RIZIN2017_1229_31_01.jpg

2005年07月31日

『マンガ嫌韓流』買ったよ、読んだよ。もっと売れる方法も考えたよ。

kenkanryu002.jpg

 各地で売り切れ続出の『マンガ嫌韓流』昨日買えました。オレがこの本のことを知ったのは7月14日。その時はアマゾンには載っていなかったし、セブンアンドワイは載ってはいたものの、予約受付を開始していなかった。グーグルで「マンガ嫌韓流」で検索してもヒットはゼロ。今や「マンガ嫌韓流 の検索結果 約 160,000 件」(笑)。

 オレは2ちゃんねるの「26日発売の『マンガ嫌韓流』購入報告と在庫情報交換スレ」で「高田馬場の芳林堂書店に在庫あり」という情報を見て急いで電話して取り置きしてもらいGETできたが、都内で在庫を豊富に抱えていてバンバン売っているのは紀伊国屋書店ぐらいみたい。他の店はあまり入荷できなかったのか、あえてしなかったのか・・・。

 中にはこんな店もあるようで。

売り切れ続出!『マンガ嫌韓流』(探偵ファイル)

 ここで槍玉に挙がっている「都内のL書店」とはLIBRO(リブロ)のこと。こんなことしても無駄な抵抗だと思うし、店の評判が悪くなるだけだと思うんだけど。

 なお『マンガ嫌韓流』の内容の一部を以下のサイトで見ることができます。

マンガ嫌韓流公式サイト(晋遊舎ONLINE)

FAR EAST-極東-(作者・山野車輪氏のサイト)

みんなで考えよう竹島問題(県土・竹島を守る会)


 今のところこの本について報道したマスコミは我らが東京スポーツのみ。週刊文春は作者を取材したものの掲載を見合わせることにしたとのこと。東スポによると初版3万部、増刷1万部とのことだったが、山野車輪氏のサイトによると合計10万部超まで増刷されたとのこと。いくら反日マスコミが隠蔽してもこの嫌韓ムーブメントは止められない。

 この本では反日マスコミとして石原慎太郎の発言を捏造したTBSが名指しで批判されているが、ブックランキングを掲載している王様のブランチのサイトに異変が・・・。

2005年7月2日のブックランキング
2005年7月9日のブックランキング
2005年7月16日のブックランキング
2005年7月23日のブックランキング
2005年7月30日のブックランキング

 7月30日から突然「総合ランキング」から「タレント本ランキング」に変更されている(笑)。わかりやすいなぁT豚S。


 さて、肝心の本の内容についての感想ですが、これ全然右寄りでもないし嫌韓でもないし反韓でもないですよ。『真実の韓国』なんていうタイトルの方がしっくりくる。でもそんなタイトルじゃ売れないしここまで話題にならなかったと思うけど。朝鮮サイドの言い分もキッチリ書いているし、おもいっきり中道ですよ。ただし、彼らの主張はことごとく論破されるわけですが(笑)。

 しかし、右寄りでない分かえって説得力がある。理詰めで書かれているが分かりやすいので、左翼、売国奴、在日、韓国人が読んだらグゥの音も出ない内容になっている。そもそもこういう連中は本当のことを言ったら「右翼だ!」と叫ぶ連中だからなぁ。まぁ我々一般人が万が一そういう人たちから「日本は悪いことをしてきた」「謝罪と賠償をするべき」とか言われたら、それに対してディベートするための力をつける教科書代わりとしては最適なのでは? 唯一の不満は従軍慰安婦問題についても突っ込んでほしかったなぁということぐらいかな。もっともっと売れてほしい本ですね、これは。

 書かれてあることのほとんどは知っていたけど、サッカーのことはあまり詳しくないのでW杯のことは知らなかったよ・・・アイツら本当に汚いなぁ。


 さて、マスコミからはほとんど無視されている『マンガ嫌韓流』をもっと売るにはどうしたらいいでしょう? オレは考えました。『世界の中心で、愛を叫ぶ』が大ヒットした裏には、柴崎コウの「泣きながら一気に読みました。私もこれからこんな恋愛をしてみたいなって思いました。」という雑誌ダ・ヴィンチのコメントが本の帯に採用されたことが大きかったじゃないですか。ならば本の帯にこんなコメントを入れてみればいいんじゃないかなぁ。

「笑いながら一気に読みました。だからオレが言ってたことは正しかっただろって思いました」(石原慎太郎)

「泣きながら一気に読みました。私の国って日本にこんなヒドイことをしてたのかって思いました。」(ソニン、BoA、ユンソナ)

「怒りながら一気に読みました。私はこれから日本に来ることはないだろうなって思いました」(ぺ・ヨンジュン)

 晋遊舎の方、是非ご検討を!

参考記事
『マンガ嫌韓流』

●人気ブログランキングはこちらから。

posted by ジーニアス at 16:16 | Comment(10) | TrackBack(4) | 本・雑誌 | ▼人気blogランキング
この記事へのコメント
結局Amazonから土曜日に付きました。
ホント、「真の」韓国入門には最適の良い本です。
会社の同僚と話した時、「在日韓国人って日本人じゃないの?」
と言われて、盛大にズッコケた事があったのですが、
ひょっとしたらこういう人って結構多いのでは。
機会を見て、貸してあげようかと思います。
この同僚、サッカーファンですし。
サッカーと言えば、東アジア選手権の日本対北朝鮮を
観たんですが、これを見たら朝鮮半島は赤化統一が完了した
事がよーく判りましたよ。まァ、サッカーだけじゃ有りませんケド。
韓国のヤツら、あくまで「休戦中」だとか「拉致被害者」
が居るって事すっかり忘れているみたいですね。
Posted by ニセ宍倉 at 2005年08月01日 22:15
>ニセ宍倉さん

