2020年12月01日

ハビブ・ヌルマゴメドフがロシアのMMA団体を100万ドルで買収

ハビブ・ヌルマゴメドフ「デイナ・ホワイトよ、すぐに会おう」/ヌルマゴメドフが12月2日にモスクワで記者会見(2020年11月28日)

 こちらの続報。


Fighter-turned-promoter: Khabib Nurmagomedov BUYS MMA promotion Gorilla Fighting Championship for $1 MILLION - report(RT Sport)


 ハビブ・ヌルマゴメドフがロシアのMMA団体GFC(Gorilla Fighting Championship)を100万ドルで買収、EFC(Eagle Fighting Championship)に改名するとのこと。同団体は最近10月16日にヌルマゴメドフの出身地であるタゲスタンで『GFC 29』を開催しており、12月4日と19日にも大会を開催予定だそうです。同団体はこれまでロシア国内で大会を開催してきましたが、今後は国外にも進出し、アメリカでの開催も視野に入れているとのこと。

 ヌルマゴメドフは12月2日にモスクワで記者会見を予定してますが、この件について発表すると思われます。



posted by ジーニアス at 18:32| Comment(0) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索