2007年08月24日

松永光弘が「朝青龍は格闘技では通用しない」と断言、田村潔司またもIGFに参戦etc.

朝青龍はなぜ負けないのか
朝青龍はなぜ負けないのか


 またやってしまう朝青龍情報。大相撲という枠では括りきれない問題だし、格闘技転向の噂は消えないし、兄貴がプロレスラーだし、何より面白いもんでね。

朝青龍やはり仮病か・・・専門医は“誤診”の可能性も示唆(ZAKZAK)
 「(解離性障害は)一般的に目はうつろで足下を見る。誘導する人がいなければ、ドアから車までの短い距離でも、頭をぶつけたりけつまずいたりするはず。横綱は、顔を上げて堂々としていた。立派な横綱の顔」とバッサリ切った。

 これまで満足に食事がとれなかったとされてきた点についても、「テレビでは顔のツヤまではわからないが、げっそりしているわけではない、目がくぼんでもいないし、しっかり食べているだろう」とあきれる。

 「日ごろからファンに見栄えするように演技をしている。プライドがあって主義主張もある、あの顔で出てきた。打算的で、解離していないように見える。診断した医師は、状況だけで判断し、実際は横綱とは話していないんじゃないか」と疑問符をつけた。

 精神科医の権威、小田晋氏も「解離性障害とはタニマチ的診断。相撲協会は世論を考えて、重症という形にしたほうがよいとタニマチ的診断をさせた。(解離性昏迷は)外には出られないし、身動きもとれない。自分がどこに行くかもわからないはずが、車に乗り込んで、自分がどこに行くのかわかっている様子だった。解離性障害と診断したのは問題だ」と指摘する。

(中略)

 モンゴルメディアも朝青龍擁護で一致しており、一部では「(朝青龍が)日本の大横綱の記録を破ることへの妨害」と報じるものもあった。朝青龍の兄、セルジブデさん(30)=元新日本プロレスのレスラー=も一部マスコミのインタビューに、「心配している。モンゴルへ帰ってきたほうがいいと思う。本人とあって話がしたい」とこたえるなど、モンゴル側の受け入れ体制はすでに万全だ。


 ブルー・ウルフさんがコメント。解離性障害ってのはインチキ診断!?

朝青龍、なお「昏迷状態」=都内で治療継続-大相撲(スポーツナビ)

 外出するところを撮影したのがNHKだけってのも不可解。近隣住民にも迷惑になるのでマスコミとの間で「朝青龍のマンションを張り込まない」という協定が結ばれ、「外出するなどのアクションがある場合は相撲協会がリリースする」ということになっていたらしいのだが。北の湖親方が帰国に柔軟な姿勢を見せ始めているってのもそうだが、「裏の力」が働いているんだろうなぁ・・・。

 そんな中、プロレス界屈指の論客として知られる「ミスター・デンジャー」こと松永光弘さんが朝青龍問題を斬っています。

ミスター・デンジャーが斬る!松永光弘インタビュー(ナイスポ)
──連日、高砂親方が説得に当たっていると報道されてるんですけど、親方の指導不足が原因じゃないかという声もありますよね

松永 親方じゃ抑えきれなかったんでしょうね。それよりも彼の性格的なものですよ。わがままで、自分勝手で。親方を殴ったという噂も前からありましたしね。天狗になるタイプだから、「大関止まりのお前に何がわかるんだ!」みたいなところがあったんじゃないですか。師匠の番付を越えた時に態度が変わる力士もいますから。でも、本当は繊細な人らしいですね。

──えっ! 横綱は繊細な性格だったんですか?

