2022年07月07日

8.6 MSGで予定されていたジェイク・ポール vs. トミー・フューリーがまたも中止/ポールはハシーム・ラーマンJr.と対戦

8.6 MSGでジェイク・ポールとトミー・フューリーが対戦/タイソン・フューリー「弟の勝利に100万ドル賭ける」(2022年06月28日)

 こちらの続報。



 8月6日にマジソン・スクエア・ガーデンで予定されていたジェイク・ポール vs. トミー・フューリーがまたも中止されるとのこと。フューリーは記者会見のためにニューヨークに向かおうとしたところロンドンのヒースロー空港で拘束されたそうで、理由はフューリーの家族がアイルランドの犯罪組織のボスであるダニエル・キナハンと関係があることからアメリカ入国を拒否されたからとのこと。

 両者は昨年12月にも対戦予定でしたが、フューリーの負傷欠場によりタイロン・ウッドリーと再戦した経緯があります。

Hasim Rahman Jr(BoxRec)

 代わりにポールはハシーム・ラーマンJr.と対戦するとのこと。ハシーム・ラーマンJr.は現在31歳で戦績12勝1敗。


 トミー・フューリーはインスタグラムで「ムカついてるしガッカリしている」「中立国で戦いたい」とコメントしています。



posted by ジーニアス at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ボクシング | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索