2021年12月03日

朝倉未来「今でも左膝が痛くて走れない状況」「大晦日に出ると断言できない」




 朝倉は先月20日に配信されたABEMA「朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円」の最中に「左膝の半月板がズレた」ことを明かしていたが、どうも患部の状態がよろしくないという。

 朝倉は「いまでも痛くて走れない状況ですね。軽いスパーリングや上半身のトレーニングは出来るんですけど走ると痛いというぐらいのケガです」と報告。

 例年、RIZINの大みそか大会に参戦しているが「(大みそかまで)30日切った中で、まず減量が出来るのかどうかという問題があります。走れないので(体重を)落とせるかな。キャッチウエイトとかで68キロで戦っても批判が来ると思うのでそれでやるくらいなら出ない方がいいのかなと思います」と欠場を匂わせた。

 朝倉は過去に負けたクレベル・コイケ(32)やRIZINフェザー級前王者・斎藤裕(34)へのリベンジに燃えているが「ケガを負った人とトラブルで問題がある人だし、そもそも出れるかわからない。リベンジするのにこんな万全じゃない状態で出て後悔しないかどうかを凄く悩んでいます」と吐露。

 続けて「いま、大みそかに出ると完全に断言できないので。僕が出ると思ってチケットを買ってもらっている人もいると思います。出る可能性もあるし、出ない可能性もあることを伝えておかなきゃいけないと思いました」と明かした。

 「エンターテインメント寄りの試合はしたくない」ともコメントしています。年末はオミクロン株だけではなくネガティブなニュースが続きますね。




posted by ジーニアス at 21:42| Comment(5) | RIZIN | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大晦日は年一の大きな大会でそこに体調の照準を合わせるのは実力ではなく人気ではエースとして参戦している未来が一ヶ月前にバラエティ番組で大怪我をして大晦日に万全で出場出来ないって、一言で言ってプロ失格。
Posted by fightclub at 2021年12月03日 23:44
怪我は無理するべきでは無いし、選手の意思は尊重するべきだけど、大晦日は普段朝倉未来選手のYouTubeや格闘技自体に興味が無い人にもアピール出来る最大のチャンスなので、もし回復が順調にいって出場出来そうなら“SBの怪物くん”鈴木博昭選手とか“ブラックパンサー”ベイノア選手みたいな打撃系の選手と異種格闘技戦みたいな対立軸で、キャッチウェイトでも良いので対戦して欲しいなぁ
もしくは2月に試合が決まっているが、現チャンピオンの牛久選手にも勝った事のある実力者の中村大介選手とか、2人並べた時に特徴が分かりやすい相手を希望
Posted by どたっぷファイター at 2021年12月04日 01:33
怪我の理由があのしょうもない番組ってのが…救えねえ
Posted by ガン at 2021年12月04日 07:11
朝倉さんは本業に支障をきたすので大晦日は無理しない方がいいですよ
Posted by ゲーニッツ at 2021年12月04日 22:39
エンタメ試合はやりたくない?こいついっつも都合よく立場コロコロ変えるよな。榊原社長もいい加減に腹決めて、こいつ使わなければいいのに。PPV売り上げも嘘だったんでしょ、平本曰く。
Posted by Gouf at 2021年12月05日 21:15
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索