2020年07月24日

『UFC on ESPN 14: Whittaker vs. Till』オッズ/視聴方法/見どころ

天才数学者、ラスベガスとウォール街を制す(下)―――偶然を支配した男のギャンブルと投資の戦略


 5Dimes.euの『UFC on ESPN 14: Whittaker vs. Till』のオッズを紹介。
 
Main card(日本時間7月26日午前9時開始、UFC Fight Pass

▼ミドル級/5分5R
ロバート・ウィティカー-130(1.77倍)
ダレン・ティル    +110(2.10倍)

▼ライトヘビー級/5分3R
マウリシオ・ショーグン-185(1.54倍)
アントニオ・ホジェリオ・ノゲイラ+160(2.60倍)

▼ヘビー級/5分3R
ファブリシオ・ヴェウドゥム +285(3.85倍)
アレクサンダー・グスタフソン-345(1.29倍)

▼女子ストロー級/5分3R
カーラ・エスパーザ +155(2.55倍)
マリーナ・ロドリゲス-175(1.57倍)

▼ライトヘビー級/5分3R
ポール・クレイグ-135(1.74倍)
ガジムラッド・アンティグロフ+115(2.15倍)

▼ウェルター級/5分3R
アレックス・オリヴェイラ-165(1.61倍)
ピーター・ソボタ    +145(2.45倍)

▼ウェルター級/5分3R
カムザット・チマエフ-1250(1.08倍)
リース・マッキー  +800(9.00倍)

Preliminary Card(日本時間7月26日午前6時開始、UFC Fight Pass

▼ライト級/5分3R
フランシスコ・トリナルド-130(1.77倍)
ジェイ・ハーバート   +110(2.10倍)

▼ウェルター級/5分3R
ニコラス・ダルビー-255(1.39倍)
ジェシー・ロンソン+215(3.15倍)

▼ヘビー級/5分3R
トム・アスピナル -240(1.42倍)
ジェイク・コリアー+200(3.00倍)

▼フェザー級/5分3R
モフサル・エフロエフ-200(1.50倍)
マイク・グランディ +170(2.70倍)

▼ヘビー級/5分3R
タナー・ボザー   -270(1.37倍)
ハファエル・ペッソア+230(3.30倍)

▼女子バンタム級/5分3R
ベチ・コヘイア  +140(2.40倍)
パニー・キアンザド-160(1.63倍)

▼ウェルター級/5分3R
ラマザン・エミーフ-420(1.24倍)
ニクラス・ストルツ+335(4.35倍)

▼バンタム級/5分3R
ナサニエル・ウッド-430(1.23倍)
ジョン・カスタネダ+345(4.45倍)

 視聴方法は上記を参照。カーラ・エスパーザ vs. マリーナ・ロドリゲスが『UFC on ESPN 13: Kattar vs. Ige』からスライドされたことや、翌週から会場が再びラスベガスになることもあり全15試合になってしまいました。

【UFC ESPN14】ラストファイトへ、ホジェリオ・ノゲイラ「日本での一番の思い出はサクラバ戦」(MMAPLANET)

 見どころ紹介。

UFC FIGHT PASSの日本語サービス開始(UFC日本語サイト)
 世界最高峰の総合格闘技(MMA)団体であるUFCⓇは、本日、世界最大のコンバットスポーツ関連動画数を誇るUFC FIGHT PASSⓇ(UFCファイトパス)日本語サービスを開始いたしました。利便性を改善した新しいインターフェースを採用し、字幕入りコンテンツの充実を図るとともに、UFCが開催するライブイベント(一部除く)に関しては日本語実況解説でライブ配信いたします。解説はかつてオクタゴンで激闘を繰り広げた水垣偉弥、宇野薫、菊野克紀、小見川道大ら元UFCファイターが務めます。

 UFCアジア太平洋地域統括責任者ケビン・チャンは「日本は総合格闘技のパイオニアであり、日本のファンの方々は知識が豊富で熱狂的かつ常により多くの興奮を求めていると思っています。UFCイベントをはじめ、国内外のMMA、世界中で開催されているコンバットスポーツのイベントなど、UFC FIGHT PASSが誇る数多くのコンテンツをお楽しみいただければ幸いです」とコメントしました。

 UFC FIGHT PASS日本語版ではユーザー登録画面を完全日本語化しており、イベントタイトルや概要、日本語での検索機能など今後も日本語サービスを充実させてまいります。

 本日7月22日(水)から8月7日(金)まで、UFC FIGHT PASSに新規登録された方はご登録日より7日間の無料トライアル期間をご利用いただけます。日本限定の料金プランとして、UFCファイトナイトのライブ視聴を含むスタンダードプラン(月額1,214円、年額11,656円)、ペイ・パー・ビューイベントのライブ視聴を含むプレミアムプラン(月額2,799円、年額26,899円)をご用意いたしました。

 UFC Fight Passの日本語化がさらに進んでいます。PPVのライブ視聴に追加料金が掛からないプランも出来ました。WOWOWの視聴環境が無い方はこちらがおすすめです。

posted by ジーニアス at 20:08| Comment(4) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ファブとグスタフは何気に読めない試合だなあ?
Posted by すまほ at 2020年07月24日 20:22
お、ナサニエル・ウッド居る。
初戦の大逆転ダースチョークでファンになった選手だから期待しとこう。
他にも、アレックス・オリヴェイラとかダレン・ティルとか、ナンバー大会じゃないのに豪華なカードだな。
Posted by ヘビトンボ at 2020年07月25日 01:42
ナンバー大会並に豪華なカードのラインナップ。
そしてプライドを観てきたものにとって、
ノゲイラ弟VSショーグンはしびれるカード。
楽しみだ。
Posted by fightclub at 2020年07月25日 22:22
チマエフ、もう出てくんの!!
やっぱり今はコロナで出れる選手限られてるから、無傷で勝ったらバンバン廻って来るね!
Posted by XH at 2020年07月26日 00:50
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索