2020年09月20日

『UFC Fight Night 178: Covington vs. Woodley』速報



UFC Fight Night 178 ‘Covington vs. Woodley’ Play-by-Play, Results & Round Scoring(Sherdog)

UFC on ESPN+ 36 play-by-play and live results(MMAJunkie)

 上記を参照。以下、速報です。
 
Preliminary card(日本時間9月20日午前6時開始、UFC Fight Pass

▼バンタム級/5分3R
タイソン・ナム vs. ジェロム・リベラ


 1ラウンド。リベラはサウスポー。探り合い。リベラサイドキック。左ロー。前蹴り。なむワンツー、リベラ前蹴り、左ロー。ナム右ストレート、ワンツー。リベラ左右ロー、ナムワンツー。リベラ左右ロー。ジャブ、左右ロー。ナムプレッシャー掛ける。ワンツー。ワンツー。右フック。右フック。リベラ左ロー連打。ワンツー。リベラ前蹴り、サイドキック。スーパーマンパンチも不発、ナムワンツー、右フック。リベラバックハンドブロー。ナムワンツー、右ロー、ワンツー、クリンチ、金網に押し込む。ラウンド終了。

 2ラウンド。リベラ前蹴り、左ローもリベラカウンターの右フック! リベラダウン! ナムパウンド連打! レフェリー止めた!

  2ラウンド0分34秒、タイソン・ナムTKO勝ち。


▼バンタム級/5分3R
アンドレ・イーウェル vs. アーウィン・リベラ


 1ラウンド。サウスポー同士。イーウェル左ストレート。リベラ右ハイ。イーウェルワンツー。リベラ左ロー。イーウェルワンツー。ワンツー。ジャブ。リベラワンツースリー。イーウェル左ストレート、左フック連打、ワンツー、パンチが交錯、イーウェルワンツー、リベラタックルもイーウェルがぶって膝蹴り、ジャブ、ワンツー。膝蹴り、肘打ち。首を抱える、離れてジャブ連打、サイドキック、ジャブ、前蹴り連打、ワンツー、右ハイ。リベラワンツー、ワンツー。イーウェル右ハイ、右ミドル。リベラワンツースリー、ジャブ。イーウェルワンツー、左ロー。ワンツー。リベラ飛び膝。イーウェルワンツー。リベラタックル、イーウェルがぶってバックを取る。リベラ反転しトップを取る、イーウェルクローズドガード。ラウンド終了。

 2ラウンド。イーウェル左右ロー。互いにジャブ。リベラワンツー。右ハイ。タックルもイーウェル切って膝蹴り。イーウェルジャブ、ワンツー。リベラ左ロー。ソバット、ワンツー。イーウェルジャブ、前蹴り、ワンツー。ワンツー。ジャブ、右ロー、ワンツー。右フック。リベラ右ロー。イーウェル左ストレート。パンチが交錯。イーウェルジャブ、ワンツー。リベラスーパーマンパンチ。左ロー、イーウェルワンツー、なおも連打。前蹴り。リベラ右ロー。ワンツー。リベラワンツー、ワンツー、パンチが交錯。リベラ左右ロー、イーウェルワンツー。リベラスーパーマンパンチ、右ハイ。パンチが交錯。タックルも切られる。リベラ左ロー。ラウンド終了。

 3ラウンド。互いにジャブ。リベラ右ボディ。イーウェル前蹴り、ジャブ、前蹴り。リベラ右ハイ、左ロー。イーウェルワンツー。リベラジャブ。ソバット、二段蹴り、ワンツー。ジャブ、ジャブ連打。イーウェルワンツー、リベラジャブ、イーウェルワンツー、前蹴り。リベラ左フック、イーウェルワンツー、ワンツー、ジャブ。ワンツー、ワンツー。リベラワンツー、イーウェルワンツー、ジャブ。リベラジャブ連打、ワンツー。右フック。イーウェルソバット。左ロー、前蹴り。リベラ左右ロー、イーウェルも左右ロー、リベラ右ロー、ワンツー、タックルも切られる。イーウェルワンツー、ジャブ、前蹴り。リベラワンツー、左フック、ジャブ、ソバット。イーウェルジャブ、ワンツー、ワンツー。ジャブ、前蹴り。リベラワンツー、パンチが交錯、激しい打ち合い! リベラテイクダウンから肘打ち連打! 試合終了。

 3ラウンド終了、判定2-1(29-28、28-29、29-28)でアンドレ・イーウェル勝利。


▼バンタム級/5分3R
ジャーニー・ニューソン vs. ランディ・コスタ


 1ラウンド。コスタプレッシャー掛ける。探り合い。コスタ左ストレートのフェイントから左ハイ! ニューソンノックアウト!

