2022年12月21日

RIZINが『超RIZIN』の広告費トラブルで「にしたんクリニック」に訴えられる/西村社長「本当は詐欺容疑でも刑事告訴したいぐらいです」

Fight&Life(ファイト&ライフ)Vol.94


「9月に行われた朝倉未来VSメイウェザー戦で、運営元のRIZINから“架空の広告枠”を売りつけられたんです。その後、向こうが当然すべき全額返金にも応じないので、仕方なく11月に民事訴訟を起こしました。本当は詐欺容疑でも刑事告訴したいぐらいです

 こう憤るのは、「イモトのWiFi」で有名なエクスコムグローバル社代表取締役の西村誠司社長だ。有名企業の名物社長と、日本の格闘技業界の盟主であるRIZINの間にいったい何があったのか――。

「たしかに、『にしたん』の広告を巡ってトラブルがありました。9月に行われた朝倉未来VSメイウェザー戦のスポンサーに手を挙げていたのですが、興行主のRIZINに手ひどい裏切りを受けました。存在しない“架空の広告枠”を売りつけられたんです。こちらとしては話が違うじゃないかと抗議したのですが、先方は当然なされるべき全額返金にも応じないので、11月に民事訴訟を起こしました。本当は詐欺容疑でも刑事告訴したいぐらいです」

 西村社長がこれほど激昂するのも無理はない。訴状によれば、「にしたん」は試合を裁くレフェリーの胸と背中にロゴを入れる広告料金として4400万円をRIZINに払っていたという。元世界チャンピオンのプロボクサーとで総合格闘家有名YouTuberの大一番。日本中の熱視線を集める試合に自社の広告が出るとあって、「にしたん」は高い広告費を惜しまずつぎ込んだ。

 試合当日、西村社長は晴れ晴れしい心持で会場のさいたまスーパーアリーナに足を運んだという。席についたのは、試合が始まる15分前。そんな西村社長のもとに歩み寄ってきて「話がある」と声をかけたのは、RIZIN側の広告営業の男性担当者だった。

「試合開始直前になって『やっぱりレフェリーの胸には広告は出せません。メイウェザー側の意向です』と告げてきたのです。思わず、『は? いまさら何言ってんすか?』と声が出ちゃいましたよ」

「それから悪びれた様子もなく『ギリギリまで交渉したけどダメでした』と言うんです。こちらはRIZINが売りに出した枠を安くない金額で買っているんだから、交渉も何も、広告が出るのは当然の話じゃないですか。それなのに、なぜかRIZIN側は『自分たちは汗をかいて交渉を頑張ったんだ!』というトーンを崩さない。それどころか、『背中だけは死守しましたから』と、まるで努力を認めてくれと言わんばかりの物言いで、呆気にとられている私を納得させようとするんです。いやいや、と。存在しない広告枠を売って金を振り込ませるなんて、詐欺師と一緒でしょう

「メイウェザー氏にも流儀があるでしょうし、ラスベガスのルールもあるのでしょう。そのことについて私はとやかく言うつもりはない。問題はあくまでRIZINの広告枠の売り方です。あちらは『日本人がレフェリーを務めた、メイウェザー戦以外の“前座”の3試合では契約通り胸にも広告が出たからいいだろう』と言うのですが、メイウェザーVS朝倉未来という“関ケ原”で『にしたん』の名前が出なければ莫大な広告費を払う意味がないと思いませんか。トンカツ定食を頼んだのにトンカツを出さず、『ご飯と漬物を食べ、みそ汁を飲んだんだから金を払え』と言っているようなものです。到底納得できません」

RIZINや榊原社長をウチに紹介して引き合わせたのは、大阪・寝屋川の元市議で、詐欺容疑で逮捕された吉羽美華氏です。それが縁で今年6月に東京ドームで開かれた那須川天心VS武尊戦に広告を出したのが、RIZINとの最初の取引でした。試合当日のアテンドも彼女で、テキパキして、感じがいい人ではありましたね。そんな吉羽氏が8月に逮捕されたと聞いた時は『やっぱり怪しいんじゃないか』という疑いが頭をかすめましたが、もうRIZIN側と話は進んでいましたので……。もう格闘技への広告はこりごりです

 またしてもRIZINにトラブル発生。非常に心配ですし残念です。

「この度の件につきまして、弊社としましては、契約の解釈の問題と理解しておりまして、両者間の認識の齟齬については円満な解決に向け、これまでも代理店なども通じて、誠心誠意ご対応させていただいて参りましたが、最終的に、このようなかたちになってしまい大変残念な思いでございます。貴社からのご質問に関しましては、本件は既に先方より問題解決に向けた協議の場を、別途設定されていますので、弊社としては専門家とも協議し、その場で適切に対応して参る所存です」

 RIZIN側は文春の質問状に対し、以上の返答をしたとのこと。



posted by ジーニアス at 20:30| Comment(11) | TrackBack(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
榊原さんさっさと金返すべきです
詐欺ですよね
Posted by キッド at 2022年12月21日 22:10
まぁダマす気持ちは無かったんだろうなぁ。
Posted by a at 2022年12月22日 00:00
これRIZIN側は少なくとも途中で無理な事は分かってたよね。
その上で二階に上げて梯子外す真似されたんじゃ相手方としては詐欺だと憤るのも仕方ない。

まあRIZIN側としてはここでスポンサーが降りられては大赤字になっちゃうからなんだろうけど、
こういう事しちゃうともう新規スポンサーの開拓は難しいよね。
Posted by スラッカー at 2022年12月22日 00:28
経過報告もなく、直前15分前に言うのが営業としては失格。
Posted by 雷痕 at 2022年12月22日 07:09
ライジンは社員や取り巻きの質が悪そうですね。いい興行ができても経営は問題ありなんだろうなあ。
Posted by すまほ at 2022年12月22日 08:50
背中は広告があったという理解ですが、一部の額の返還に応じたほうが将来のスポンサー枠のためにもよかったはずですが、払えなかったのかな。こんな記事が出てしまう前に。
Posted by mk at 2022年12月22日 10:39
メイウェザーとか関わっちゃいけないんだよ。勝負論すら成り立たなかったんだから。お金ばかりかかるわ問題も噴出するわロクでもない。
Posted by よ at 2022年12月22日 13:38
ひでぇ話だ
Posted by alema at 2022年12月22日 15:39
RRIDEの幻想も地に落ちたね
Posted by marugen at 2022年12月22日 23:36
メイウェザーのポチ。
土下座はするし、何から何まで情けねーわ。
Posted by あ at 2022年12月23日 17:42
PRIDE時代からなんも成長してない
Posted by あ at 2022年12月27日 12:00
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索