2020年05月29日

第8回「榊原社長に呼び出されました」ゲスト:渡辺華奈(動画)/榊原CEO、6月に“ビッグサプライズ”の記者会見を示唆



 遅ればせながら5月27日に配信された第8回「榊原社長に呼び出されました」ゲスト:渡辺華奈の動画です。

【RIZIN】榊原CEOが格闘技メガイベントについて「ビッグサプライズの会見を月が明けたくらいに」(ゴング格闘技)
 榊原CEOは「緊急事態宣言が明けて、大会がどういう形態で開けるか。今、本当に日々いろいろなことのレギュレーションが変わっている。Jリーグが7月11日から観客を入れてやるかもしれないので、だったら格闘技もいけるんじゃないか」と、『RIZIN』のイベント再開を示唆。

 さらに「というところで、みんなに期待をしてもらえるような夏のメガイベントも含めて、ビッグサプライズの会見を月が明けたくらいに。選手と我々でファンに待っていましたと言ってもらえるようなものを作り出せるように頑張りましょう」と、6月に“ビッグサプライズ”の記者会見を行うかもしれないと予告した。


【RIZIN】榊原CEO、渡辺華奈は「UFCもBellatorもスカウトマンの視界にもう入っている選手」、中井りん戦にも触れる(ゴング格闘技)
 そんな久しぶりの対面で、榊原CEOは「スコット・コーカー(Bellator CEO)にもだいぶいいアピールが出来たので、本当は2020年はRIZINも出ながら海外Bellatorに打って出るとかね。ここから夏場以降、Bellatorも新しい形で7月からリスタートしていくので渡辺選手の場合はチャンスが全然あると思う。向こうからすると逆に来てもらって、しっかり借りは返したいと思っているだろうし、世界に出るチャンスだと思うな」と、米国Bellatorへの参戦も十分にありえると話す。

 渡辺も「前回は日本の自分の土俵でやらせてもらったので、自分に凄く有利だったので向こうの土俵でって気持ちはあります。(海外で)やってみたいです。RIZIN代表として世界に出るのが一番やりたいと思いますね」と、Bellatorへ挑戦してみたいという。

 そこで対戦相手としてファンの方から中井りん(修斗道場四国)の名前が出ると、「印象はめちゃくちゃ強い。先駆者ですし。隙もない。でも試合することなればやります」と、組まれればやると断言。榊原CEOは「現時点では日本の頂上対決になりますね」と言ったのみで、実現の可能性については触れなかった。

 こんなことを話していました。



posted by ジーニアス at 05:39| Comment(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索