 1ラウンド0分41秒、ランディ・コスタKO勝ち。


▼フェザー級/5分3R
ダリック・ミナー vs. T.J.ララミー


 1ラウンド。ミナー右ロー。ララミー左フック、ミナー構わずタックルもかわされる。ミナー今度はクリンチから金網に押し込む。ララミー入れ替える。ミナー首を抱えてグラウンドに引き込みギロチンチョーク! ララミータップ!

 1ラウンド0分52秒、ギロチンチョークでダリック・ミナー勝利。


▼女子バンタム級/5分3R
ジェシカ・ローズ・クラーク vs. サラ・アルパー


 1ラウンド。アルパーはサウスポー。クラーク右フック。アルパー左ロー、ワンツー。クラーク右ミドル、右ストレート。アルパー右フック。左ロー。テイクダウン、クラークすぐ立つ、アルパーなおも金網に押し込む。膝蹴り。クラーク入れ替える、膝蹴り、バックを取る。テイクダウン、アルパー下からキムラロック狙いもクラーク外す、ハーフガード。パスしてサイド。ラウンド終了。

 2ラウンド。クラークワンツー、アルパーテイクダウン、クラークすぐ立つ、アルパーなおも金網に押し込む。クリンチアッパー。クラーク膝蹴り、肘打ち。入れ替えてなおも膝蹴り、肘打ち、離れる。クラーク右フック。右ストレートからクリンチ、金網に押し込む。膝蹴り。離れる。クリンチ右ロー。アルパー左ロー。タックル、金網に押し込む。クラーク側頭部に肘打ち、鉄槌連打から入れ替える、右フック、膝蹴り。アルパーなおもテイクダウン狙うもクラーク切ってバックを取り膝蹴り、パウンド連打、肘打ち、パウンド連打。ラウンド終了。

 3ラウンド。クラークワンツー、アルパータックル、クラークがぶる、アルパーなおもクラークの左脚にしがみつく、クラーク切って前蹴り、右フック、膝蹴り! アルパーダウン! クラークパウンド! レフェリー止めた! かと思いきやアルパーが尻をついた状態でクラークが顔面に膝蹴りをしたので反則を取り休憩させる。同じ状態で再開。クラークボディに膝蹴り、バックを取りパウンド連打、アルパー立つ、クラーク膝蹴り、肘打ちからテイクダウン、ハーフからパスしてマウント、さらにバックマウントからパウンド連打! チョークに行くも外れる、クラークなおも肘打ち、パウンド、肘打ち、パウンド! アルパー顔面血まみれ! それでもアルパー立つ、クラーク右ストレート、膝蹴り! レフェリー止めた!

 3ラウンド4分21秒、ジェシカ・ローズ・クラークTKO勝ち。


▼女子フライ級/5分3R
マイラ・ブエノ・シウバ vs. マラ・ロメロ・ボレラ


 1ラウンド。ボレラジャブ。シウバ右ロー。ボレラ右ストレート。シウバワンツー、ボレラタックル、金網に押し込んでからテイクダウン、クローズドガード。ボレラパウンド、鉄槌。シウバ下から三角狙い。ボレラディフェンスしながら鉄槌。シウバ今度はアームバー! ボレラタップ!

 1ラウンド2分29秒、アームバーでマイラ・ブエノ・シウバ勝利。


▼フェザー級/5分3R
ミルサド・ベクティク vs. デイモン・ジャクソン


 1ラウンド。ベクティクワンツーからテイクダウン、パスしてハーフ。ジャクソン立つ、ベクティクなおも金網に押し込み再度テイクダウン、バックからパウンド。ジャクソン入れ替えて首を抱える、ベクティク外してハーフからパウンドも後頭部にヒット。レフェリー注意しスタンドから再開。ベクティクワンツー、テイクダウン、ジャクソン首を抱えてギロチンチョークもベクティク外す、バックを取る。膝蹴り連打。ジャクソン下からキムラロック! しかしベクティク外してバックを取りパウンド連打。ジャクソン手首を取るもベクティク外してバックからパウンド。ジャクソン脚にしがみつくもベクティク切って再びバックを取る。鉄槌連打。ラウンド終了。

