2021年03月17日

『RIZIN CONFESSIONS』第67回動画


 静岡県浜松のボンサイ柔術で、ともに練習を行うホベルト・サトシ・ソウザとクレベル・コイケ。

 2019年のジョニー・ケース戦での敗戦から、マインドや練習が変わったと明かしたサトシ。今回の徳留戦に勝利しなければグランプリ覇者のトフィック・ムサエフ戦にも勝てないと話すサトシは、今回の試合に勝利し、家族や生徒にその強さを見せる事が出来るのか。

 今回がRIZIN初参戦の徳留一樹は、同じライト級で日本のトップを牽引する青木真也とともに練習に励む。青木とともにサトシ戦を分析し「今までやってきたとを全部出す」と言う徳留は、目前に控えた試合への意気込みだけを淡々と語った。

 ライト級頂上決戦を見据えた今回の対戦は、どちらに軍配が上がるのか。

 昨年大晦日のRIZINデビュー戦で、衝撃的な一本勝ちを収めたクレベル・コイケ。関係者からはその無尽蔵なスタミナと、熱い心を持った仲間想いの一面を持ち合わせていることが明かされた。そして、マルコス・ヨシオ・ソウザ、サトシとともに3人で今大会の勝利を誓う。

 山口県で仕事をしながら練習に励み、RIZINへ出場する摩嶋一整。「地方から出て有名になる」という思いを持った摩嶋は、家族のため、地元のみんなのために、試合へ挑む。

 柔術の鬼神か、毛利一族のグラップラーか。フェザー級戦線の最強のグラップラー対決が名古屋で行われる。

 その他にも関鉄矢、堀江圭功、渡部修斗、田丸匠など、名古屋大会へ参戦する選手に密着!開催まで残り一週間となった名古屋大会の新着エピソードを見逃すな!

 『RIZIN CONFESSIONS』第67回の動画です。



posted by ジーニアス at 23:55| Comment(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索