2020年12月06日

マネル・ケイプが12.12『UFC 256』デイヴィソン・フィゲイレド vs. ブランドン・モレノのバックアップファイターに

12.19 UFC アレッシャンドリ・パントージャ vs. マネル・ケイプが中止(2020年12月04日)

アレッシャンドリ・パントージャが12.19 UFC マネル・ケイプ戦中止について釈明「新型コロナウイルスに感染して体調が悪かった」「2月に改めてやりたい」(2020年12月05日)

 こちらの続報。


 12月19日にラスベガスのUFC APEXで開催するFight Nightシリーズで対戦予定だったアレッシャンドリ・パントージャの欠場によりデビュー戦が中止になったマネル・ケイプですが、12月12日に同じくUFC APEXで開催する『UFC 256: Figueiredo vs. Moreno』のメインイベントで行われるフライ級タイトルマッチ、デイヴィソン・フィゲイレド vs. ブランドン・モレノのバックアップファイターになることをMMAFightingのマイク・ヘック記者が確認したとのこと。

 パントージャ欠場というだけでなく、フィゲイレド、モレノ共に前回から3週間後の試合ということで欠場のリスクを考慮してバックアップファイターを置くことにしたようです。



posted by ジーニアス at 00:36| Comment(1) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確率は低いけどいきなりデビュー戦でタイトルマッチの可能性も出てきたのか
Posted by ゲーニッツ at 2020年12月06日 09:59
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索