 2ラウンド。ベクティク前蹴り、ワンツーからタックル、金網に押し込でからテイクダウン、ジャクソンすかさずギロチンチョーク! ベクティク絞められながらも脇腹にパウンド。ジャクソンなおもギロチン、しかしベクティク外してバックを取る。スクランブルからベクティク再びバックを取る、ジャクソン立つ、ベクティクなおも金網に押し込む。ジャクソン手首を取ってグラウンドに引き込みキムラロック狙い。ベクティク空いてる左手でパウンド、鉄槌。キムラ狙いも外してバックを取る。ベクティクパウンド。首を抱えてギロチンに行くもジャクソン外してトップを取り肘打ち連打! ラウンド終了。

 3ラウンド。ジャクソンワンツー、右ハイ、ワンツーからクリンチ、金網に押し込んで膝蹴り、クリンチアッパー、膝蹴り、ベクティク入れ替える、互いに膝蹴り。ベクティクテイクダウン、ジャクソン首を抱えてギロチンチョーク! ジャクソントップを取りなおもギロチンチョーク! ベクティクタップ!

 3ラウンド1分21秒、ギロチンチョークでデイモン・ジャクソン勝利。


▼フライ級/5分3R
ジョーダン・エスピノーザ vs. ダヴィッド・ドヴォルザーク


 1ラウンド。互いに右ロー。エスピノーザジャブ、右フック、右ロー。ドヴォルザーク右ロー、エスピノーザダウン、すぐ立つ。エスピノーザ右ロー、左ミドル。ドヴォルザーク右ロー。右ストレート。右ロー。ワンツー。エスピノーザ右フック。右フック。ドヴォルザーク右フック。エスピノーザ右ロー。ドヴォルザークワンツー。ワンツー。右ロー。ワンツー。パンチが交錯。ドヴォルザーク右ロー。ワンツー。右ロー。右ロー。エスピノーザ右ロー。ワンツー。ドヴォルザーク右ミドル。ソバット。ラウンド終了。

 2ラウンド。エスピノーザジャブ、ワンツー、ジャブ。ドヴォルザーク右ロー。エスピノーザ右ハイ。ドヴォルザーク右ロー。効いたかエスピノーザ時折スイッチするようになる。エスピノーザジャブ。ドヴォルザーク右ロー。ワンツー。エスピノーザ右フック。ドヴォルザークワンツー。エスピノーザジャブ連打。ドヴォルザークワンツー。右フック。ワンツー。エスピノーザジャブ、ドヴォルザークワンツー、右フック、右ボディ。右ロー。右ロー。エスピノーザ右ロー。右ロー連打。ラウンド終了。

 3ラウンド。エスピノーザプレッシャー掛ける。パンチが交錯。ドヴォルザーク右ロー。エスピノーザ左ローもドヴォルザークキャッチし金網に押し込む、離れる。ドヴォルザーク右ロー。エスピノーザ右ロー。ドヴォルザークワンツー。ワンツー。エスピノーザジャブ、ドヴォルザーク右ロー。左ボディ。右ロー。エスピノーザ左ミドル。ドヴォルザーク右フック。ワンツー、右ロー。エスピノーザワンツー。右ロー。ドヴォルザーク右ロー連打。飛び込んでワンツー。右ロー。エスピノーザ右ロー。ドヴォルザーク右ロー。エスピノーザワンツー。ドヴォルザーク右ロー、エスピノーザ足を引きずる、ドヴォルザークワンツー。バックハンドブロー。右ロー。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(30-27×3)でダヴィッド・ドヴォルザーク勝利。


