2022年09月09日

『超RIZIN』記者会見で朝倉未来を突き飛ばしたボディガードが皇治戦を要求

TEAM ONE×BODYMAKER ビッグTシャツ1


『超RIZIN』記者会見で朝倉未来を突き飛ばしたボディガード、スダリオ剛との対戦を断っていた(2022年09月04日)

 こちらの続報。



 ジジは、メイウェザーのボディーガードにして暴れん坊。2017年にはUFCの王者であるコナー・マクレガーに対しても食って掛かったほどの怖いもの知らずだ。そんなジジ、朝倉を突き飛ばしたときのことについて問われると「俺はフロイドのボディーガードをずっとやってる。フロイドのことは良くわかってるし、彼はあらゆることにおいて敬意をもって行動する男。俺はアサクラに“誰を相手にするのか?”分からせておく必要があった。アイツは一線を越えてフロイドに近づきすぎた。無礼な行為だ。アサクラに思い知らせる必要があった」などと静かに語り出した。

 すると話題は変わり、他に知っている日本人ファイターについて。ここでジジから驚きの発言が飛び出す。「聞いた話だからなんとも言えない」としたジジは続けて「日本にはあるファイターがいて…いやピエロと呼ぶべきかな」と“ある人物”について言及。

「フロイドの面を被りリングに上がるふざけたヤツがいると聞いた。俺からしたらフロイドに対する侮辱だ。本当なら許せない。俺たちのチームからすると、そういう振る舞いは我慢がならない。彼もアサクラ同様に“敬意を払え”と言いたい。そいつはボクシングもできると聞いた。そいつも大会に出る気があるなら、俺も出てどちらが強いかやってみたいね。良い機会だ。戦って真の勝者を決めよう」

 フロイド・メイウェザーのお面を被りリングに上がったのは皇治のこと。スダリオ剛との対戦を断って、遥かに軽量の皇治戦を要求なんてダサすぎでしょう…。そもそも「聞いた話だからなんとも言えない」らしいので、話題作りのために言わされた感がありますが。



posted by ジーニアス at 18:42| Comment(3) | TrackBack(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
超RIZIN最後のカードでボディーガード対皇治内定で、盛り上げようとしてるんでしょうか?

RIZIN出てくる選手、どんどんしょぼくなっていきますね。

2世、ホスト、試合映像が見当たらない地下格闘家、そしてボディーガード。

Posted by 強炭酸 at 2022年09月09日 19:17
強炭酸さん

UFCみたいに全カードハイレベルな試合なんて不可能なんだからこういう路線が注目を集める意味で不可欠なんですよ。よくこういう文句を見るけど、あなただったら今のRIZINでどういうカードを組んだら今より売れると思うのか教えてくれよ。
Posted by あいう at 2022年09月10日 22:15
オンリーワン!
Posted by u at 2022年09月11日 00:33
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索