2020年10月03日

11.21『UFC 255』コディ・ガーブラント負傷欠場によりアレックス・ペレスがデイヴィソン・フィゲイレドのフライ級王座に挑戦

11.21『UFC 255』でデイヴィソン・フィゲイレド vs. コディ・ガーブラント、ヴァレンティーナ・シェフチェンコ vs. ジェニファー・マイアの2大タイトルマッチ(2020年08月08日)

 こちらの続報。


 11月21日に開催する(会場未定)で『UFC 255』でデイヴィソン・フィゲイレドのフライ級王座に挑戦予定だったコディ・ガーブラントが負傷欠場、代わりにアレックス・ペレスが挑戦することをESPNのブレット・オカモト記者が確認したとのこと。

 ペレスは『UFC 250: Nunes vs. Spencer』でジュシエー・フォルミガに1R TKO勝ちして以来の試合で現在3連勝中。



posted by ジーニアス at 00:58| Comment(6) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
No Love…マジか
超絶楽しみにしてたカードがなくなってガッカリのパターンがUFCは多すぎる
試合発表が早いのも考え物だな
毎回こんな残念な想いするならいっそ5週前の試合発表でいいわ涙
Posted by ティム at 2020年10月03日 01:16
そんな、ガーブラント・・
Posted by 名古屋 at 2020年10月03日 03:33
怪我は残念ですが、これがきっかけでフライ級は諦めてほしい。
今のフライ級には価値がないから、バンタムでもう一度王座に返り咲くガーブラントがみたい。
Posted by テレコ at 2020年10月03日 07:09
怪我は残念ですが、これがきっかけでフライ級は諦めてほしい。
今のフライ級には価値がないから、バンタムでもう一度王座に返り咲くガーブラントがみたい。

2020/10/03 07:09
テレコ

UFC王者に価値がないとか無知にも程があるわ
この前のフランスvsロイバル見てないのか?
てかガーブラントはフライとバンタムの二冠を狙ってるんだろ
Posted by ヤング at 2020年10月03日 14:02
フライ級でチャンピオンになるよりバンタム級でチャンピオンになる方が難しいだろうけど、UFCフライ級チャンピオンは間違いなく価値があるし偉大だよ
Posted by yy at 2020年10月03日 22:41
テレコ氏の書き込みは多分(マウスとセフードがいない)
フライ級に価値がないと仰っしゃりたいのでしょう。
私は全く同意しませんけど。
JJとDCがいなくなってもライトヘビーの歴史は続く
同様にフライ級も続くし価値はある。
認める人がいればその分だけ価値は増す。
そしていつの日か堀口がそこに舞い戻るのを私は願ってます
Posted by チキンとエッグ at 2020年10月04日 01:27
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索