2007年08月03日

朝青龍のプロレス入り、格闘技界入りの可能性は?

一番、一番!真剣勝負

【大相撲】横審、朝青龍の再起を期待・・・引退勧告申し入れはなし
 朝青龍の処分について、インターネットサイト「サンスポコム」で1日午後3時半から1時間半に渡って緊急アンケートを実施。全国の相撲ファン1835人から回答を得た。結果は「甘い」が1142人、「妥当」が490人、「厳しい」が203人で、6割以上がさらに重い処分を望んでいることが明らかになった。

 茨城県の40代男性は「よくて引退勧告。永久追放すべし」。北海道の20代男性は「本当にクビでもいいと思う。それでサッカー選手にでもなればいい」。東京都の30代男性は「プロレスラーがお似合い」。富山県の60代男性は「前科がいっぱいある。除名処分すべき」。埼玉県の50代男性は「国技をバカにしすぎている。永久追放でもいいのでは」と手厳しい。

 一方、京都府の40代男性の「日本人横綱だったら、こんな厳しい処分だったかな」など少数ながら同情的意見もあった。


 「プロレスラーがお似合い」って、プロレスを蔑視してるみたいで何だかなぁ。ま、過去の歴史を考えたら仕方ないのだが。あと「日本人横綱だったら」というくだりも、もし永久追放処分にしてたら国際問題に発展する可能性もあるので、むしろ甘くしたという考え方もあるし。

「甘い」!横綱の処分にファン不満(スポニチ)
 厳しい意見の中には「国技をばかにしている」「出場停止は協会側の処分であって、横綱自身が反省する形ではない。何らかの意思表示をすべき」と引退を求める声だけでなく「大関へ降格」「今こそプロレスに転向せよ」などの“注文”も。また「横綱に対する処分は甘いが、管理責任のある親方に対する処分はもっと甘すぎる」や「協会は過密日程を考え直すべき」という冷ややかな目もあった。


 ここでもプロレス。そんなにプロレスに転向させたい? あと「甘い!」ってドラゴンじゃないんだから(笑)。

スーパーモーニング 朝青龍出場停止「26歳の青年に品格を求めるなんて無理」(J-CASTテレビウォッチ)
謹慎とは自宅・病院・高砂部屋以外のところをうろうろしてはいけない。モンゴルに帰国でもしたら即刻廃業となる。

うがった見方をすると、ニホンに再入国するときは綜合格闘技の戦士として?

「これは事実上の引退勧告になるんでしょうか。それにしても蟄居ですね。その間、何をしているんでしょ?」(赤江珠緒)

「趣味が音楽というからねぇ」とスタジオから声が出た。朝青龍の謹慎ぶりに興味津々のようだ。また、コトをやらかすんじゃないか?


 こっちは総合格闘技か。

新日、朝青龍引退後の参戦歓迎(スポーツ報知)
 新日本プロレスが横綱・朝青龍(26)=高砂=の引退後の参戦に興味を見せた。関係者が1日、「もし、相撲を辞めてからプロレスに興味があるなら大歓迎します。格闘技部門のNEW JAPAN FACTORYもありますから」と話した。新日本にはかつて、朝青龍の兄のブルー・ウルフが所属し、プロレスと総合格闘技のマネジメントができることも強み。ただ、現時点での交渉などは完全に否定した。


K―1谷川氏 朝青龍獲得へ動く?(スポニチ)
 引退危機に追い込まれた大相撲の横綱・朝青龍の動向にK―1の谷川貞治イベントプロデューサー(EP)が興味を示した。関係者から朝青龍の出場停止、4カ月の減俸を聞いた谷川EPは「かなり重い処分ですね」と驚いた様子だった。今後、お騒がせ横綱の朝青龍が黙って謹慎するとは思えないため、動きが気になるところ。「あれだけの実績をつくったし、気になりますね」と実際に引退となれば即獲得に動きそうだった。


 争奪戦と言うには気が早過ぎるが、新日本とK-1が手ぐすね引いて待っている?

