2021年02月28日

『UFC Fight Night 186: Rozenstruik vs. Gane』速報



UFC Fight Night 186 ‘Rozenstruik vs. Gane’ Play-by-Play, Results & Round Scoring(Sherdog)

UFC Fight Night 186 play-by-play and live results(MMAJunkie)

 上記を参照。以下、速報です。
 
Preliminary card(日本時間2月28日午前8時開始、UFC Fight Pass

▼210.5ポンド契約/5分3R
ダスティン・ジャコビー vs. マキシム・グリシン


 1ラウンド。ジャコビー左右ロー。グリシン右ロー。ジャブが交錯。ジャコビー右ロー。グリシン右ストレート。ジャコビー左ハイ。グリシンタックル、金網に押し込む、離れる。ジャコビー右ローもグリシンカウンターのジャブ、ジャコビーダウン! グリシンバックを取るもジャコビー振り落としてかな金網に押し込む、離れ際に右フック。右ロー。グリシン右ローからクリンチ、金網に押し込む。膝蹴り、離れる。ジャコビー左ハイ。グリシン左ロー。ジャブ。ジャコビー左ハイ、グリシンクリンチから肘打ち。ジャコビー左ロー、グリシンワンツー、ジャコビーダウン! グリシンバックからパウンドもここでラウンド終了。

 2ラウンド。グリシンプレッシャー掛ける。ジャコビー右ロー。グリシン右ストレート。ジャブ。ワンツー、左ロー。ジャコビー右ロー。グリシン左ロー。ジャコビー右ハイも空を切る。ジャブ、右ロー。グリシン左右ロー。ジャコビー右ロー。グリシン右ミドル。ワンツースリー。左ロー。ジャコビージャブ、前蹴り、ジャブ、グリシンワンツー。互いにロー。グリシンジャブ。ジャコビージャブ、右ロー。グリシン左ロー、タックルもかわされる。ジャコビージャブ連打。右ロー。互いに右ロー。ローが交錯。ジャコビーワンツー。ラウンド終了。

 3ラウンド。グリシンプレッシャー掛ける。互いに右ロー。ジャブが交錯。ジャコビー右ロー。グリシン右ロー。右ロー。ジャブの応酬。グリシン左ロー。ジャコビーワンツー、右ロー。ジャブ。グリシン左右ロー、ジャブ。ジャコビー右ロー。ローが交錯。ジャコビー右ロー。ジャブが交錯。グリシン右ロー、ジャコビー跳び膝からクリンチ、金網に押し込む。グリシン入れ替えて左右連打、離れる。ジャコビー右ロー。ジャブ。グリシン左ロー。ジャブが交錯。ジャコビー右ロー、ジャブ。右ロー。グリシン右ロー。右ストレート、右ミドル、左ロー。ジャコビー右ロー。グリシンワンツー、右ハイ。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(29-28×3)でダスティン・ジャコビー勝利。


▼バンタム級/5分3R
ヴィンス・カチェロ vs. ロニー・ローレンス


 1ラウンド。ローレンスはスイッチスタンス。ローレンス右ロー。左ロー。カチェロクリンチ、離れる。カチェロ左フック。ワンツー。ローレンスバックスピンキックからテイクダウン、クローズドガード。スクランブルからカチェロ立つ、離れ際にローレンス右ロー、カチェロダウン、すぐ立つ。カチェロワンツー、右ロー。ローレンスクリンチから肘打ち、離れて右ロー。テイクダウン、カチェロすぐ立つ、ローレンスなおも金網に押し込む。カチェロ入れ替えて肘打ち、離れる。カチェロ右フック。ローレンステイクダウン、カチェロ下から三角絞め狙いもローレンス外す、パスしてハーフから肘打ち、さらにパスしてマウント。カチェロハーフに戻す。ラウンド終了。