松永 細かいことをくよくよ気にするようなタイプだから、それを鼓舞するために虚勢を張るというか。今、会見さえ開けない状態になってしまってるんで、相撲関係者から聞いていたことは本当だったんだなと思いますね。元々は気が弱いらしいですよ。

 えええ!? 親方を殴った!? それっておかみさんを蹴ったと言われてる北尾光司より強者じゃん! しかも「本当は繊細な人」と知ってるとは事情通ですね! しかも・・・

松永 このままだと復活は難しいでしょうね。総合格闘技に転向か? という噂もありますけど、今のままだと通用しません(キッパリ)。

──通用しない! でも、格闘技に向いてるんじゃないかという声もありますよね

松永 でも、厳しいでしょうね。私も学生相撲から空手を経てプロレスに入ったんですけど、相撲からの転身というのは並大抵のものじゃないです。曙さんや戦闘竜さんを見ていて思いませんか?

──戦績は芳しくないですよね

松永 ただ、タイプ的には今までの力士よりはそういうものに向いてますけど、相当苦労すると思いますよ。まず一番の問題はスタミナです。相撲はまったくといっていいほどスタミナが必要ない競技なので。

──たしかに相撲はあっという間に勝敗が決まりますからね(笑)

松永 あと相撲やってる人間のほとんどは、気が弱いんですよ。ごく一部を除いては。だからああいう短時間の勝負には向いてるんでしょうね。だいたい30秒以内で終わるので、気が強いも弱いもないんですよ(笑)。

──ちょっとの我慢ですからね(笑)

松永 ええ。それに相撲はもの凄く特殊な筋肉を使いますから。摺り足とか。でも、格闘技ってフットワークですよね。摺り足からフットワークって、なかなか覚えられないですよ。あと、打撃が得意な選手にハイキック出されたら、絶対もらっちゃいますね。

 うーん、さすが理論派の松永さん。ちなみに松永さんというと空手のイメージが強いが中京高校時代は相撲部に在籍していたので相撲についても語れるのです。

 また「私が相談に乗れるなら、今すぐ乗りたいぐらいですよ!!」とのこと。ドルジよ、カリスマ包茎医師に相談するのもいいが、ここはひとつミスター・デンジャーに話を聞いてもらうってのはどうだい? しかも高砂部屋とステーキハウス「ミスター・デンジャー」って結構近いんだよなぁ(笑)。

 その他朝青龍情報。

「もっと学び真の横綱に」モンゴル大統領が朝青龍にエール(読売新聞)
 「日本の伝統と文化をもっと勉強し、真の意味での強い横綱になってほしい」とのこと。

アンチヒーローについての基礎知識(日本の論点PLUS)
  スポーツ悪役ランキングベスト5(実際は10位まで掲載)で朝青龍が2位にランクイン。その他の選手についてはリンク先で。


【その他気になったニュース】
強ければ何をしてもいいか。歪んだファン心理が礼節なき悪役(ヒール)をつくる(日本の論点PLUS)
 やくみつる氏のコラム。朝青龍の話ではないが、面白い。

猪木ゲノムに田村潔司が再び参戦!=9.8IGF(スポーツナビ)
 旗揚げ戦は「単なる顔見せ」に終わったが、今回は身内以外の選手と対戦しますよね?

小原道由、アレクサンダー大塚も猪木ゲノムに参戦=9.8IGF(スポーツナビ)
 この辺が対戦候補?

メーンは田中vs.大谷の夏男決定戦=8.24ZERO1-MAX(スポーツナビ)
澤がMVP、副賞“海外遠征権”を獲得=獅子王杯最終日(スポーツナビ)
 以上ZERO1-MAX情報。獅子王杯行った友人によると客席は「ひろしだらけ」だったそうで・・・。

10月は後楽園ホールで2大会を開催=ハッスル(スポーツナビ)
海川ひとみに対する島田二等兵のコメントが届きました(ハッスル)
 9・13『ハッスル・ハウスvol.28』で試合が組まれる可能性も?

「ブアカーオに勝たないとどのみち優勝はできない」(FEG)
 魔裟斗インタビュー。

【ケージフォース】9・8イメージガール3人が決定、大会をアピール(GBR)
【マーズ】9・2クイーンオーディション&アマチュア大会を開催(GBR)
 若干太めな方がいますが・・・。

その他の最新ニュースはコチラ/人気blogランキング
 
posted by ジーニアス at 02:26| Comment(6) | TrackBack(0) | プロレス&格闘技 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今横綱のことをお書きになるんでしたら当然こういったことをお考えになってますよね?

