2007年09月12日

ハリトーノフはゴールデングローリーではなくCLUB VOLK HANとしてHERO'S参戦



【HERO’S】9・17セルゲイ・ハリトーノフが参戦! アリスターと再戦(GBR)
▼スーパーファイト HERO’Sルール 5分3R
セルゲイ・ハリトーノフ(ロシア/CLUB VOLK HAN)
VS
アリスター・オーフレイム(オランダ/ゴールデングローリー)

▼スーパーファイト HERO’Sルール 1R10分、2R5分、延長1R5分 85Kg契約
メルヴィン・マヌーフ(オランダ/ショータイム)
VS
ファビオ・シウバ(ブラジル/シュートボクセ・アカデミー)

 どちらもネットで噂されていましたが以上のカードが追加。ハリトーノフの所属がCLUB VOLK HANになっている。

セルゲイ・ハリトーノフ、ゴールデン・グローリー所属に。UFCとK-1からのオファーを語る。(2007年08月23日)

 先月こんなの書いたのがお恥ずかしい限り、と思ったのだが、

【HERO’S】9・17「チャンピオンになりたい」とハリトーノフ、K-1参戦にも意欲(GBR)
一部ではゴールデングローリーへの移籍の情報も流れたが、谷川代表からは「リングス・ロシアのヴォルク・ハンのチームとして出場します。立ち技を強化するためにゴールデングローリーで練習をしたいということです」と説明した。

 練習はするわけだ。アリスターとは“半同門対決”になる?

【HERO’S】ヴォルク・ハンがチーム結成!「未来のヒョードルやハリトーノフを送り込む」(GBR)

 ハンがビデオメッセージで登場。PRIDEの時からもそうだが、来日できない「大人の事情」があったのでしょう・・・。噂レベルのことなので多くは語りません。

 また前田SVは「ハンはプロ志望の選手や軍の人間をトレーニングしている。ロシアにはヒョードルやハリトーノフ級の選手はまだ世に出ていないだけでたくさんいる。彼らには積極的にチャンスを与えていきたい」と語っており、ハンが育てたまだ見ぬ強豪の日本上陸が期待される。

 「ヒョードルより強いやつはゴマンといる」
 「山本KIDクラスがゴロゴロいる」

 こういった前田のセリフを何度聞いただろうか(苦笑)。最近はIGFを2度成功させている猪木よりも前田の方が“オオカミ少年度”が高そうな気がする。

【HERO’S】磯野元ルールディレクター、秋山復帰について「審判団として受け入れる態勢は出来ている」(GBR)
また「秋山選手から『出来るだけ早く復帰したい』といった発言はなく、『自分が表現できるのは戦うことだけです』と話していました。しかし冷たいようですが、秋山選手にはプロモーターに復帰をプッシュすることは出来ません、他の選手と同等に扱いますと話しました」と磯野氏。

 審判団内部の声については「個人の感情の部分は分かりませんが、私たちは起きてしまったことをどうするのか。起きたことへの対処もありますが、問題が発生する可能性はあるわけで、あの事件以降、どうやって(問題が)起きないようにするのかを考えておりました」とした。なお谷川貞治FEG代表は9月大会での秋山復帰ついて「基本的にはない」とコメントしている。

 この口調だと今大会は無さそうですね。谷川さんは最終決定権を持つ人の一人なんだから「基本的」もへったくれもないと思うのだが(笑)。

 その他HERO'S情報。

16日(日)15:30スタート!選手たちの意気込みを聞け!!(HERO'S)
【公開直前記者会見】
◆日時/9月16日(日)15:30開始
◆場所/東京・新宿ステーションスクエア
 (東京都新宿区新宿3-900-1 ※新宿駅東口前)
※雨天決行します。

 渋谷109のようなパニックにはならなければいいが・・・。あれはPRIDEか。

『HERO'S』が日本の格闘技を救うか?(NumberWeb)
 しかし、行き場をなくした選手たちの需要で、HERO'Sの選手層が変わり始めている。ハリトーノフの参戦などは、その最もたる現象だろう。あと地味だが今回KIDと対戦する柔術世界王者のビビアーノ・フェルナンデスの存在なども興味深い。つまり、これまで薄かった“競技的な総合”な部分、いわゆるUFCやPRIDEといった場所で実現していた高いレベルの競技性が、これまで以上にHERO'Sのリング上でも表現され始めているというわけだ。というよりも選手の実力もあり、それは抗いきれない状況にきている。

 この状況は、日本の格闘技界にとってチャンスではないか、と思う。

 ノゲイラやミルコといった有名選手たちはUFCへと去ってしまったが、五味はもちろん、まだまだ実力を有した選手たちの去就は決まっていない。うまく選手を引き込めればHERO'Sは様々な選択ができるということだ。競技性を重視するのか。それともこれまで同様にキャラクターを重視するのか。または、競技とキャラを程よくブレンドした、新たなブランドを作っていくのか。

 なるほど。しかし選手が同じでもHERO'Sに入ってしまうとモノの見事にHERO'S色に染まってしまうような気も・・・。誰のこととは言いませんが。

▼人気blogランキング
 
posted by ジーニアス at 00:58| Comment(2) | TrackBack(0) | HERO'S | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
当日セコンドをやるらしいから「大人の事情」なんて無いんじゃないの。
Posted by はん at 2007年09月12日 19:10
>はんさん
以前「ハン逮捕」という噂がネットであった後に国外に出れない理由を小耳に挟んだのですが、障害がクリアされたのでしょう。ま、あくまでも噂なので・・・。
Posted by ジーニアス at 2007年09月13日 00:40
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索