2020年11月17日

セルゲイ・ハリトーノフ、元UFCファイターのアダム・ヤンディエフに突如殴打され眼窩底骨折の重傷(動画)

ATTACK SHOCK Ex-Bellator MMA star Sergei Kharitonov hospitalised after being attacked with ‘brass knuckles’, according to reports(The Sun)

'WORE BRASS KNUCKLES' Ex-Bellator MMA star Sergei Kharitonov shows off horror broken eye socket after brutal attack by UFC star Yandiev(The Sun)



 11月13日にモスクワのルジニキ・スタジアムで開催された『Battle of Champions』という格闘技イベントの会場でセルゲイ・ハリトーノフが元UFCファイターのアダム・ヤンディエフに突如殴打され頭部裂傷と眼窩底骨折の重傷を負ったとのこと。「brass knuckles」と書かれていることから金属製の物を装着した状態で殴られたようです。ハリトーノフはインスタグラムに防犯カメラの動画をアップし「プロアスリートに改めて言いたいが、試合以外で自分の能力を使わないで欲しい。公の場で使う時は近くに身の危険が及んだ時だけだ。そして、最も恐ろしいのは犯罪のために会場で準備をしている人だ」とコメント。

Adam Yandiev(Sherdog)

 アダム・ヤンディエフは現在32歳のロシア人で戦績9勝1敗。UFCデビュー戦である2018年9月の『UFC Fight Night 136: Hunt vs. Oleinik』でジョーダン・ジョンソンに2R肩固めで敗れて以来試合をしていません。



 その後、ハリトーノフはインスタグラムで負傷した顔面の写真をアップし「アスリートなら試合後に骨折、脳震盪、擦り傷はつきものだ。私の心は折れていない。前進あるのみだ。私の勝利はまだこの先にもあると確信している。半年後には復帰する!」とコメントしています。

 The Sunによると、ヤンディエフはタイでトレーニングキャンプを行った時にハリトーノフから借金をしていたとのこと。金銭トラブルのもつれで暴行に及んだようです。



posted by ジーニアス at 15:27| Comment(8) | ベラトール | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
?何で借金した方が暴行に及ぶんだ?
よくある殺人事件の様に返済不能/したくないというなら分かるが、
こんな事しても治療費と慰謝料上乗せされるだけでしょ

理解不能
Posted by スラッカー at 2020年11月17日 18:10
金借りてさらに暴行を加えるとは
ハリトーノフが無茶な取立てでもしたのか?
Posted by ガン at 2020年11月17日 18:15
ええーそりゃあ無茶苦茶な・・・
ハリトーノフまた復活してね
Posted by yj at 2020年11月17日 20:22
ロシア空挺部隊というエリート中のエリートでもいきなり道具持った奴に襲われたらさすがに対処できないのか…
Posted by あ at 2020年11月17日 20:36
返済の金が増えただけじゃないか。
Posted by GGG at 2020年11月17日 22:35
いきなりメリケンサックで殴るとか殺意が吉害すぎる奴だな。しかし、体格差あるハリトーノフがテイクダウン取ろうとして上取られたのは正直残念。投げて返り討ちで半殺しにして欲しかった。
Posted by よ at 2020年11月17日 23:20
メリケンサックって聞くとあの試合を思い出す自分がいる
Posted by ロンちゃん at 2020年11月18日 00:59
「武器」というものの理不尽的強さがただただ憎い。
Posted by 筋肉 at 2020年11月18日 01:16
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索