 2ラウンド。ローレンス左ロー連打。カチェロワンツー。ローレンス左ハイ、右ロー、左ロー。前蹴り。左ストレート、右ロー、右ミドル。ソバット。テイクダウン、ハーフガード。カチェロ立つもローレンスすかさず再度テイクダウン、ハーフガード。パスしてサイド。スクランブルからカチェロ首を抱える。ローレンス外してバックを取る、テイクダウン、パスしてハーフから肩固め狙い。外れる。ラウンド終了。

 3ラウンド。ローレンスいきなり跳び膝も不発、ソバット、右ロー、カチェロダウン、ローレンスパウンド、カチェロクローズドに戻す。ローレンスパスしてハーフ。カチェロ再びクローズドに戻して立とうとするもローレンスまたもパスしてハーフからパウンド、肘打ち、さらにバックマウントからパウンド連打! レフェリー止めた!

 3ラウンド2分38秒、ロニー・ローレンスTKO勝ち。


▼女子バンタム級/5分3R
アレクシス・デイビス vs. サビーナ・マゾ


 1ラウンド。マゾワンツー、デイビス右ロー。マゾワンツー、ジャブ、デイビスプレッシャー掛けて右ロー。マゾ左ロー、ジャブ。デイビス右ロー、ジャブ。マゾワンツー。デイビスワンツー。ワンツー。ローが交錯もマゾダウン、デイビストップを取る、パスしてサイド。バックを取る。チョーク狙いもマゾディフェンス。デイビスバックからパウンド。ラウンド終了。

 2ラウンド。デイビス右ロー連打。マゾジャブ。デイビス右ストレート、右ロー連打。マゾ左ロー。デイビスワンツー、右ロー。左右ロー。右フック、右ロー。右ミドル、右ロー。マゾワンツー。デイビス右ロー。ワンツー、右ロー。マゾワンツー。デイビス右ロー。マゾワンツー。ジャブ連打。デイビス右ミドルもキャッチされる、離れる。マゾ右ストレート。デイビス右ハイ、左ロー。ジャブが交錯、デイビス右ロー連打、マゾワンツー、デイビス右ロー、ジャブ。右ロー。マゾ左ロー。ジャブ。デイビスワンツー、右ロー、クリンチアッパー。ワンツースリー。右ロー連打。マゾ左ロー。ジャブ、左ハイ。デイビスワンツー、右ロー。右ロー。マゾ右ストレート、左ロー。デイビスワンツー。マゾ左ミドルもデイビスキャッチしテイクダウン、デイビス肘打ち。マゾクローズドガード、デイビスなおも肘打ち。ラウンド終了。

 3ラウンド。マゾジャブ。デイビスワンツー、マゾ左ロー。右ミドルもデイビスキャッチしテイクダウン、クローズドガード。デイビスパスしてバックに回り込む。マゾクローズドに戻す。デイビス肘打ち。マゾ下からアームバー狙いもデイビス外してバックを取る。デイビス側頭部にパウンド。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(30-27、30-27、30-26)でアレクシス・デイビス勝利。


▼ライト級/5分3R
アレクサンダー・ヘルナンデス vs. チアゴ・モイゼス


 1ラウンド。ヘルナンデスはスイッチスタンス。モイゼス右ミドル。ヘルナンデス左ミドル、ワンツー、左ハイ。左ロー。モイゼス右ロー。ヘルナンデス左ロー、前蹴り。ワンツー。互いに右ロー。ヘルナンデスワンツー。モイゼスワンツー。右ロー。ヘルナンデスワンツー。左ロー。右フック。モイゼス右フック。ヘルナンデスジャブ、右ハイ、ジャブ。モイゼス右ミドル。右ストレート。ヘルナンデス左ストレート。モイゼス左右ロー。ヘルナンデス前蹴り。ジャブ、右ロー。左ローもモイゼスの急所にヒット。休憩後再開。ヘルナンデスジャブ連打。モイゼス右ミドル。前蹴り。バックスピンキック。パンチが交錯。ヘルナンデスジャブ連打。パンチが交錯、ヘルナンデス左ミドル。モイゼス右ストレート、ワンツー、右ハイ。パンチが交錯。ラウンド終了。

