2020年12月17日

『UFC 256: Figueiredo vs. Moreno』前座の平均視聴者数は低迷

UFC 256 prelims land in top 25 ratings Saturday, but record second-lowest average overall of year(MMAFighting)

 東部時間12月12日午後7時30分から10時にESPN 2が生中継した『UFC 256: Figueiredo vs. Moreno』の前座の平均視聴者数は50万3000人だったとのこと。当日のケーブルTV全体では24位とまずまずでしたが、今年のナンバーシリーズ全体では『UFC 254: Khabib vs. Gaethje』の前座が記録した34万3000人に次ぐワースト2位。ただし『UFC 254: Khabib vs. Gaethje』の前座は東部時間午後12時開始でした。

UFC 256: 503,000 (ESPN2)

UFC 255: 587,000 (ESPN2)

UFC 254: 343,000 (ESPN2, 12 p.m. ET start time)

UFC 253: 523,000 (ESPN2)

UFC 252: 831,000

UFC 251: 809,000

UFC 250: 775,000

UFC 249: 1.154M

UFC 248: 1.195M

UFC 247 8:52PM: 1.491M (8 p.m. ESPNEWS: 134K )

UFC 246: 8:22 p.m. 1.767M (8 p.m. ESPNEWS: 279K)

 今年のナンバーシリーズの前座の平均視聴者数一覧。最高記録は『UFC 246: McGregor vs. Cowboy』の176万7000千人。最後の4大会はESPNではなくESPN 2で放送された影響により低迷しています。



posted by ジーニアス at 19:28| Comment(1) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かUFC250からプレリムはESPN+でも同時放送してるんですよね?
ESPN2だと視聴できない世帯が増えるので、その分ESPN+の影響も大きくなるのかどうか
コビントンVSウッドリーのESPN+だけで放送した大会でも、平均視聴者数が100万人以上だった実績も有るようですし
Posted by DA at 2020年12月18日 07:54
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索