2021年10月05日

コナー・マクレガー、『UFC 257: Poirier vs. McGregor 2』の正確なPPV契約数を明かす

フォーブス制定『世界アスリート収入トップ10』でコナー・マクレガーがメッシやロナウドらを押さえて1位に/総収入は197億円(2021年05月13日)

 こちらの続報。



 コナー・マクレガーがツイッターに領収書の画像をアップし、1月24日にアブダビで開催された『UFC 257: Poirier vs. McGregor 2』のPPV契約数が150万4737件だったことを明かしています。


 また、コディ・ダーデンから「一晩で1億ドル以上の売上をもたらした」と言われるとマクレガーは「2016年に42億ドルの会社の買収につながったし、そこから俺はさらに多くのことをして時価総額を約110億ドルまで引き上げている」とコメント。

 フォーブスはマクレガーの2020年5月1日から2021年5月1日の総収入が1億8000万ドル(2200万ドル+1億5800万ドル)だったと発表していますが、試合以外による収入1億5800万ドルのほとんどはウィスキー会社Proper No. 12の株の売却によるものと言われています。





posted by ジーニアス at 22:26| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索