 2ラウンド。互いにロー連打。パンチが交錯。互いに前蹴り。パンチが交錯。ヘルナンデス右ロー。モイゼスワンツー。ヘルナンデスワンツー、モイゼス右ストレート、右ロー、ワンツー。打ち合いが続く。ヘルナンデスワンツー。右ロー。モイゼスバックスピンキック、右ストレート。ヘルナンデスワンツー。モイゼス右ハイ、ヘルナンデス左右ロー。ワンツー。モイゼスワンツー。パンチが交錯。モイゼスワンツー、ヘルナンデス左フック、左ハイ、ワンツー、モイゼス右フック。ワンツー。モイゼスワンツー、パンチが交錯、モイゼス右ハイ、ワンツー。ラウンド終了。

 3ラウンド。ヘルナンデスジャブ、左ミドル。モイゼス右フック、右ハイ、右ストレート。ヘルナンデスジャブ、モイゼス右ハイ。ヘルナンデス左ロー。ジャブ。モイゼスワンツー。右フック。ヘルナンデス左ミドル、モイゼスキャッチも離す。ヘルナンデス左ロー。ワンツー。左ミドルも尻もち、すぐ立つ。モイゼスワンツー、右ハイ。ジャブ。右ロー。パンチが交錯。モイゼスワンツー、右ストレート。右ロー。ヘルナンデスジャブ。モイゼス右ハイ、ヘルナンデス左ハイ、モイゼス右フック、ジャブ、右ロー、ジャブ連打、右ハイ、ジャブ連打、右ミドル、右ロー、右ハイ、ジャブ、ヘルナンデスジャブ。モイゼス右ハイ。右ハイ、バックスピンキック。右ストレート。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(30-27、30-27、29-28)でチアゴ・モイゼス勝利。


Main card(日本時間2月28日午前10時開始、UFC Fight Pass

▼フェザー級/5分3R
アレックス・カセレス vs. ケビン・クルーム


 1ラウンド。カセレスはサウスポー。カセレス右ハイ、サイドキック。クルーム右ロー、左ロー連打。カセレス左ロー。クルームタックルもカセレス膝蹴りから金網に押し込む。クルーム入れ替える。カセレス離れる。サイドキック。右ロー。クルーム左ローからタックル、金網に押し込む。入れ替え合戦。カセレス膝蹴り。クルームバックを取りテイクダウンもカセレス反転しトップを取るとパウンド。クルーム脱出、スタンドに戻り左ローからクリンチ、金網に押し込む、カセレス膝蹴り。クルームテイクダウンもカセレスすぐ立つ、クルーム右フック。ラウンド終了。

 2ラウンド。クルームプレッシャー掛ける。カセレスサイドキック、前蹴り。クルームタックル、金網に押し込む、カセレス離れる、右アッパー。クルームタックル、金網に押し込む。カセレス右フック、クルームテイクダウン、クローズドガード。カセレス下から三角絞め! がっちり入るもクルーム粘って外す、カセレス再びクローズドガード。スクランブルからカセレス立つ、クルームなおも金網に押し込む。ラウンド終了。

 3ラウンド。クルームプレッシャー掛ける。ジャブからタックルもかわされる。カセレスカウンターの左ストレート、クルームぐらつく! カセレス首を抱えるもクルーム離れる。片足タックル、金網に押し込む。カセレス離れ際に右ストレート。左フック、左アッパー、左フック、クルームタックル、金網に押し込むもカセレスバックを取りテイクダウン、しかしクルーム下から組み付く、カセレス脱出、右アッパー。クルームタックルもカセレスがテイクダウン、クローズドガード。カセレスバックに回り込みパウンド。ボディトライアングルからチョーク狙いもクルーム外す。カセレスパウンド。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(30-26、30-26、30-27)でアレックス・カセレス勝利。


