2021年01月19日

『RIZIN CONFESSIONS』第63回動画


 2020年大晦日、さいたまスーパーアリーナにはK-1王者・武尊の姿があった。

 RIZIN.26、セミメインで「ムエタイ殿堂から最後の刺客」クマンドーイ・ペットジャルーンウィットと対戦した那須川天心。試合開始前、武尊の姿に気づいた那須川はその時の心境を告白。そして、試合中に考えていた事や対戦相手に思っていた事を話しながら、自身の試合を振り返る。

 一方、那須川の試合を初めてリングサイドで観戦した武尊は、カメラの前で試合を観戦しに来た訳を語る。

 長年ファンから熱望されていた最強のキックボクサー同士の対戦が、いよいよ実現に向け動き出す。

 RIZINスタンディングバウト特別ルールという形で実現した、五味隆典と皇治の一戦。試合直後、五味は捨て身で前に出続けた皇治について、皇治は試合に敗れた心境について、それぞれ吐露する。

 新たな戦いを予感させる今回のエピソード。是非、試合映像と共に振り返ろう!

 『RIZIN CONFESSIONS』第63回の動画です。



posted by ジーニアス at 19:21| Comment(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索