「鬱状態対応のこと-朝青龍」オウム問題で有名な滝本弁護士のブログ
http://sky.ap.teacup.com/takitaro/504.html

もしそういったことが頭にないままお書きになってるなら、不注意どころじゃすまなくなる可能性があることおわかりになってますか?

親方殴ったって、松永元選手もまた聞きでしょう、これ。相撲ちょっと見てる人なら横綱が人前で親方とつかみあいの喧嘩したという伝説は、常識といってもいいほど有名な話です。それがオーバーに伝わってるんじゃないですか?つかみあいしたっていうくらいだから一発くらいはいったかもしれませんが。

そのくらいのことで驚いてるような方に大相撲を云々言われてもねえ・・・。

またまたかつての問題児の時の被害者おかみさんは力のない女性、現高砂親方はあの「土俵の流血王」朝潮ですよ?高砂部屋の伝統である開放的な気風から考えれば、あとで笑い話になる類の伝説でしょう。まったく事情が異なります。
Posted by んん・・ at 2007年08月24日 16:33
>んん・・さん
 コメントありがとうございます。朝青龍と高砂親方が取っ組み合いしたのって結婚式の時でしたっけ。まあそれはいいとして松永さんのコメントに新鮮に驚いてみせるだけで鬼の首を取ったようなことを書かれるとは夢にも思いませんでした。

 好角家じゃないとこの問題について書いてはいけないルールなんていつできたんでしょう? んん・・さんが普段からここを読んでいただいてるのか「朝青龍」でブログ検索してたまたまご覧になったのかは存じませんが、ここは基本的にプロレス&格闘技について書くブログなのでそっち方面からの視点で書いているまでのこと。コトの発端はモンゴルでサッカーをしたことなのでサッカーファンのブロガーがサッカーファンの視点でこの問題について書いてることも珍しくはない。そこで朝青龍のことに詳しくなくチンプンカンプンなことを書いているブロガーも当然いるでしょう。いや、それ以前にこれだけ社会的な関心事になっているのだから相撲のことなんて何も知らずにグダグダ書いているブロガーなんて腐るほどいる。んん・・さんはそういうブログを見つけたらウチみたいに漏れなく注意して回って下さいよ。すげー時間掛かるでしょうけど。

 当然松永さんの言ってることはまた聞きでしょう。相撲関係者じゃないのですから。私だって事実とは異なるかもしれないという前提で驚いたように書いているのは当然のこと。しかし、ステーキハウスの場所や人脈から高砂部屋関係者が松永さんに本当のエピソードを教えた可能性も完全に否定はできない。「オーバーに伝わってるんじゃないですか?」と根拠なき決めつけをするのもどうかと思うのですが。結婚式の金の取り分でもめた以外にも色々あったのかもしれないし。

「不注意どころじゃすまなくなる可能性」という「脅し」もウチじゃなくて夕刊フジや週刊現代なんかに言っていただいたほうがよろしいかと思うのですが。おもいっきり「仮病説」を展開しているわけですからね。

「高砂部屋の伝統である開放的な気風から考えれば、あとで笑い話になる類の伝説」ねぇ・・・。そういうのが積もり積もって今現在こういう問題が起きているような気がするんですけど、私のような「素人」と違って「立派な好角家」であるんん・・さんは視点が違うようです。でもそのんん・・さんの考えに私が会わせる必要もないわけですよ。
Posted by ジーニアス at 2007年08月24日 18:16
これはまた長文でお答えありがとうございます。なるほど色々理解できました。

ただ一点。
「不注意どころじゃすまなくなる可能性」を「脅かし」ととられたことはご自身まずいという自覚があありなわけですよね?

言葉足らずだったので一応言い添えますが「脅かし」じゃありません。もしものことがあった場合、週刊誌・スポーツ紙には当然法的な責任が問われることになるでしょう。そのことではなく『ブログ主さんの心の問題』を言いたかったのです。

もしものとき、法的・社会的に責任がないとしてもブログ主さん自身の心は平静でいられますか?