▼バンタム級/5分3R
ペドロ・ムニョス vs. ジミー・リベラ


 1ラウンド。ムニョス左ハイ、リベラ右フック、ムニョス右ロー連打、リベラ右ストレート、ムニョス右ロー、リベラワンツー。ムニョス右ロー連打。リベラワンツー、ムニョス尻もち、すぐ立ち左ハイ。リベラワンツー。ムニョス右ロー連打、リベラワンツー、右ロー、ムニョス右ロー、リベラワンツー、ワンツー、ムニョスジャブ、右ロー。リベラ片足タックルも切られる。ムニョス右ミドル。リベラワンツー、ワンツー、ムニョス右ロー、互いに右ロー。リベラ右アッパー。前蹴り。リベラ右ロー連打。ムニョス左ミドル、ワンツー。前蹴り。右ロー。右ロー、リベラダウン、すぐ立つ。ムニョス前蹴り、右ロー。リベラジャブ、右フック。ムニョス左ハイ。右ハイ、右ロー。ラウンド終了。

 2ラウンド。ムニョスプレッシャー掛ける、右ロー。右ローもリベラカウンターのテイクダウン、しかしムニョス下から足関狙い、リベラ外す、スタンドに戻る。リベラジャブ、右ロー、ジャブ。ムニョス前蹴り。前蹴り、リベラワンツー、ワンツー。右ストレート。右ロー。ムニョス右ロー、度重なるカーフ攻撃にリベラぐらつく、タックルに行くもかわされる。互いに右ロー。ムニョス右ミドル。リベラジャブ、ムニョス右ロー、ワンツー。右ロー。リベラ苦しそう。ムニョスなおも右ロー。バックスピンキック。パンチが交錯。互いにジャブ。ムニョス右ロー連打。ジャブ、右ロー。左フック。右ロー。ジャブが交錯、パンチが交錯。ラウンド終了。

 3ラウンド。いきなり激しい打ち合い。離れる。リベラワンツー。ムニョス右ロー、リベラワンツー。ムニョス右ハイ、右ロー。ジャブ。右ロー連打。前蹴り、右ローもリベラの急所にヒット。休憩後再開。リベラワンツー、ワンツー。ムニョス右ロー。右ローもまたもリベラの急所にヒット。休憩後再開。リベラ右ロー、右ストレート、タックルもかわされる。ムニョスジャブ、左右ハイ。右ハイ。右ロー。右ロー、右ミドル。右ロー。リベラワンツー。左右アッパー、左フック、右フック。ムニョス右ロー、左ハイ。パンチが交錯、リベラ右アッパー。ワンツー。ムニョス前蹴り、リベラ左フック、パンチが交錯。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(30-27、30-27、29-28)でペドロ・ムニョス勝利。


▼女子フライ級/5分3R
モンタナ・デ・ラ・ロサ vs. マイラ・ブエノ・シウバ


 1ラウンド。デラロサジャブ、シウバ右ロー、デラロサジャブ、ワンツー、ワンツー、シウバ左ロー。デラロサジャブ、左ハイ、シウバクリンチから膝蹴り連打もデラロサが金網に押し込む。テイクダウン、シウバ金網を背にする。シウバ立つ、デラロサなおも金網に押し込む。テイクダウン狙うもシウバ金網を掴んだことから減点1。再開。デラロサジャブからタックルもシウバがぶって膝蹴り連打、離れる。デラロサ前蹴り連打、右フック。ワンツー。前蹴り、ワンツー、シウバクリンチから膝蹴りもデラロサが金網に押し込む。シウバ膝蹴り、離れる。デラロサタックル、金網に押し込む。ラウンド終了。

 2ラウンド。デラロサジャブ、左ロー、シウバ左ミドル、ワンツー、クリンチから膝蹴り。デラロサタックルもシウバがぶってトップを取る、パウンド。立ってパウンド。猪木アリ状態。デラロサ立つ。デラロササイドキック。シウバ左ロー、右アッパー。デラロサ左ハイ、ジャブ、ワンツー、シウバ膝蹴り、ワンツー。デラロサタックルもかわされる。シウバワンツー、クリンチから膝蹴り、肘打ち、膝蹴り、デラロサも膝蹴り、右アッパー、金網に押し込む。テイクダウン、パスしてマウント。デラロサパウンド連打、肘打ち。ラウンド終了。

