2024年06月02日

『UFC 302: Makhachev vs. Poirier』速報



UFC 302 ‘Makhachev vs. Poirier’ Play-by-Play, Results & Round Scoring(Sherdog)

 上記を参照。以下、速報です。

アーリープレリミナリーカード(日本時間6月2日午前7時30分開始、U-NEXTUFC Fight Pass

▼130ポンド契約/5分3R
ミッチ・ラポソ vs. アンドレ・リマ


 1ラウンド。互いにスイッチスタンス。リマプレッシャー掛ける。ラポソサークリング。リマ右ロー。右ロー。前蹴り、右ロー。左ロー。ラポソワンツー。リマジャブ。左ロー。左ロー。左ミドル。前蹴り、左ロー。左ロー。左ハイ、左ロー。左ロー。ラウンド終了。

 2ラウンド。リマ右ロー。ラポソ右ボディ。リマ右ロー。右ロー。左フック。右ロー。左右ロー。前蹴り。ラポソテイクダウン、リマすぐ立ち離れる。左ロー。ラウンド終了。

 3ラウンド。後がないラポソプレッシャー掛けるもリマすぐにプレッシャー掛け返す。リマ左ロー。左ミドル。左ロー、左ミドル、ジャブ。ラポソワンツー。左ロー。左ロー。ラポソワンツー。左ロー、ラポソダウン、すぐ立つ。リマ左ロー。ラポソタックル、金網に押し込む、離れる。試合終了。

 3ラウンド終了、判定2-1(30-27、28-29、30-27)でアンドレ・リマ勝利。


▼女子バンタム級/5分3R
アイリン・ペレス vs. ジョセリン・エドワーズ


 1ラウンド。エドワーズプレッシャー掛ける。前蹴り、ワンツー、左ミドル、ペレスタックルもエドワーズが金網に押し込む、しかしペレス払い腰でテイクダウン、エドワーズすぐ立つ、ペレスなおも金網に押し込み再度テイクダウン、ハーフガード。しかしエドワーズスイープ、ハーフガード。互いにスイープ合戦、ペレストップを取る、エドワーズ立つ、ペレスすかさずテイクダウン、ハーフガード。パスしてマウントから肘打ち。ハーフに戻す。ペレスなおも肘打ち。しかしエドワーズスイープ、ハーフガード。ラウンド終了。

 2ラウンド。ペレスワンツー、左ミドル。左ハイ。左ミドル、エドワーズ右フック。ペレスタックルもエドワーズ押し潰してトップを取る、ハーフガード。互いに肘打ち。エドワーズヘッドバット。これは反則。スタンドから再開。ペレスバックハンドブロー! エドワーズダウン! すぐ立つ。エドワーズタックル、金網に押し込む、しかしペレステイクダウン、アームバー狙いもエドワーズ外してトップを取る、ペレスクローズドガード。ラウンド終了。

 3ラウンド。ペレス前蹴り、右ミドル。右ロー。エドワーズタックル、金網に押し込む、ペレス入れ替える。払い腰でテイクダウンもエドワーズすぐ立つ。互いに前蹴り。ペレス左ロー、エドワーズ右アッパー。右ロー連打。バックハンドブロー。右ローが交錯。エドワーズ前蹴り、左ロー。互いに右ロー。エドワーズ右ストレート。ペレステイクダウン、試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(30-27、29-28、29-28)でアイリン・ペレス勝利。


▼ウェルター級/5分3R
ミッキー・ガル vs. バシル・ハフェズ


 1ラウンド。ハフェズプレッシャー掛ける。右ストレート。ジャブ。右ロー。右フック。互いにジャブ。ハフェズワンツースリー。ワンツー。左ミドル。ワンツー。ワンツー。左ハイもスリップ、すぐ立つ。ワンツースリー。ガル前蹴り。パンチが交錯。ハフェズ右ロー、ガル右ストレート。パンチが交錯。互いに右フック。パンチが交錯。ハフェズワンツー。互いに右フック。ラウンド終了。

