2021年02月03日

マイケル・チャンドラー「俺とダスティン・ポイエーでライト級王座決定戦をするのが最も理に適っている」

Michael Chandler: Dustin Poirier and I earned a title fight at UFC 257(MMAJunkie)

 『UFC 257: Poirier vs. McGregor 2』でダン・フッカーに1R TKO勝ちしたマイケル・チャンドラーが以下のコメント。

「もちろんダスティン・ポイエー戦には興味を持っている。正直言ってUFCで最初にやりたかった相手だ。彼とは凄く手が合うと思う。彼にはオクタゴンの内でも外でも大いに敬意を払っている。彼自身がチャンピオンだ。彼がコナー・マクレガーを倒したところをケージサイドで見た。現時点で俺たちふたりのパフォーマンスは次にタイトルマッチをする価値があると思う」

「ハビブ・ヌルマゴメドフはグレーテストだったかもしれないが、辞めることは周知の事実だ。彼の好きにさせてやればいいじゃないか。ベルトを返上してもらい、第2四半期(4~6月)に俺とダスティン・ポイエーでそれを争えばいい。それで俺がUFCチャンピオンになることを約束するよ。そうなって欲しいし、それで祝杯を上げたい」




posted by ジーニアス at 18:47| Comment(3) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
調子に乗っていますね 倒すべき敵を倒さないとチャンピオンの資格はないと思います ポイエーだけでなくヌルマゴメドフを勝たないとね 
Posted by かなら at 2021年02月03日 22:22
フッカーだけならそうだろうけど、ポイエーに勝ったらチャンピオンで良いでしょう
Posted by DA at 2021年02月04日 08:17
正直ゲイジーとオリベイラを加えた4人でトーナメントをするのが理にかなってるwUFCはトナメはやらない方針かもしれないけど。

いつだったかチャンドラの言った「俺、○○、○○、○○で王者決定トーナメントだ!」がマジでいいアイデアになってるのが面白い。そのとき名前が挙がっていたコナーは残念だがリザーバーかな。
Posted by もこ at 2021年02月04日 11:24
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索