2007年09月22日

ヒクソン・グレイシー「最近の試合はつまらない」。KIDはあくまでも二刀流を目指すetc.



ヒクソン・グレイシー インタビュー「サクラバとは将来的に試合をするのかもしれないね」(HERO'S)
ヒクソン 確かに、最近つまらない試合が多い。その要因として、ルールになんらかの理由があるのかもしれない。やはり、どうしても衝撃的なKO勝利などを多く見られるようにルールが改善されているように思う。テクニックを見せるためには時間、プロセスが必要なのだが、最近はちょっと膠着状態になると、すぐにレフェリーが「動け! 動け!」と急かしたりする。そういった状況の中では、なかなかテクニックは出しにくいものだ。ただ、もちろんそれだけが問題なのではない。どのくらいファイターが自分の持っている実力のすべてを出したいと思っているのかという、気持ちの問題もある。それによって試合の内容は大きく違ってくる。一番よくないのは、負けることにだけ気を取られ過ぎて、自分の実力を出さずに50%くらいの状態に甘んじたり、力を振り絞ればもう一発パンチや蹴りを出すことができるのに出さないことだ。


 一体どの大会を指して言っているのか。HERO'Sはつまんない試合多かったかもしれないけど。


【その他気になったニュース】
KID“北京への道”再挑戦へ(デイリー)
 レスリング世界選手権フリースタイル60キロ級で湯元健一が1回戦敗退したことで、北京五輪出場の可能性が復活した山本“KID”徳郁について、父でミュンヘン五輪レスリング代表の郁栄氏は20日、アマ再挑戦について「最後だから思い切ってやっていくと思う」と語った。KIDは12月21~23日の全日本選手権へ出場すれば北京への道が開ける。3年連続で出場中の大みそかの「Dynamite!!」との兼ね合いについては「主催者などとの話し合いでどうなるか。(両立も)十分あると思う」とした。

 両立できるかなぁ。

速報IFLシーズン決勝 ヘンゾ率いるNYピットブルズが世界一の座に!(MMA PLANET)
 おめでとうございます。

シュートボクシング 桜井“マッハ”速人が年内UFC参戦を示唆(内外タイムス)
 SBが10月28日だからUFC出場は12月ですかね。

2連覇王者J.Z.カルバンにインタビュー!=HERO’S「オレにも自分の弱点は分からない」(スポーツナビ)
 五味についても語っています。

超新星・澤屋敷純一「ファン投票に恥じない戦いを」=K-1ソウル クールな男が語る熱い思い(スポーツナビ)

▼人気blogランキング
 
posted by ジーニアス at 04:55| Comment(0) | TrackBack(0) | HERO'S | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索