2020年09月04日

『Dana White's Contender Series 31』試合結果

Dana White's Contender Series 31 results: William Knight, two more get UFC contracts(MMAJunkie)
The Dana White’s Contender Series 31 results include:

・Melsik Baghdasaryan def. Dennis Buzukja via unanimous decision (30-27, 29-28, 29-28)
・Jimmy Flick def. Nate Smith via submission (arm-triangle choke) – Round 3, 3:15
・Ronnie Lawrence def. Jose Johnson via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27)
・William Knight def. Cody Brundage via TKO (strikes) – Round 1, 2:23
・Tucker Lutz def. Chase Gibson via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27)


【DWTNCS S04 Ep05】初回から試合をリードしたルッツが、ギブソンに判定勝ちも「満足していない」(MMAPLANET)

【DWTNCS S04 Ep05】バックマウントの危機を脱したナイトが、ダブルレッグにエルボーで逆転TKO(MMAPLANET)

【DWTNCS S04 Ep05】10度のテイクダウン、グラウンドコントロール9分。ローレンスがジョンソンに完勝(MMAPLANET)

【DWTNCS S04 Ep05】流れるような数々のグラップル──LFAフライ級王者フリック、もうUFCしかないだろう(MMAPLANET)

【DWTNCS S04 Ep05】元K-1戦士のバダザリアン、激闘制するも契約はナイト、ローレンス、フリックに(MMAPLANET)

 9月1日にラスベガスのUFC APEXで開催された『Dana White's Contender Series 31』の試合結果。ジミー・フリック、ロニー・ローレンス、ウィリアム・ナイトがUFCとの契約を勝ち取っています。



posted by ジーニアス at 19:28| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索