2007年10月10日

棚橋弘至結婚していた。猪木が明日重大発表!?etc.

かっこいいカラダNEXT STAGE vol.5 (5) (B・B MOOK 478 スポーツシリーズ NO. 353)

新IWGP王者・棚橋が激白! 2児の父親だった=新日本プロレス 1.4東京ドームで新日本vs.TNA 全面対抗戦が決定(スポーツナビ)
「この場をお借りしまして棚橋弘至から発表があります」と、いつになく神妙な面持ちで棚橋が話を切り出した。
「棚橋弘至という人間はいろんなトラブル体質がありまして・・・・・・、実は結婚しておりました。嫁さんがいます。そして守るべき子どもも2人います
 永田裕志をハイフライフローで破り、第47代王者になった一つの節目を機に、棚橋が決断した重大発表だった。広報担当者からは「相手の方が一般の方なので言える範囲と言えない範囲がありますが、質問は受け付けます」とクギを刺されたが、棚橋自身は同じ年の女性と2003年5月6日に結婚し、3歳の長女と2歳の長男がいることを告白した。くしくもお相手の女性は前日が誕生日で、31歳になったという。本来、非常にめでたい話なのに、悲痛な表情で結婚を発表する男も珍しい。2002年11月に刺傷事件を受け、その後長期欠場したが、2003年5月に結婚し幸せをつかんだ。
「今まで棚橋弘至を応援してくれたファンの方々には何とも申し訳ないなと・・・・・・。ただ言えることは、棚橋弘至はあくまで危険な男です。結婚しているからといって気を抜かないようにしてください。今までどおりに、今まで以上に、チャンピオンとしてやっていきます」
 なかば開き直ったようにこう続けると、詰め掛けた報道陣からは期せずして笑いと拍手が巻き起こった。

 刺された半年後に結婚してたとは驚きですね。「危険な男」ではなくて、「危険な目に遭った男」の間違いでは? とにかくおめでとうございます。

 その他新日本情報。

「G1 TAG LEAGUE」全出場チーム決定!/G・B・Hの4選手がコメント(新日本プロレス)

「レッスルキングダムII」はTNAとの対抗戦! 3代目IWGPベルト問題にも着手!(新日本プロレス)

 G1タッグリーグ、11.11両国で棚橋vs後藤洋央紀、1.4東京ドーム正式決定などを一気に発表。カート・アングルが来る? IGFとは話がついてるのでしょうか。


【その他気になったニュース】
猪木酒場仙台オープニングに猪木登場!?(IGF)
 グランドオープンは11日。

酒場のオープン(闘魂ブログ)
また、明日は次のIGF大会の概要を発表します。
このブログを読んでいる人には、一足早く発表しますから明日待っていてください。
何時頃になるかはわかりませんが、スタッフにバレないように送ります。
俺の人生、一寸先はハプニング。

 ただし「更新できなかったらスタッフに止められたと思ってください」とのこと。

モバイル(機動力)を得て、生まれ変わったプロレス雑誌。(ビートレンド)
 「Gスピリッツ」と「モバイルGスピリッツ」について書かれている。

安田忠夫さんの自殺未遂について。(ターザンカフェ)
 「死ぬ時はすぱっと死ねである」「自殺という選択は正しかった。間違っていない」だそうで・・・このオッサンは鬼か?

男色ディーノのゲイムヒヒョー:其の拾四「光る雲を突き抜け九州へ」(4Gamer.net)
 「ドラゴンボールZ スパーキング!メテオ」を語る。

T・Jシン&ザ・ヘッドハンターズが日本再上陸! シンは「裏切り者TAJIRIを血祭りにあげる!!」と怒り心頭!!(ハッスル)
 シンは規律には非常に厳しい男だった。

▼人気blogランキング
 
posted by ジーニアス at 00:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 新日本プロレス | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「Gスピリッツ」購入しました。雑誌のコンセプトが「女性が電車のなかで読めるプロレス誌」ということですが、出会い系広告が強烈でとても電車では…(笑) 製本の感じや紙の質感は確かに今時の女性誌っぽいですが。
どちらにしても「長州革命」なんて表紙の雑誌をわざわざ電車で読むのもなんなので、家で静かに読むことにします(^^ゞ
Posted by kaya at 2007年10月10日 19:38
>kayaさん
「Gスピリッツ」は月刊誌や値段の関係もあるのでしょうが、速報性とか新しいファン層を最初から捨ててるような感じですね。今は若いプロレスファンが少ないからオッサンにターゲットを絞る戦略はアリといえばアリですが、ジャンルを発展させていくのは無理でしょう。
Posted by ジーニアス at 2007年10月11日 03:01
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索