 実際問題朝青龍の今後を占うと、過去記事にヒントが隠されてたりする。

朝青龍がアントニオ猪木に「大相撲八百長問題」の件で相談していた(2007年03月15日)
 会談で「八百長問題」に対して口火を切ったのは、朝青龍本人。
「八百長、八百長って内容が違う。本当に都合が悪くなったら引退宣言すればいいや。オレはいつ横綱辞めてもいいんだ!」

(中略)

 発言を受けて、猪木と朝青龍を取り持った芸能関係者は、
「週刊誌の報道が違うということで、20回優勝した横綱が突然ケツまくって辞めるって宣言したら、日本中のファンはどうなるのかな」
 と賛同。さらに、猪木までも
「いつ辞めてもいいんじゃないか」
 と朝青龍の肩を持つ発言をしたというのだ。


 アサヒ芸能によるとこんな会話が交わされたらしい・・・。焚き付ける猪木も猪木だが(苦笑)。

ブルー・ウルフさんの大富豪っぷりは予想以上(2007年07月15日)

 で、こちらが半月前の記事。兄弟が事業で成功しているのでお金には困っていない。東スポは日本の格闘界かモンゴルで政治家か実業家に転身かと推測しているが、そんなところですかね。格闘界となればIGFが一歩リードしていると思いますが、果たして・・・。

 仮に格闘界に転身するとしてもお金目的ではなくDynamite!! USAに上がったジョニー・モートンのような腕試し感覚になるんだろうなぁ。

猪木がIGF第2戦仰天プラン披露(デイリー)

 出場選手のオーディション&地上波放送を獲得だそうで。地上波は中京ローカルではなく全国放送だったら快挙なのだが。ここに謹慎中であるはずの朝青龍が登場!? まさかねぇ・・・。


【その他気になったニュース】
ZERO1-MAX「AWA World GP 火祭リ’07」決勝戦(スポーツナビ)
 行ってきました。久しぶりに満員。復帰してからの田中は素晴らしい。でも崔にも勝たせたかったです。

登別拠点に新プロレス団体「EMMA」道場開設(室蘭民報)
 早くも入門希望者が来たそうで。

武藤、20年前の自分に原点回帰する(デイリー)
 ムタ、TAJIRI vs.Sスタイナー、諏訪魔が決定。

馳PWF会長が「自民党ブー」考案(スポーツ報知)
 自虐ネタを披露。

(当)義家弘介(自民)「ヤンキー国会に生きる」にブーイング(ゲンダイネット)
 大仁田センセイがイヤミ。だがそれ以上にゲンダイの書き方が辛辣(苦笑)。

いよいよ「G1 CLIMAX 2007」開幕! 両国大会開催を控え、都内で「G1」特製うちわを無料配布!(新日本プロレス)
 8月6日新橋駅前で。

スカパー!安田拡了の格闘徒然草 G1で躍り出る出遅れた男(スポーツナビ)
 矢野が怖いそうで。

フィッシュマン裁判が終結か?(GAME AND MMA)
 ひとつだけ障害が減った?

K-1の必殺技を特訓中!! 河野真幸のプロレスラー魂(FEG)
 小原とトレーニング。ドロップキックやシャイニングウィザードを狙っているらしいが自滅は勘弁。

On Air Schedule(フジテレビK-1サイト)
8月5日(日) K-1 WORLD GP 2007 in HONG KONG
21:00~22:49 全国ネット(テレビ宮崎とテレビ大分は除く)

8月12日(日) K-1 WORLD GP 2007 in LAS VEGAS
24:15~26:10 全国ネット(テレビ宮崎とテレビ大分は除く)

 2週連続放送が決定。ラスベガスは深夜ですが。

その他の最新プロ格ニュースはコチラ/人気blogランキング
 
posted by ジーニアス at 01:58| Comment(2) | TrackBack(0) | プロレス&格闘技 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「火祭り」観戦、お疲れ様でした^^
崔は今年も届きませんでしたね…。でもあの田中のコンディションを目の当たりにしてしまうと納得の結果でした。グダグダになりかけた5WAYも日高の頑張りで空気が変わり良かったです!!
Posted by saika at 2007年08月03日 21:12
>saikaさん
5WAYは吉江のカウントが微妙だったせいで不穏になった空気を日高が変えてくれましたね。崔は省エネに徹してましたが(笑)。
Posted by ジーニアス at 2007年08月04日 01:32
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索