2020年07月18日

榊原信行CEO「貴ノ富士選手とは何の交渉もしていない状態です」

榊原信行CEO、元貴ノ富士について「一度は会って話をしてみようと思う」(2020年07月10日)

『RIZIN.22』&『RIZIN.23』追加カードが発表/スカパー!の視聴料金が5500円に値上げ/皇治の電撃参戦が決定(2020年07月18日)

 こちらの続報。


【RIZIN】榊原代表、元十両・貴ノ富士とコミュニケーションも「交渉はしていない」(イーファイト)

 『RIZIN.22』&『RIZIN.23』追加カード発表記者会見後の囲み取材で榊原信行CEOが以下のコメント。

 榊原氏は「一応、貴ノ富士選手とは、どこまで言って良いのかはわからないけどコミュニケーションは取りました。コミュニケーションはあったけど、何の交渉もしていない状態ですね」と連絡は交わしたが、契約や参戦についての交渉は行っていないと述べた。

 さらに「契約についてもはっきりしてないし、色んな筋道があるのでその確認をしっかりした上で、どこまでの思い(参戦の意欲)なのかというところ。力士が総合(格闘技)の選手になるのは凄く大変だと思います」とまだ不確定要素があるという。

「23歳で総合格闘家として力士から総合格闘技に転向するのは相当の覚悟がないといけない。忍耐力や覚悟、それなりの練習環境も含めて整うかというところですが、その前の段階に今はあります」と強調した。

 年末に出場するのが既定路線かと思ってたんですけど、そうでもないんですかね。



posted by ジーニアス at 23:45| Comment(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索