スポーツナビ)
FOS事務所をサスケが訪問。そして・・・(ZERO1-MAX)
 こういう小芝居やらせたらサスケは最強。

▼人気blogランキング
 
posted by ジーニアス at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ハッスル | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索