2023年12月04日

『BKFC 56: Perry vs. Alvarez』試合結果/マイク・ペリー vs. エディ・アルバレス動画

【ボクシング ナックルガード】イサミ ナックルガード L-300 左右1組  拳衝撃吸収  ボクシング バンテージ


・Mike Perry def. Eddie Alvarez via TKO (corner stoppage) – Round 2, 2:00
・Champ Christine Ferea def. Bec Rawlings via unanimous decision (50-45 x3) – for women’s flyweight title
・Champ Kai Stewart def. Howard Davis via unanimous decision (49-46, 49-46, 48-47) – to retain featherweight title
・Mick Terrill def. Arnold Adams via knockout – Round 4, 0:47; to win vacant heavyweight title
・Jeremy Stephens def. Jimmie Rivera via doctor’s stoppage TKO – Round 3, 2:00
・Ben Moa def. Bridger Bercier via doctor’s stoppage TKO – Round 3, 0:51
・Erick Lozano def. Mike Jones via TKO – Round 3, 0:55
・Esteban Rodriguuez def. Keegan Vandermeer via knockout – Round 2, 1:06
・Trever Bradshaw def. Troy Dennison via knockout – Round 1, 1:55
・Danny Hilton def. L.J. Schultz via doctor’s stoppage TKO – Round 1, 2:00

 12月2日にユタ州ソルトレイクシティのマーヴェリック・センターで開催された『BKFC 56: Perry vs. Alvarez』の試合結果。メインイベントはマイク・ペリーがエディ・アルバレスに2RセコンドのストップによりTKO勝ち。女子フライ級タイトルマッチはクリスティン・フェレアがベック・ローリングに判定勝ちし王座防衛。フェザー級タイトルマッチはカイ・スチュワートがハワード・デイビスに判定勝ちし王座防衛。ジェレミー・スティーブンスがジミー・リベラに3R TKO勝ちしています。






 マイク・ペリー vs. エディ・アルバレス動画。消される可能性があるのでご注意を。




 ジェレミー・スティーブンス vs. ジミー・リベラ動画。こちらも消される可能性があるのでご注意を。



posted by ジーニアス at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索