Main card(日本時間9月20日午前9時開始、UFC Fight Pass

▼ミドル級/5分3R
ケビン・ホランド vs. ダレン・スチュワート


 1ラウンド。ホランド左ロー、スチュワートワンツー。ホランドワンツー、膝蹴り、肘打ち。金網に押し込む。スチュワート肘打ちもホランドの急所にヒット。休憩後再開。スチュワート右ロー、ホランドワンツー。ジャブ。スチュワート右ロー。右ロー、ホランド左フック、左ロー、左ハイ。スチュワート右ロー、ホランドジャブ、スチュワートワンツー、なおも連打! 激しい打ち合い! ホランドクリンチ、金網に押し込む。膝蹴り。互いに太ももに鉄槌。ホランド肩パンチ、足を踏みつけ、離れ際にワンツー。ホランドサイドキック、ワンツー。ワンツー、ワンツー。スチュワート右ロー、ホランドワンツー。スチュワート片足タックル、金網に押し込む。ホランド入れ替える。離れ際に左ハイ。ラウンド終了。

 2ラウンド。ホランド右ロー。スチュワート右ロー、ホランドワンツー、前蹴りもスチュワートキャッチしテイクダウン、スチュワート立って猪木アリ状態。スチュワート右ロー連打。ホランドも下から右ロー。ブレイク。ホランド左ロー、ジャブ、ワンツー。左右ロー。スチュワートワンツー、ホランドワンツー。スチュワートジャブ、右ロー、ホランドジャブ、ワンツー。ジャブが交錯。ホランドジャブ、ワンツー。右ロー。スチュワート関節蹴り。ホランドタックルもスチュワートがぶって首を抱える。パウンド、離れる。ホランドワンツー、ワンツー。ジャブが交錯。スチュワートジャブ、関節蹴り。ホランド左ミドル。スチュワート関節蹴り。ホランドワンツー、前蹴り、右ロー。スチュワートジャブ。ホランド左アッパー、膝蹴り、金網に押し込む。スチュワート入れ替えてからテイクダウン。ラウンド終了。

 3ラウンド。ホランドワンツー。ジャブ。右ロー、スチュワートキャッチしテイクダウン、ホランドすぐ立つ、スチュワート再度テイクダウン、ホランドすぐ立つ、スチュワートなおも金網に押し込みテイクダウン、ホランド立つ、スチュワートなおも金網に押し込む、ホランド入れ替える。足を踏みつけ。互いに膝蹴り。離れる。ホランドワンツー、スチュワート右フック、ホランド右フック、タックル、金網に押し込む。スチュワート入れ替えて肘打ち、ホランドさらに入れ替える。スチュワートさらに入れ替えテイクダウン、ハーフガード。スチュワートパウンド、ホランド下から肘打ち、スチュワートパウンド、肘打ち、鉄槌、パウンド連打! 試合終了。

 3ラウンド終了、判定2-1(28-29、29-28、29-28)でケビン・ホランド勝利。


▼女子ストロー級/5分3R
マッケンジー・ダーン vs. ランダ・マルコス


 1ラウンド。ダーンジャブ、パンチが交錯、ダーン右ハイもスリップ、マルコストップを取るもダーン下から三角狙い。マルコスディフェンスしながらパウンド。ダーンアームバーに行くもマルコス外す、ダーントップを取る、ハーフガード。ダーン肘打ち。手首を取ってアームバー! マルコスタップ!

 1ラウンド3分44秒、アームバーでマッケンジー・ダーン勝利。


▼ライトヘビー級/5分3R
ジョニー・ウォーカー vs. ライアン・スパン


 1ラウンド。ウォーカー右ロー。スパンテイクダウン、ウォーカーすぐ立つ、スパンなおも金網に押し込む。ウォーカー入れ替える。スパンさらに入れ替えて膝蹴り。離れる。ウォーカー前蹴りもスパンカウンターの左フック! ウォーカーダウン! スパンマウントからパウンド連打! 三角絞めに行くもウォーカー外して立つ、スパン左フック、ウォーカーぐらつく! スパンタックル、ウォーカーがぶって側頭部に鉄槌連打! さらに肘打ち連打! スパンノックアウト!

 1ラウンド2分43秒、ジョニー・ウォーカーKO勝ち。


▼ミドル級/5分3R
カムザット・チマエフ vs. ジェラルド・マーシャート


 1ラウンド。マーシャートはサウスポー。チマエフプレッシャー掛ける。右ミドル。飛び込んで右ストレート! マーシャートノックアウト!