それでも平静でいられる、全然関係ない、自分は言論の自由を行使したまでだというのなら何も申し上げません。

あるいは何もおこるはずはないというお考えならそれもまた同様です。

心の病の問題がかくも無神経に扱われていることへの警鐘を鳴らされた滝本弁護士の発言についてはどうお考えですか?そのあたりがもっとも大事なことで、子供の口げんかレベルに落ちたくありません。

本件について私はおおむね滝本弁護士と同じ考えなので、これ以上の言及はさけます。「どうお考えですか」と一応問いかけはしましたが、同様の理由からブログ主「ジーニアス」さんの新たなお答えも期待はいたしません。多分に形式的なものとお考え下さい。

失礼しました
Posted by んん?? at 2007年08月24日 19:12
相撲やプロレスを含む格闘技業界は医者やタニマチ(裏社会も含む)、とかの関係で少なからず繋がりがあるんですよね。逆に相撲取り同士の付き合いって幕内以上になるとあまり無いみたいですよ。あとボクシング界とも繋がりありますね。あの近辺はプロレス界や角界関係者の飲食店やジム関係が沢山あるので、お店にいる時はどの従業員よりも一番愛想の良い松永さんの所に話が来てもおかしくないかなあと思います。

朝青龍の住んでる所は有名人が住んでるとはあまり思えない位の普通の所なんですが、協定が結ばれるなんてあんまり聞いた事無いのでやっぱり何かの力が働いてるんしょうかねえ・・「国」技ならではの・・




Posted by モチケン at 2007年08月24日 20:04
>んん??さん
 あのー、「んん・・」さんと同一人物ですよね? HNは固定していただきたいし、そもそもそのHNふざけてるんですか? 論破されたくせに悔し紛れにクレームつけてるようにしか見えません。他の部分じゃ言い返せないから「心の病」というデリケートな問題にだけターゲットを絞ってクレームつけてきたと言いましょうか。何なんですか一体?

>「不注意どころじゃすまなくなる可能性」を「脅かし」ととられたことはご自身まずいという自覚があありなわけですよね?

 いいえ、全然(笑)。ただ脅迫めいた文章に見えたのでそう書いただけのこと。また勝手な「決めつけ」ですか。勘弁して下さいよ(笑)。

 私は朝青龍が仮病だと断定したことはないし、心の病の問題を無神経に扱ったつもりもありません。「カリスマ包茎医師」の怪しさについては書きましたけど(苦笑)、それとてマスコミの引用ですし。あと近しい人間に鬱病の人や自律神経失調症の人もいるので別に軽く見てはいませんし。ただ仮病疑惑、誤診疑惑があることは報道されてるわけですから、そのことを書いただけでこっちにまでトバッチリが来たらかないませんよ、全く。

 だからんん??さんが標的にする相手は間違ってるんじゃないですか? 滝本弁護士だってマスコミに文句言ってるわけだし、マスコミに抗議の電話やメールでもすればいいじゃないですか。ウチと違って「どうせ仮病に決まってる。とっとと引退しろ!」なんて書いてるブログに文句言うべきでしょう。ウチはそんな乱暴なこと書いてませんし、どうしてんん??さんにしつこく粘着されるのか訳が分かりません。

「朝青龍」「仮病」でブログ検索して、んん??さんが許せないと思ったブログに全部クレーム入れてきてから出直してきていただけませんか? かなり時間が掛かるでしょうからもうここに戻ってくることもないでしょうけど(笑)。
Posted by ジーニアス at 2007年08月25日 04:12
>モチケンさん
協定の件は朝のニュースで言ってたんですよ。あと今日の東スポにも載っていました。朝青龍のマンションの前に多くのマスコミが張り付いていることが問題になってたみたいで、そういう協定が結ばれていたにも関わらずNHKだけが・・・ということで民放や新聞雑誌が怒っているようで。怪しさ満点ですよね。
Posted by ジーニアス at 2007年08月25日 04:19

この記事へのトラックバック
記事検索