2021年10月27日

スコット・コーカー代表がヒョードル vs. ジョンソンとヒョードルの今後についてコメント

Scott Coker Reflects on Fedor Emelianenko’s Win at Bellator 269: ‘That Was Really Special’(Sherdog)

 『Bellator 269: Fedor vs. Johnson』でティモシー・ジョンソンに1R KO勝ちしたエメリヤーエンコ・ヒョードルについてスコット・コーカー代表が以下のコメント。

「本当に特別な瞬間だった。私も長年格闘技の業界にいるが、彼が地元のファンの前で実力を発揮したことは、見ていてとても楽しかった」

「45歳になった今でも、彼が実力を発揮できたことに感動した。正直言って、しばらく見たことのないようなコンビネーションを見せてくれた。ホームにいるというプレッシャーが支えになったのだと思う。試合前日に会った時から彼はとても集中していたし、多くのことがのしかかっていたと思う。彼はここにいることを誇りに思っているし、ここにいる全ての人々にとって素晴らしい夜だった。アンビリーバブルだね」

「ティモシーが最後にノックアウトされたのはいつだったか、あんな感じでノックアウトされたことがあったのか思い出せない。ヒョードルはティモシーにいくつかコンビネーションを繰り出したが、ハンドスピードは健在だったと思う。彼はそれを証明してくれた。今でも史上最高の選手であることを証明してくれた」

「(ベラトール・ヨーロッパ担当の)デビッド・グリーン、AKAのハビエル・メンデス、ハビブ・ヌルマゴメドフらと一緒に観戦し、『なんてこった。45歳であんなことができるなんて信じられない』と話していた。彼の中では時間が止まっていたのかもしれない」

「ヒョードルとは今後については話していない 。私はこの瞬間を楽しみたいと思っているし、彼もそうだろう。多分2~3週間後に聞いてくれれば、答えられるだろう」





posted by ジーニアス at 18:15| Comment(0) | ベラトール | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索