2020年09月13日

デイナ・ホワイトがコナー・マクレガーの性的暴行&公然わいせつ容疑で逮捕報道についてコメント

コナー・マクレガーがコルシカ島で性的暴行&公然わいせつ容疑で逮捕との報道→陣営は「事情聴取されただけだ」と否定(2020年09月13日)

 こちらの続報。


 コナー・マクレガーがコルシカ島で性的暴行&公然わいせつ容疑で逮捕された報道についてデイナ・ホワイトが以下のコメント。

「引退しててもしてなくてもトラブルに巻き込まれる可能性はある。コナーの状況については十分に把握していない。私もその件については分かっていない。みんなが見た報道を知ってるし、私も見た。コナーは引退したし、私は彼と話していない。彼は私の手助けやアドバイスは必要ないと確信してるが、もし必要なら連絡してくればいい」

「コナーが会場に来て大量のセキュリティが必要だった時に、私は『バカげてるしこんなにセキュリティが必要な人は他にはいない。彼はセキュリティで全財産を使い果たすだろう』と思った。それから彼は私とロレンゾ・フェティータと夜に会ったことがあるが、とんでもないことになった。コナーは文字通りもみくちゃにされて狂喜乱舞になった。あんな光景は見たことがなかった」

「ではヨーロッパだったらどうなるかを想像してみて欲しい。そういうライフスタイルになってしまうとクレイジーなことが起こる。外出して普通の行動をしようとするのも難しい。彼を擁護するつもりはないし、今回の状況について話せるだけの情報もない。ただ以前彼と公共の場所に行った時にクレイジーなことが起きたことは知っている」




posted by ジーニアス at 20:19| Comment(1) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マスゴミが売れる記事を作るために色々仕掛けてくるのでしょう。そらセキュリティ必要です。
Posted by キッド at 2020年09月14日 01:25
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索