2021年01月05日

2.13『UFC 258』のメインイベントはカマル・ウスマン vs. ギルバート・バーンズのウェルター級タイトルマッチ

2度延期されていたカマル・ウスマン vs. ギルバート・バーンズのウェルター級タイトルマッチが2.13『UFC 258』で実現(2020年11月18日)

 こちらの続報。


 UFCが2月13日に開催する(会場未定)『UFC 258』のメインイベントがカマル・ウスマン vs. ギルバート・バーンズのウェルター級タイトルマッチになることをESPNのブレット・オカモト記者が確認したとのこと。

 両者は『UFC 251』で対戦予定だったもののバーンズに新型コロナウイルスの陽性反応が出たことからマスヴィダルが代打で挑戦、その後『UFC 256』で改めて組まれましたがウスマンのケガの回復が遅れているとのことで再延期されていました。3度目の正直に期待したいところです。



posted by ジーニアス at 18:55| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索