 2ラウンド。ハフェズワンツー。ガル右ストレート。左ミドル。右ミドル。ハフェズワンツー。ワンツー。左ミドル。右フック。ワンツー。ガルワンツー。右ボディ。パンチが交錯。ガルテイクダウンもハフェズすぐ立つ。ハフェズワンツー。ガル肘打ち。ハフェズワンツー。ガルワンツー。ハフェズテイクダウンも深追いせず立って猪木アリ状態。ラウンド終了。

 3ラウンド。ガル右ストレート。ハフェズワンツー。パンチが交錯。ハフェズ左フック。ワンツー。左ミドル。パンチが交錯。ガル右ストレート! ハフェズダウン! すぐ立つ。ガルテイクダウン、ハフェズすぐ立つ。ガルワンツー、ワンツー、ハフェズテイクダウン、パスしてハーフ。ガル脱出、スタンドに戻る。ガルワンツー。ジャブ、肘打ち。ハフェズタックルもガル切って膝蹴り。右フック、右ストレート、ワンツー、右フック。ハフェズテイクダウン、ハーフガード。ハフェズ深追いせず立たせる。打ち合い。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(30-27、30-27、29-28)でバシル・ハフェズ勝利。



プレリミナリーカード(日本時間6月2日午前9時開始、U-NEXTUFC Fight Pass

▼ウェルター級/5分3R
フィリップ・ロウ vs. ジェイク・マシューズ


 1ラウンド。互いに左右ロー連打。ロウ右フック。マシューズ右ボディ。ロウジャブ、ワンツー。マシューズジャブ、右ロー。ワンツー。パンチが激しく交錯。マシューズジャブ。ワンツー。ロウジャブ、跳び膝もマシューズの迎撃がロウの急所にヒット。休憩後再開。マシューズジャブ、ワンツー。右ストレート。ロウ右ハイもスリップ、マシューズ飛び込んでトップを取る。ラウンド終了。

 2ラウンド。マシューズプレッシャー掛ける。ジャブ。右ロー。ワンツースリーフォー。右ロー。左ボディ、右フック。ジャブが交錯。マシューズ右フック連打。ワンツースリー。ロウワンツー。右ロー。マシューズワンツー。打ち合いが続く。マシューズ優勢。ラウンド終了。

 3ラウンド。いきなり打ち合い。ロウタックルも逆にマシューズがテイクダウン、しかしロウスイープ、ハーフガード。バックに回り込もうとするもマシューズトップを取り返す、ハーフガード。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(29-28、29-28、30-27)でジェイク・マシューズ勝利。


▼ライト級/5分3R
グラント・ドーソン vs. ジョー・ソレッキ


 1ラウンド。ソレッキいきなりタックル、金網に押し込む、首を抱えて引き込む、ギロチンも入りが浅い。ドーソン外す、ソレッキクローズドガード。ドーソンパウンド。ソレッキ下から肘打ち。ドーソン左目の上から出血もなおもパウンド、肘打ち。ラウンド終了。

 2ラウンド。ソレッキ右ロー。ジャブ。ドーソン右ロー。タックル、金網に押し込んでからテイクダウン、クローズドガード。ドーソンパウンド、肘打ち。ソレッキホールドし隙間を作らせない。ラウンド終了。

 3ラウンド。ドーソン前蹴り。ソレッキワンツー。ドーソン前蹴り、テイクダウン、クローズドガード。ドーソンパウンド、肘打ち。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(29-28、30-27、30-27)でグラント・ドーソン勝利。



▼ヘビー級/5分3R
ジャイルトン・アルメイダ vs. アレクサンダー・ロマノフ


 1ラウンド。アルメイダ前蹴り連打、片足タックルからテイクダウン。パスしてバックを取るとチョーク狙い。ロマノフ脱出図るもアルメイダのチョークが入る! ロマノフタップ!