 1ラウンド0分17秒、カムザット・チマエフKO勝ち。


▼ウェルター級/5分3R
ドナルド・セラーニ vs. ニコ・プライス


 1ラウンド。プライスジャブ、セラーニ右ロー、プライスワンツー、右ハイ、ワンツー、前蹴り、ワンツー、膝蹴り、肘打ち連打! 離れて前蹴り。ジャブ連打、ワンツー、ワンツー、右ハイ、膝蹴り、肘打ち、セラーニ膝蹴り、離れる。プライスクリンチ、互いに膝蹴り、プライスが金網に押し込んで肩パンチ、膝蹴り、セラーニも膝蹴り。離れ際に膝蹴り、左ハイ。プライスがセラーニにアイポーク。休憩後再開。プライスワンツー、右ロー。右ロー、ワンツー、セラーニもワンツー、前蹴り、ジャブ、右ハイ、ジャブ、互いに右ロー、クリンチ、離れる。互いに右フック。プライスジャブ、セラーニ右ハイ、タックルから右ハイ。プライスジャブ、右フック。またもプライスがセラーニにアイポーク。プライス1点減点。再開。セラーニワンツー、ワンツー、プライスワンツー、右ハイ。セラーニ右ロー。ラウンド終了。

 2ラウンド。プライスプレッシャー掛ける、右ロー、左ハイ、右ロー、前蹴り、左右ロー。セラーニワンツー。プライス右ロー連打、右ミドル。セラーニジャブ。プライス左ボディ、前蹴り、左ストレート。セラーニ左ロー、プライスジャブ。左ミドル、右ロー。左ストレート。セラーニ左フック。プライス左フック。ワンツー。左フック、左ロー、左ミドル、ワンツー、セラーニワンツー。プライス左ミドル、セラーニワンツー、膝蹴り、ワンツー、ソバット、ジャブ。セラーニワンツー。プライスジャブ。前蹴り、ワンツー、前蹴り、左ミドル連打、ワンツー、前蹴り、左ミドル。セラーニ左ミドル。プライスジャブ。セラーニジャブ。肘打ち。プライス右フック、膝蹴り。左フック。前蹴り。右ロー。セラーニワンツー。ソバット。プライス左ミドル、右ミドル、セラーニ肘打ち。ラウンド終了。

 3ラウンド。プライスプレッシャー掛ける、左右ロー連打、前蹴り、左右ロー、前蹴り、セラーニカウンターのタックルもプライスがぶって離れる。プライスワンツー、ワンツー。セラーニ右ミドル連打。プライスワンツー、右ロー、前蹴り、ジャブ、左右ロー、セラーニ右ロー、ジャブ、プライスジャブ、互いにアイポーク。休憩後再開。プライス左ロー。セラーニワンツー、プライスワンツー、セラーニテイクダウン、バックを取りおんぶに。プライス振り落とす、離れる。セラーニワンツースリー。右ボディ。パンチが交錯。セラーニジャブ、プライス右ロー、ジャブ、セラーニ左フック連打、プライスクリンチもセラーニが金網に押し込む、離れ際に左ハイ。プライスジャブ、セラーニワンツー、ジャブ連打、激しい打ち合い! セラーニ左ミドル、プライスキャッチし金網に押し込む。離れる。試合終了。

 3ラウンド終了、判定1-0(29-28、28-28、28-28)でマジョリティドロー。


▼ウェルター級/5分5R
コルビー・コヴィントン vs. タイロン・ウッドリー


 1ラウンド。コヴィントンはサウスポー。ウッドリープレッシャー掛ける。互いにロー。コヴィントンカウンターのテイクダウン、クローズドガード。コヴィントン脇腹、側頭部にパウンド。ウッドリー立つ、コヴィントンなおも金網に押し込んで膝蹴り、肘打ち。離れる。コヴィントン左ハイ。左ロー。ジャブ。ウッドリーワンツー。右ボディ。コヴィントン左ミドル。左フック、ワンツー、左ストレート。ワンツーからクリンチ、金網に押し込む。コヴィントン肘打ち。互いに膝蹴り、コヴィントン肘打ち。離れ際にも肘打ち。コヴィントン左フックからクリンチ、離れる。ラウンド終了。

