2021年05月16日

7月13日、後楽園ホールで『QUINTET FIGHT NIGHT 7 in TOKYO』の開催が決定


7月13日 (火)、後楽園ホールで「QUINTET FIGHT NIGHT 7 in TOKYO」の開催が発表された。今大会は5人の合計体重360kgの軽量級カテゴリーで行われ、TEAM SAKURABA(仮)、TEAM WOLF、TEAM BRAVE GYM、TEAM TRI-FORCEの4チームの出場が決定した。

TEAM SAKURABA(仮)
中村大介
出花崇太郎
世羅智茂

桜庭ゼネラルプロデューサーのコメント
「軽量級の大会なので僕は出場できませんが、僕のお気に入りの選手を集めて優勝を狙いたいと思いまず3人決めました。3選手(中村、出花、世羅)ともに常に一本を積極的に狙ってくれる僕が望むスタイルを体現してくれる選手たちなので、とても楽しみです。腕十字でバンバン一本勝ちを築いて優勝して欲しいです! 残り2選手も選定中で、希望のどおりの選手が決まってくれるといいなと思っています。よろしくお願いします」

TEAM WOLF
小見川道大
内柴正人
伊藤盛一郎
森戸新士
グラント・ボグダノフ

小見川道大のコメント
「TEAM WOLFは前回やり残した事があります。そして前回と同じ最高のメンバーで挑みます。今大会こそ勝利の遠吠えで優勝を分かち合います。応援よろしくお願いします!」

TEAM BRAVE GYM
宮田和幸

宮田和幸のコメント
「2回目になりますが今回はBRAVE GYMとして参戦します! 優勝はもちろん、良い試合をしてグラップリングの楽しさを伝えたいです!」

TEAM TRI-FORCE
澤田伸大
鈴木和宏

早川光由トライフォース総代表のコメント
「トライフォースの次世代のエースであり、ノーギ柔術世界王者でもある澤田伸大をリーダーとして、今回チームとして参戦致します。レジェンドのみなさんの胸をお借りします!」



 残りの出場選手は後日発表されます。



posted by ジーニアス at 09:58| Comment(0) | 国内格闘技 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索