 1ラウンド2分27秒、リアネイキッドチョークでジャイルトン・アルメイダ勝利。


▼ミドル級/5分3R
セザー・アルメイダ vs. ロマン・コピロフ


 1ラウンド。アルメイダはスイッチスタンス。アルメイダ右ミドル、右ロー。コピロフワンツー。アルメイダジャブ、右ロー、ジャブ。コピロフジャブ、ワンツー。アルメイダ右ロー、右ミドル。コピロフテイクダウン、サイドを取る。アルメイダ立つ、コピロフ右フック。アルメイダ右ロー。右ミドル。コピロフ左ストレート、アルメイダダウン! しかし深追いせず立たせる。コピロフテイクダウン、サイドを取る。アルメイダクローズドに戻す。ラウンド終了。

 2ラウンド。アルメイダ右ロー連打。コピロフジャブ。アルメイダ左フック。コピロフジャブ。アルメイダ左ボディ。コピロフワンツー。タックル、金網に押し込む。離れる。コピロフワンツー。アルメイダ前蹴りもコピロフカウンターのテイクダウン、ハーフガード。アルメイダクローズドに戻す。ラウンド終了。

 3ラウンド。アルメイダ右ミドル。右ロー。コピロフジャブ、右ハイ、ワンツー。アルメイダワンツー。コピロフワンツー。アルメイダ右フック、膝蹴り。右フック。コピロフテイクダウン、クローズドガード。ブレイク。コピロフタックルもアルメイダ切ってワンツー、しかしコピロフ再びタックルからテイクダウン、クローズドガード。コピロフ立って猪木アリ状態。コピロフパスしてサイドを取る。試合終了。

 3ラウンド終了、判定2-1(29-28、28-29、30-27)でロマン・コピロフ勝利。



メインカード(日本時間6月2日午前11時開始、U-NEXTUFC Fight Pass

▼ウェルター級/5分3R
ランディ・ブラウン vs. エリゼウ・ザレスキー・ドス・サントス


 1ラウンド。ブラウンプレッシャー掛ける。ジャブ、ワンツー。ワンツー。左ロー。ドス・サントス右ロー。ブラウン前蹴り。前蹴り。ドス・サントス右ロー。ブラウンジャブ。左ハイ。ジャブ、左ロー。ドス・サントス左ミドル。ブラウンジャブ連打、ワンツー。左ロー、ワンツー。ドス・サントステイクダウン、ブラウンすぐ立つ。左ロー。前蹴り。ドス・サントス右ロー。ブラウンジャブ。ドス・サントスソバット。ブラウンタックル、金網に押し込む。ラウンド終了。

 2ラウンド。ブラウンジャブ、ドス・サントス右ロー。ワンツー、タックル、金網に押し込む、テイクダウン、バックを取る。ブラウン立つ、ドス・サントスなおも金網に押し込む、テイクダウン。ブラウン立つ、ドス・サントステイクダウン、ボディトライアングルからチョーク! しかしブラウン外す。ドス・サントス脇腹にパウンド連打。再びチョーク狙いもブラウン外す、逆にバックに回り込むとチョーク! しかしドス・サントス外す。ラウンド終了。

 3ラウンド。互いに右ロー。ブラウンがドス・サントスにアイポーク。休憩後再開。ドス・サントス右ロー。バックスピンキック。左ロー。右ロー。左ロー。ブラウン膝蹴り、ジャブ、右ボディ、ジャブ。ドス・サントスタックル、金網に押し込む。ブラウン入れ替える。入れ替え合戦。離れ際にドス・サントスワンツー。ドス・サントス左ロー、ブラウン左ボディ、ドス・サントステイクダウン、バックを取る。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(29-28×3)でランディ・ブラウン勝利。


▼ウェルター級/5分3R
ニコ・プライス vs. アレックス・モロノ


 1ラウンド。プライスプレッシャー掛ける。モロノ右ロー。パンチが交錯。モロノ右ストレート。ワンツー。ワンツー。右ローもプライスキャッチしテイクダウン、しかしモロノ下から三角絞め狙い、さらにオモプラッタ。プライス立つ、モロノテイクダウン、ボディトライアングル。しかしプライス反転しトップを取る、モロノクローズドガード。脱出しモロノワンツー。右ストレート。プライスジャブ。ジャブ。モロノバックスピンキック、ワンツー。ワンツー。ジャブ。左ハイ。プライス右ミドル。モロノワンツー。前蹴り。プライス左ミドル。ラウンド終了。

