2020年07月26日

『UFC on ESPN 14』マウリシオ・ショーグン vs. アントニオ・ホジェリオ・ノゲイラのジャッジの採点/主要サイトの採点


 『UFC on ESPN 14: Whittaker vs. Till』ではスプリットデシジョンが2試合あったのでジャッジの採点と主要サイトの採点を紹介します。


Mauricio Rua defeats Antonio Rogerio Nogueira(MMA Decisions)

 マウリシオ・ショーグン vs. アントニオ・ホジェリオ・ノゲイラのジャッジの採点。Ben Cartlidgeが1Rホジェリオ、2,3Rショーグンで29-28ショーグン勝利。Mark Collettが1,2Rショーグン、3Rホジェリオで29-28ホジェリオ勝利。David Lethabyが1,3Rショーグン、2Rホジェリオで29-28ショーグン勝利と三者三様でした。

 主要サイトの採点は29-28ショーグン支持9人、29-28ホジェリオ支持8人でした。


Carla Esparza defeats Marina Rodriguez(MMA Decisions)

 カーラ・エスパーザ vs. マリーナ・ロドリゲスのジャッジの採点。Ben Cartlidgeが1,3Rエスパーザ、2Rロドリゲスで29-28エスパーザ勝利。Anders Ohlssonが1,2Rロドリゲス、3Rエスパーザで29-28ロドリゲス勝利。Clemens Wernerが1~3Rエスパーザで30-27エスパーザ勝利でした。

 主要サイトの採点は30-27エスパーザ支持2人、29-28エスパーザ支持7人、29-28ロドリゲス支持9人でした。



posted by ジーニアス at 12:50| Comment(2) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
3Rショーグンがとって決まったかなと思いましたが、全R割れてて主要サイトもキレイに真っ二つだったんですね。
初戦は期待の若手対決だったのが年月を経て二人の衰えも感じましたが、やっぱり何度やっても接戦になるのですね。
Posted by けす at 2020年07月27日 11:47
UFCに置けるPRIDEの要素はこれで終了した感じがする。
PRIDE時代若い若いと言われていたショーグンすら最早ベテラン。
ファブリシオ、アリスターのキャリアももう長くはないだろう。
Posted by あ at 2020年07月27日 20:38
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索