2021年09月03日

THE DICE TEAM(TDT)代表逮捕を受けてホベルト・サトシ・ソウザとクレベル・コイケが受け取ったスポンサー料を日本赤十字社に寄付/TDTがスポンサーをした選手一覧

暗号資産「4カ月で2.5倍に」 架空投資話OZプロジェクトで被害60億円超(東京新聞・7月13日)
 暗号資産(仮想通貨)の取引で高配当が得られるとうたい、出資者から現金をだまし取ったとして愛知県警に12日逮捕された「OZプロジェクト」の石田祥司容疑者(59)ら主宰者側は、延べ約1万5000人から60億円以上もの資金を集めていた。ブームとなっていた仮想通貨に目を付けて架空の投資話を作り上げ、被害を拡大させた。老後に備えて貯蓄を投じた被害者らは悔しさを募らせる。
 OZプロジェクトは石田、橋谷田拓也(46)、山下幸弘(61)の3容疑者が中心となって出資金を集める仕組みを作っていた。

 7月にこんなニュースがありましたが、


 格闘技イベント「RIZIN」に参戦するボンサイ柔術のホベルト・サトシ・ソウザとクレベル・コイケ(ともにブラジル)のスポンサーであるTHE DICE TEAM(TDT)代表が架空投資詐欺の疑いで逮捕されたとの報道を受け、2人がスポンサー料として受け取った金額が日本赤十字社静岡支部に寄付されたことが分かった。31日にリアルファイトチャンピオンシップの山田重孝代表が文書で発表した。

 同代表は「両選手がTDTよりスポンサー料を受け取っておりましたところ、今回の報道により、スポンサー料の原資となった金銭が、架空投資詐欺の被害に遭われた方々からTDTが集めたものであれば、両選手が全くそのことを知らなかったものの、両選手の意思、格闘技・柔術精神に反するものと判断いたしました」とした上で「スポンサー料の使い方を協議した結果、社会貢献につながることにしたいと判断しました」と説明した。

 THE DICE TEAM代表の橋谷田拓也容疑者は数多くの格闘家のスポンサーをしていました。もちろん両選手はTHE DICE TEAMやOZプロジェクトの業務全般にも『仮想通過詐欺』にも関わりはありません。


 こちらによるとソウザとコイケ以外で少なくとも過去1年でTHE DICE TEAMがスポンサーをした格闘家は以下の通り。

UFC
・ブランドン・モレノ、ヨアンナ・イェンジェチック、マイケル・チャンドラー、イリー・プロハースカ、アルジャメイン・スターリング、ミシェル・ウォーターソン、ジュリアナ・ペーニャ、マルロン・ヴェラ、マネル・ケイプ、ヤン・シャオナン、エリク・アンダース、アレクサ・グラッソ、ボビー・グリーン、リッキー・シモン、ジェームズ・クラウス、アマンダ・ヒバス

Bellator MMA
・クリス・サイボーグ、ライアン・ベイダー、イリマレイ・マクファーレン、マイケル・ペイジ、ジェームス・ギャラガー、ダリオン・コールドウェル、ロレンツ・ラーキン、フアン・アルチュレタ

RIZIN
・堀口恭司、トフィック・ムサエフ、浜崎朱加

ONE Championship
・ジョン・リネカー、アドリアーノ・モラエス

 橋谷田容疑者、どんだけ格闘技好きなんだと…なお、佐々木憂流迦はマネージャーのシュウ・ヒラタ氏の判断により断ったそうです。




posted by ジーニアス at 15:25| Comment(5) | RIZIN | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
疑問なんだけど、これ寄付していいのか…?
原資は出資金ならば返還する必要はないのかな?
結果論ですが、シュウ・ヒラタ氏は有能でしたね。
Posted by ルーク・ワイドマン at 2021年09月03日 17:24
さすがシュウヒラタさんですね!
Posted by ウー at 2021年09月03日 19:01
シュウヒラタGJ
Posted by free at 2021年09月03日 20:21
60億・・・
正直云千万なら
「選手には罪はないのにそんな事するなんて」
て思えるがこの額は流石に堀口も推せない・・・

しかし平田氏有能だな。
やはり格闘技一本で生きていこうとするなら、
ちゃんとマネージメント出来る人と契約しないとだな。
Posted by スラッカー at 2021年09月04日 02:55
しかし、スポンサーした選手のチョイスが非常い良いな…。これで無名若手選手の面倒も見てたら完璧。

自分が(犯罪ではなく全うな手段で)大金を得たら、こうゆう使い方をしたいものだ。
Posted by らぴど at 2021年09月04日 05:34
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索