韓国は『マンガ金正日入門』が発禁になったように太陽政策真っ盛りですからね。言論弾圧がまかり通っているいう意味では北も南も同じ。全くもって可哀想な国ですよ。日本も人権擁護法案が可決されたらそうなる可能性があるわけですが・・・。
Posted by 管理人:ジーニアス at 2005年08月02日 22:52
「マンガ嫌韓流」買えてないので、参考にさせて頂きました。調べれば調べるほど、国内の反日的だといわれる存在に驚かされます。
 サッカーでも、北朝鮮の選手は軍人だというし、軍人は軍事教育(人殺し)を徹底されてるわけだから、サッカーというよりも、国を代理した格闘技なのかもしれないですね。どんなことをしても勝たないと、どんな優秀な選手の軍人さんも、炭鉱送りになるとの元脱北したサッカーチームの監督がインタビューに答えていた報道を見たことがあります。す。
Posted by kounennki at 2005年08月05日 16:06
>kounennkiさん

本当に彼らはヤクザと同じですからね。領土・領海を武力制圧、言われ無き誹謗中傷、ユスリタカリ・・・。

北の情報に関しては上記のコメントにも書きましたが『マンガ金正日入門』がお薦めです。
Posted by 管理人:ジーニアス at 2005年08月06日 18:53
>「笑いながら一気に読みました。だからオレが言ってたことは正しかっただろって思いました」(石原慎太郎)

これは面白いですね!
実際に帯に書いてもらわなくても、石原氏に寄贈して、色々なメディアで取り上げてもらえばいいのでは?
例えば都知事の定例記者会見やニュース番組の出演時に「マスコミが取り上げないけど、この本が最近売れているらしいね」とか言ってもらって。
後は「西村慎吾」や「ハマコー」なんかにも送ってもらいたい。
Posted by km at 2005年08月10日 04:06
>kmさん

西村眞悟さんやハマコーさんもいいですけど、オレは社民党の福島瑞穂や民主党のジャスコ岡田に贈呈したいですね。「それでもあなた方は韓国側の言い分を支持しますか?」という手紙を添えて(笑)。

ニュースとかで石原知事が言っても生じゃなければカットされるのがオチでしょう。NHKの国会中継あたりで西村眞悟が本を掲げてアピールしてくれれば最高なんですが(笑)。
Posted by 管理人:ジーニアス at 2005年08月12日 01:29
最近の台湾の教科書について

慰安婦の記述

「マンガ嫌韓流」や
「マンガ嫌韓流の真実」でも慰安婦に関して取り上げている様ですが

最近の、台湾の教科書でも、2社3種類の教科書に慰安婦についての
記載がされています。

以下のHPに
國中(9年一貫の7,8,9學年)の検定教科書の
内容を紹介していますので ご参考になれば幸いです。

http://bbs.com.nifty.com/mes/cf_wrent/FREKISHI_B031
 Bar HISTORIA(フリートーク)

( 翻訳は大体ですので、原文の画像も添付して
  ありますので併せてご参照ください。)
Posted by グリーン中山 at 2005年10月28日 13:00
>グリーン中山さん

拝見しました。うーん、残念ですね。中国や韓国の歴史教科書を検証する本はかなり出版されていますが、台湾は無さそう・・・。もっと日本は「違うんだ」と主張すべきですよね。
Posted by 管理人:ジーニアス at 2005年10月30日 03:05
台湾とも
  歴史認識についての共同研究が必要かもネ
Posted by はっつあん at 2005年11月08日 19:10
>はっつあんさん

まったくですね。中国や韓国よりは言いやすいと思うんですけどねぇ。
Posted by ジーニアス at 2005年11月09日 01:16
コメントを書く(承認制:反映に時間がかかかります)
お名前:(未入力、公序良俗に反するHNは反映されません。記事ごとにHNを変える人のコメントも削除します)

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:(公序良俗に反する内容、選手・関係者への罵詈雑言、自作自演行為は反映されません。内容次第ではIPアドレスを公開します)

この記事へのTrackBack URL(承認制)


気になる内容「マンガ嫌韓流」
Excerpt: いつのまにか、韓流ブームになって、これはソフトパワーだろうと疑問に思っていた私。靖国問題、教科書問題と、色々と本来ならば国内問題を干渉されている嫌いがあるとかねがね思っていた。それらへの反発ということ..
Weblog: 七つの顔を持つ女
Tracked: 2005-08-05 15:58

嫌韓流感想リンク
Excerpt: ☆嫌韓流の感想を書いているBlog一覧です☆ (前に”美味しんぼの嘘を暴け”を紹介して下さったBlogさんや yahoo&google検索で見つけたページです アドレスのみの紹介でスマン TBかけられ..
Weblog: ADON-K@戯れ言
Tracked: 2005-08-05 22:15

ねぶたの起源を偽った韓国で「日韓交流のお祭り」開催
Excerpt: 遂にねぶた祭が韓国へ 9月24、25日に何かが起きる?! 記事引用     --------------------------------------------------..
Weblog: 諸葛川
Tracked: 2005-09-04 23:27

『マンガ嫌韓流』を斬る(1)イメージ操作やめぃ!
Excerpt: 先日,『マンガ嫌韓流』を斬る その前に と題して 福知山線事故の記事へのコメントでむかついたことと 日韓問題のウソ欺瞞を突く「ビラのHP」について書きましたが 今回は『マンガ嫌韓流』そのものについて。..
Weblog: D.D.のたわごと
Tracked: 2005-09-09 05:59
banner_02.gif ←この記事が面白かった、役に立ったという場合はクリックを・・・
記事検索