 3ラウンド。デラロサジャブ、シウバ右ハイ連打、クリンチから膝蹴り連打、離れる。左ミドル連打、デラロサタックル、シウバ膝蹴りもデラロサが金網に押し込む。シウバ首を抱える、外れる。デラロサテイクダウンもシウバすぐ立ちワンツー、デラロサまたもクリンチから金網に押し込む。シウバ膝蹴り、肘打ち。離れる。シウバ左ローもデラロサカウンターのテイクダウン、クローズドガード。デラロサ鉄槌、パウンド。試合終了。

 3ラウンド終了、判定1-0(28-27、28-28、28-28)でマジョリティドロー。


▼ライトヘビー級/5分3R
ニキタ・クリロフ vs. マゴメド・アンカラエフ


 1ラウンド。アンカラエフはサウスポー、クリロフはスイッチスタンス。クリロフ右ミドル。左ロー、ワンツーからタックル、金網に押し込む。テイクダウン、アンカラエフ膝をつく。アンカラエフ立つ、クリロフなおも押し込んでクリンチアッパー。離れる。クリロフ右ハイ、前蹴り。右ミドル、アンカラエフ右ストレート、ワンツー。クリロフ右ミドル、アンカラエフワンツー、クリロフ右ミドル。アンカラエフ右ストレート。クリロフワンツー。アンカラエフ右ストレート、クリロフ右ミドル、アンカラエフ膝蹴り。クリロフ前蹴り、ジャブ。前蹴り、ジャブ。前蹴り、ジャブが交錯。クリロフ右フック。ジャブ。アンカラエフタックル、金網に押し込む。ラウンド終了。

 2ラウンド。クリロフクリンチもアンカラエフ離す。アンカラエフプレッシャー掛ける。クリンチ右ミドル。パンチが交錯。アンカラエフ右ストレート。クリンチ左ロー、ジャブ。パンチが交錯。クリンチ右ストレート、左ハイ。タックルもかわされる。アンカラエフ左ハイ。クリンチから膝蹴り。左ミドル。右フック。右フック。クリンチ前蹴り、アンカラエフ右ストレート。右ストレート。クリロフ左ハイ、ソバットもアンカラエフカウンターのテイクダウン。パスしてハーフ。アンカラエフ肘打ち。ラウンド終了。

 3ラウンド。クリロフ左ミドル。アンカラエフジャブ、前蹴り。クリロフ左右ミドル。右ミドル。アンカラエフ右フック。クリロフタックルもかわされる。クリロフ前蹴り、アンカラエフワンツー。タックル、金網に押し込む。テイクダウン、クリロフ金網を背にする。クリロフ立つ、アンカラエフなおも金網に押し込む。再びテイクダウン、クリロフ金網を背にする。アンカラエフパウンド。グラウンドに引き込んでパウンド。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(29-28×3)でマゴメド・アンカラエフ勝利。


▼ヘビー級/5分5R
ジャルジーニョ・ホーゼンストライク vs. シリル・ガン


 1ラウンド。ガンはスイッチスタンス。ホーゼンストライク右フック。ガンジャブ。前蹴り、ホーゼンストライク左フック。ガンジャブ。ホーゼンストライク左ロー。ガンジャブ。左ロー、ジャブ。前蹴り、ジャブ。左ロー、ホーゼンストライク飛び込んでワンツー。ガン右ロー。左ストレート、ホーゼンストライクワンツー。ガン右ミドル。タックル、金網に押し込む。テイクダウン、ホーゼンストライク金網を背にする。ラウンド終了。

