2021年08月12日

新型コロナウィルス感染のアマンダ・ヌネス、復帰は12月か/ジュリアナ・ペーニャ「準備が出来ないなら暫定王座決定戦をして欲しい」

アマンダ・ヌネスに新型コロナウィルスの陽性反応、8.7『UFC 265』ジュリアナ・ペーニャ戦は延期(2021年07月30日)

 こちらの続報。


 『UFC 265: Lewis vs. Gane』でジュリアナ・ペーニャを相手に女子バンタム級王座防衛戦を行う予定だったアマンダ・ヌネスが新型コロナウィルスの陽性反応が出たことにより欠場しましたが、アメリカン・トップチームのダン・ランバートによるとヌネスはジムに戻ったとのこと。12月に試合をすることを望んでおり、デイナ・ホワイトは対戦相手はそのままジュリアナ・ペーニャになるとコメントしています。

Julianna Pena suggests interim title if UFC double champ Amanda Nunes isn't ready by December(MMAJunkie)

 これに対しジュリアナ・ペーニャは以下のコメント。

「アマンダ・ヌネスのチームメイトから聞いたけど彼女は練習してないようね。元気な時ですらジムにほとんど居なかったらしいわ。私はこの試合を最優先してきただけにそういうのにはイライラする」

「私も母親としての役割を果たしている。彼女の立場は理解している。最近母親になったから赤ちゃんとの時間を楽しみたいし戦うモチベーションが欠けている。私にもそういう時期があったから分かるわ。だけど12月にやる気がないのなら、135ポンドのベルトを最後に防衛してから2年経つことになる。私たちは前進しなきゃいけないし、戦う準備が出来てる選手と一緒に暫定王座決定戦をしましょう。彼女が戻って来る準備が出来たら奪いに来ればいいし」



posted by ジーニアス at 21:09| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索