 2ラウンド。ウッドリーワンツー。コヴィントン左ミドル。左ミドル、前蹴り。サイドキック。ウッドリー右ストレート。右ロー。コヴィントン左ストレート、左ミドル、飛び膝からタックル、金網に押し込む、脇腹にパンチ、側頭部に肘打ち。膝蹴り。離れる。コヴィントン左フック。右ミドル。タックル、ウッドリーがぶって首を抱える、コヴィントンなおも金網に押し込む。離れ際に肘打ち。コヴィントン左ストレート、ジャブ。ウッドリー右アッパー、膝蹴り、クリンチもコヴィントンが金網に押し込み膝蹴り。離れる。コヴィントン左ストレート、左ハイ。左ミドル。ウッドリー右ボディ、右ロー、スーパーマンパンチ。コヴィントンワンツー。左ハイ、ワンツー。ウッドリー右アッパー、右フック。コヴィントン飛び膝。ウッドリー右ストレート。ラウンド終了。

 3ラウンド。コヴィントンジャブ、左ストレート、前蹴り、関節蹴り。コヴィントンがウッドリーにアイポーク。ドクターチェック。再開。ウッドリープレッシャー掛けてワンツー。コヴィントン前蹴り、左ミドル、左ハイ。ウッドリーワンツー、コヴィントン右フック。前蹴り。左フック。ウッドリーワンツー、コヴィントンクリンチ、金網に押し込む。ウッドリー膝蹴り。コヴィントン肘打ち。入れ替え合戦はコヴィントンが制し肘打ち、ウッドリー膝蹴り、コヴィントン膝蹴り、肘打ち。右ボディ。ウッドリー膝蹴り。互いに膝蹴り。コヴィントン離れ際に肘打ち、左フックからクリンチ、離れる。ラウンド終了。

 4ラウンド。コヴィントンプレッシャー掛ける、左ハイ、前蹴り。ウッドリー右ミドル、右ロー連打。コヴィントン右ストレートからタックル、金網に押し込む。テイクダウン、パスしてハーフからパウンド。ウッドリークローズドに戻す、コヴィントンなおも脇腹、側頭部にパウンド連打、顔面に肘打ち、パウンド連打。ウッドリー必死にホールドするのみで顔面が血に染まる。ラウンド終了。

 5ラウンド。コヴィントンプレッシャー掛けて右ミドル、左ロー。ワンツー、左ロー。ウッドリー右ロー。コヴィントン右ロー。左フックからタックル、金網に押し込む、ウッドリー首を抱えるもコヴィントンテイクダウン、ウッドリーギロチンに行くもコヴィントン脇腹にパウンド。ウッドリー突然ギブアップ! 腹部を押さえて苦しがる。

 5ラウンド1分19秒、コルビー・コヴィントンTKO勝ち。

posted by ジーニアス at 06:16| Comment(7) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
チマエフとコヴィントン強かった!!
ウォーカーとカウボーイはよく巻き返した!
今日は良い試合が多かったなあ!
Posted by けい at 2020年09月20日 12:12
レフリーのレベルは日本の方が高い
Posted by スラッカー at 2020年09月20日 12:12
今日のメインカードはご贔屓選手がザクザクで、これ、無観客かよ~と愁いてしまう

ジョニーおめでとう!今回は入場も踊らず、ヘアも刈り込みキメキメやモヒカンに色を入れるとかの派手演出を封印して、とにかく3連敗にならないように闘いに集中って感じがしたな
やっぱり相変わらず攻撃が最大の防御的闘い方だけど、大好きな選手なので勝って良かった!

そしてまたしてもチマエフはヤバすぎ
また無傷の勝利!ミドル級面白くなるな!
そして、コビントン、強い!!
Posted by XH at 2020年09月20日 12:25
バーンズ戦の消極的な負けから特に変わっているように見えないし、
もうウッドリーはトップ争いするのは厳しいように見える。
Posted by Machiavell at 2020年09月20日 12:59
メインは一試合一試合が名勝負ばかりで魂と魂のぶつかりのような素晴らしいだった。
これだけ素晴らしい試合で観客がいないのは選手に気の毒に思えた。
観客の熱狂の中で試合をさせてあげたい。
Posted by fightclub at 2020年09月20日 14:06
少し前まではウッドリーがこんなテイクダウン取られるの想像できなかった
Posted by YT at 2020年09月20日 16:25
見どころの多い大会だった。
コビントンがあそこまで圧倒するとは。
マッケンジーダーンは計量ミス常習犯だったのに出産して痩せ体質になったってのが面白い。ベルト掛けた戦いであの決めの強さを見てみたい。
Posted by あなぼりっ君 at 2020年09月20日 20:21
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索