 2ラウンド。プライス左ロー。右ストレート。モロノワンツー。前蹴り。プライス左ロー。ワンツー。ワンツー。モロノ右ストレート、プライスワンツー。ワンツー、テイクダウン、パスしてハーフ。モロノ立つと首を抱えてギロチン狙いも外れる、クローズドガード。モロノ立つ、プライスなおも金網に押し込む、モロノ入れ替える、プライスさらに入れ替えて膝蹴り連打、モロノ引き込んでギロチンも外れる。ラウンド終了。

 3ラウンド。プライスジャブ、ワンツー。ワンツー。左ハイ。モロノ関節蹴り、ワンツー。ワンツー。プライスワンツー。パンチが交錯。プライスワンツー。モロノ前蹴り。打ち合いが続くも互いに疲れている。プライステイクダウンからパウンド連打。モロノ立つ。またも打ち合いが続く。手数はプライス優勢。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(29-28×3)でニコ・プライス勝利。


▼ミドル級/5分3R
ケビン・ホランド vs. ミハウ・オレキシェイジュク


 1ラウンド。オレキシェイジュクはサウスポー。オレキシェイジュク左フック。ホランド左ハイ、オレキシェイジュクキャッチ、離れる。オレキシェイジュク左ボディ。ホランドジャブ。オレキシェイジュク右フック。左フック! ホランドダウン! オレキシェイジュクパウンドに行くもホランド下からアームバー! 完全に腕が伸びてるがオレキシェイジュクタップしない! レフェリー止めた!

 1ラウンド1分34秒、アームバーでケビン・ホランド勝利。


▼ミドル級/5分5R
ショーン・ストリックランド vs. パウロ・コスタ


 1ラウンド。コスタ右ロー連打。ジャブ。ストリックランドプレッシャー掛ける。コスタ右ロー。ジャブ。前蹴り。右ミドル。右ロー。ワンツー。右ロー。ストリックランドプレッシャー掛けながら前蹴り連打。コスタ右ロー連打、ジャブ。左ミドル。右ロー。右ハイ、ストリックランドキャッチし倒す、コスタすぐ立つ。ストリックランドプレッシャー掛けながら前蹴り連打。ラウンド終了。

 2ラウンド。コスタ前蹴り、ストリックランドプレッシャー掛けながら前蹴り連打。コスタ左フック。右ロー連打。ジャブ連打、右ロー連打。ストリックランドプレッシャー掛けながら前蹴り連打。互いにジャブ。コスタ右ロー。ジャブ、右ロー。タックルもかわされる。コスタなおも右ロー。バックスピンキック。ストリックランド前蹴り連打、ワンツー、コスタダウン、すぐ立つ。ストリックランド前蹴り、コスタ右ロー。ラウンド終了。

 3ラウンド。コスタジャブ。ストリックランド前蹴り連打。互いに右ロー。コスタ左ボディ連打。ジャブ。ストリックランドワンツー。コスタ右ロー。互いにジャブ。コスタ左ミドル。左ハイ。右ローが交錯。ストリックランドワンツースリー。ワンツースリー。前蹴り。コスタタックルもかわされる。コスタ右ロー連打。ジャブ。ストリックランドジャブ、ワンツー。コスタワンツー、右ロー。ストリックランドワンツースリー。互いに前蹴り。ラウンド終了。

 4ラウンド。ストリックランド前蹴り連打。左ミドル連打。コスタジャブ。ストリックランド前蹴り。コスタ右ロー。右ロー。ワンツー。左ミドル。ストリックランドプレッシャー掛けながら前蹴り連打。コスタも前蹴り。ストリックランド右ストレート。コスタ右ストレート。左ハイ、ジャブ。ストリックランドジャブ連打、前蹴り連打。コスタ左フック。右ロー。ジャブが交錯。ストリックランド前蹴り連打。コスタ右ロー。ラウンド終了。

 5ラウンド。ストリックランドプレッシャー掛けながら前蹴り。コスタジャブ、右ロー。ジャブが交錯。ジャブの応酬。ストリックランド前蹴り連打。ジャブ。ジャブ。打ち合いが続く。コスタタックルも切られる。コスタワンツー、ストリックランドワンツー、左右連打! コスタダウン! すぐ立つ。ストリックランドなおもラッシュし跳び蹴り! 試合終了。

