2021年08月23日

堀口恭司「半年以上前ですけど、たぶん自分もコロナかかりましたよ」


 堀口恭司が2021年8月21日に米国フロリダの自宅からWeb「ファンミテーティング」を開催。2021年初頭に新型コロナウイルスに感染していたことを明かした。

https://horiguchikyoji.com/premium/movie/

 愛犬ピットブルのロイを紐であやしながら携帯で「ファンミテーティング」に参加した堀口恭司。冒頭から「滅茶苦茶元気ですね。いつでも。あんまり落ち込んでいるときはないですね」と、練習後ながら笑顔でファンからの質問に回答していった。

 米国での新型コロナウイルスについて聞かれた堀口は、「半年以上前ですけど、たぶん自分もコロナかかりましたよ」と告白。

「ATT(アメリカントップチーム)でほかの選手もかかっていて、2週間自宅で隔離したんですけど、1日、2日ちょっと熱が出て、治ったなと思ったら、味覚も嗅覚も無くなって、味覚と嗅覚はかかってから1週間くらいで戻りました。それ以外は、もう全然、何もなかったですね。身体にほかの疾患があるとヤバいみたいですけど、自分は2日くらいで熱も引きました」とファンを安心させた。

 ATTは最近でもアマンダ・ヌネスに陽性反応が出たことから『UFC 265: Lewis vs. Gane』で予定していたジュリアナ・ペーニャ戦を欠場しています。

posted by ジーニアス at 13:45| Comment(2) | RIZIN | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうも体力もあって節制してて若ければ、
コロナに罹ってもそこまで恐れる程のものではないようね。

ただどれか一つでも欠けると・・・
特に最後は努力でどうにもならない・・・
Posted by スラッカー at 2021年08月23日 22:25
これってぜんぜん隠し通してもよかった事実だったと思う(笑)
Posted by ストレッチ at 2021年08月25日 20:07
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索