 2ラウンド。ガン右ロー。ジャブ。前蹴り。ジャブ左右ロー。関節蹴り、ジャブ。互いに左ロー。ガンジャブ、右ロー。ジャブ。前蹴り。互いにロー。互いに左ロー。ガン左右ロー連打。ジャブ、ホーゼンストライク前に出るもガンタックル、金網に押し込む。テイクダウン、ホーゼンストライクすぐ立つ、ガンバックを取るもホーゼンストライク離れる。ガン右ロー。ジャブ、左ロー、ジャブ。ジャブ。ラウンド終了。

 3ラウンド。ガンジャブ、右ロー連打、左ハイ。ジャブ。前蹴り。右ロー、ジャブ。右ロー。タックルもかわされる。ガン右ストレート。ホーゼンストライクワンツー。ガン左ロー。右ロー。ジャブ、右ロー。前蹴り。ジャブ。ホーゼンストライク左ロー。ガン関節蹴り。左ストレート、右ボディ、ジャブ。ジャブ。ワンツー、右ロー。関節蹴り。ジャブ。ホーゼンストライク左ロー。ガン左ロー、ホーゼンストライクワンツー、ジャブ。ガン右ロー、ホーゼンストライクワンツー。ラウンド終了。

 4ラウンド。ガン関節蹴り。ジャブ。ホーゼンストライク左ロー。ガン右ロー連打。ジャブ。右ロー。タックルのフェイントからジャブ。関節蹴り。飛び込んで膝蹴り。右ロー、左ストレート。左ロー。関節蹴り。ホーゼンストライク左ロー。ガン左ロー。互いにロー。ガン左ロー、ジャブ。ジャブ、飛び込んで膝蹴りもホーゼンストライクの急所にヒット。休憩後再開。ホーゼンストライク右フック。ガンジャブ、右ロー、ホーゼンストライク左ロー、ガンジャブ、右ロー。ワンツー、ジャブ、前蹴り、ジャブ連打、ホーゼンストライク左ロー。ラウンド終了。

 5ラウンド。ガンプレッシャー掛ける。ジャブ、左ロー、ジャブ、左ロー。ジャブ、左ミドル。ジャブ連打。ホーゼンストライク左ロー。ガンクリンチ、金網に押し込む。離れる。ガンプレッシャー掛けてジャブ、右ロー、ジャブ。ジャブ。左ロー。ジャブ、タックル、金網に押し込む。離れる。ガンジャブからタックル、金網に押し込む。テイクダウン、ホーゼンストライクすぐ立つ、ガンなおも金網に押し込んで膝蹴り。試合終了。

 5ラウンド終了、判定3-0(50-45×3)でシリル・ガン勝利。

posted by ジーニアス at 08:00| Comment(6) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
全体的にしょっぱい大会でした
ガーヌ格闘技歴短いのに他のヘビーの選手より技術が上とか
近い将来ベルト巻いてるだろうな
長年ベテランが幅を利かせていたヘビーが若手や新鋭が台頭して来て面白くなって来た
Posted by ハン at 2021年02月28日 13:28
徹底してホーゼンの距離では戦わない手堅い試合運びで打撃でも組みでも優勢、
1ポイントも取らせない完封勝利で5Rやっても余力を残しているように見えたしガンの底がまだ見えない。
キックのデビューが26歳、MMAのキャリアも3年未満なのにUFCの上位ランカー相手にこんな完成度の高い試合ができるとは。
Posted by Machiavell at 2021年02月28日 13:37
猫も杓子もカーフキック
Posted by あ at 2021年02月28日 13:40
先週にルイスによるK.Oがを観ていなければ、ヘビー級5位以内が完封された味わい深いゲームと評価されたかもしれないのに…。
Posted by aran at 2021年02月28日 14:34
シリル・ガン、体は196センチでスーパーヘビー級なのに、動きの速さはバンタム級並。
まだ成長過程中という感じのする選手でもしかするとチャンピオンになるかもしれない選手だな。
Posted by fightclub at 2021年02月28日 23:26
ガーヌは面白くはないけど強いね
パワースピードテクニックスタミナを備えて手堅くいくし、そのうちチャンピオンになりそう
Posted by ぽち at 2021年02月28日 23:50
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索