 5ラウンド終了、判定2-1(46-49、50-45、49-46)でショーン・ストリックランド勝利。


▼UFCライト級タイトルマッチ/5分5R
イスラム・マカチェフ vs. ダスティン・ポイエー


 1ラウンド。互いにサウスポー。ポイエー左ロー。ジャブ。マカチェフワンツーからテイクダウン、ハーフガード。マカチェフ脇腹にパウンド連打。手首を取ってキムラロック狙い、ポイエー外すもマカチェフ今度はバックを取る、ボディトライアングル。チョーク狙いもポイエーディフェンス。ラウンド終了。

 2ラウンド。ポイエー左ローもマカチェフカウンターのテイクダウン、ポイエーすぐ立ち離れる。マカチェフクリンチから膝蹴り。ポイエージャブ。マカチェフ片足タックル、ポイエー切って離れる。ポイエージャブ。マカチェフ左ストレート。ポイエージャブ。マカチェフジャブ、ワンツー。ワンツー。ポイエージャブ。マカチェフ片足タックル、金網に押し込む。ポイエー入れ替えてクリンチアッパー連打。離れてワンツー。互いにジャブ。ポイエーワンツー。ワンツー。マカチェフテイクダウン、クローズドガード。ラウンド終了。

 3ラウンド。互いにジャブ。マカチェフ膝蹴り。クリンチから膝蹴り、金網に押し込む、バックに回り込む。テイクダウン、ボディトライアングル。マカチェフトップを取る、マウントポジションからアームバー! しかしポイエー外してスタンドに戻る。ポイエージャブ、ワンツー。マカチェフワンツー。ポイエー左ハイ、左ロー、ジャブ。マカチェフワンツー。ポイエージャブ、ジャブが交錯。ポイエーワンツー。マカチェフ右アッパー。ラウンド終了。

 4ラウンド。ポイエープレッシャー掛ける。マカチェフ左フック。パンチが何度も交錯。ジャブが交錯。マカチェフタックルも切られる。マカチェフ右フック連打。左ストレート、タックル、金網に押し込む。テイクダウン、バックを取る。ポイエー脱出し逆に金網際で左右ボディ。離れる。ポイエーワンツースリー、マカチェフタックル、金網に押し込む。ラウンド終了。

 5ラウンド。互いにジャブ。ポイエー左ロー。マカチェフタックルも切られる。マカチェフワンツー、膝蹴り。ポイエーワンツー。マカチェフクリンチ、離れる。ポイエージャブ。ワンツー。ジャブ。マカチェフ片足タックル、ポイエー切る、マカチェフ首を抱えてダースチョーク! ポイエータップ!

 5ラウンド2分42秒、ダースチョークでイスラム・マカチェフ勝利。王座3度目の防衛に成功。







posted by ジーニアス at 07:30| Comment(6) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
シャオリン、レフェリーで頑張ってるね。
Posted by フォックス at 2024年06月02日 09:48
やっぱマカチェフつよ…
もう誰も勝てんでしょ
Posted by 愛煙酩酊 at 2024年06月02日 14:10
ポイエーお疲れ様、観応えのある試合でした!
マカチェフ打撃も凄い!
打撃に付き合う分隙があると思ったが、首相撲&膝も凄いしパンチでも上をいかれると・・・。
Posted by ナナジン at 2024年06月02日 16:44
ポイエー、想像以上に強!ヴォルカノに引け取らないくらい善戦してる。
しかし、ポイエーをスムーズに仕留めたヌルマゴってなんなんだ…。
Posted by 筋肉 at 2024年06月02日 23:48
ポイエーの打撃よりマカチェフの打撃が上回ってるのではなく、
打撃のみの勝負ならポイエーの方が上だけど組みの警戒にリソースを割かざるを得ない分…て感じかな。

ここら辺が現代MMAの面白いとこでストライカーが立ちの展開でボコボコにされたり、
逆にグラップラーが寝技の展開でボコボコにされたりと。

異種格闘技戦の時代は遠くになりにけりですな。
Posted by スラッカー at 2024年06月03日 22:12
>組みの警戒にリソースを割かざる~

訂正ありがとうございます!
おっしゃる通り、圧倒的な組力を警戒しているからこそ結果的に打撃でも持っていかれたという展開でしたね。
Posted by ナナジン at 2024年06月08日 13:40
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索