2020年05月22日

7月18日にジョセフ・ベナビデスとデイヴィソン・フィゲイレドが5ヶ月ぶりにフライ級王座決定戦で再戦


 UFCが7月18日に開催する大会(会場未定)でジョセフ・ベナビデス vs. デイヴィソン・フィゲイレドのフライ級王座決定戦が行われることをMMAJunkieが確認したとのこと。

 両者は2月29日の『UFC Fight Night 169: Benavidez vs. Figueiredo』で同じくフライ級王座決定戦として対戦しましたが、フィゲイレドが127.5ポンドと2.5ポンドオーバー。これによりベナビデスが勝った場合のみ新チャンピオンに認定される変速タイトルマッチとして行われましたがフィゲイレドが2R TKO勝ちしたことから新チャンピオンが決まりませんでした。今回は5ヶ月ぶりの再戦となります。



posted by ジーニアス at 17:22| Comment(5) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ジョセフがフィニッシュしたら熱いんだが楽しみだ。
Posted by すまほ at 2020年05月22日 20:06
んーどうなんだろ?
フィゲイレドがそもそもフライに落とせるのか?
つーのが先ずある

何かまた計量オーバーでベナビデスが無駄にダメージを重ねてしまう展開になりそう
Posted by スラッカー at 2020年05月22日 21:40
結果は一緒だろう。
Posted by yy at 2020年05月23日 23:21
2017日本大会で、ジョセフが来日した時に写真撮ってもらいました。そこから応援するようになりました。ぜひベルト巻いてほしいです。
Posted by REGO at 2020年05月24日 10:34
アメリカもブラジルもコロナの影響もろだから、ファイター達が心配だ。
Posted by ヴォル at 2020年05月24日 12:52
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索