2022年12月22日

『UFC Fight Night 216』ジャレッド・キャノニア vs. ショーン・ストリックランドを見たファイター・関係者の反応

ストイック禁止! やせる体をつくる ストレッチ×ゆる筋トレ


『UFC Fight Night 216』ジャレッド・キャノニア vs. ショーン・ストリックランドのジャッジの採点/主要サイトの採点(2022年12月18日)

 こちらの続報。


 『UFC Fight Night 216: Cannonier vs. Strickland』ジャレッド・キャノニア vs. ショーン・ストリックランドを見たファイター・関係者のツイッターでの反応。

ソディック・ユーサフ
「どっちが勝ったんだ?」

イーブス・エドワーズ
「UFC今年最後の試合がドローだったらワイルドだな」

ダニエル・ルーベンシュタイン
「メインイベントの採点がどうなるかは分からないね。俺は48-47でキャノニアだったが」

エリック・コク
「この試合の採点は難しいよ」

ベン・アスクレン
「どちらも良い試合をした。俺はキャノニアの勝ちだと思ったが、どっちに転んでもおかしくない」
「ストリックランドは怒っているが、もっと危機感を持つべきだった。49-46の真逆の採点という不可解な結果がまた起きた」

マイク・ジャクソン
「採点が荒れたが結果は理に適ってる。ナイスファイトだった」

ベラル・ムハマド
「ショーンはミドルキックが多かったことをコーチに聞くべきだった」

デレク・ブランソン
「良い試合だったが、採点がクレイジーだ!」
「コメディ・ジャッジだ。一人が49-46で後の二人が46-49とはあまりにも主観的で独善的だ。本当の意味での採点システムを導入して欲しい」

ダスティン・ジャコビー
「どうして49-46の真逆の採点が出るんだ? 5ジャッジ制で音の聞こえない隔離された部屋で採点してみろよ」

Caposa
「採点が一致したラウンドがひとつも無かった」




posted by ジーニアス at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索