2022年12月02日

12.17『UFC Fight Night 216』ミハウ・オレキシェイジュクと対戦予定だったアルバート・デュラエフが欠場


 UFCが12月17日にネバダ州ラスベガスのUFC APEXで開催する『UFC Fight Night 216: Cannonier vs. Strickland』でアルバート・デュラエフと対戦予定だったブルーノ・シウバが負傷欠場、代わりにミハウ・オレキシェイジュクがデュラエフと対戦することになっていましたが、


 今度はデュラエフの方が欠場することをMMAJunkieのノーラン・キング記者が確認したとのこと。欠場理由は不明。ショートノーティスになりますが、UFCは現在代わりの選手を探しているそうです。オレキシェイジュクは8月の『UFC on ESPN 40: Santos vs. Hill』でサム・アルヴィーに1R TKO勝ちして以来の試合。



posted by ジーニアス at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索