2020年05月14日

『UFC Fight Night 171: Smith vs. Teixeira』速報



UFC Fight Night 171 ‘Smith vs. Teixeira’ Play-by-Play, Results & Round Scoring(Sherdog)

UFC on ESPN+ 29 play-by-play and live results(MMAJunkie)

 上記を参照。以下、速報です。
 
Preliminary Card(日本時間5月14日午前8時開始、UFC Fight Pass

▼ヘビー級/5分3R
チェイス・シャーマン vs. イケ・ヴィラヌエヴァ


 1ラウンド。シャーマンプレッシャー掛ける。ジャブ、前蹴り、左ロー。右ロー。パンチが交錯。シャーマン左右ロー。ヴィラヌエヴァワンツースリー。シャーマンジャブ、ヴィラヌエヴァワンツー。シャーマンワンツー、右ロー。ヴィラヌエヴァワンツー。右フック。シャーマンジャブ、左ロー。パンチが交錯。シャーマンジャブ、パンチが交錯。シャーマンワンツー。ワンツー、左右ロー、ワンツー。パンチが交錯。シャーマンジャブ。ラウンド終了。

 2ラウンド。パンチが交錯、シャーマン膝蹴り。左右ロー。ワンツー、なおも連打! 金網際に追い込んで左エルボー! ヴィラヌエヴァダウン! レフェリー止めた!

 2ラウンド0分49秒、チェイス・シャーマンKO勝ち。


▼バンタム級/5分3R
ハンター・アジャー vs. ブライアン・ケレハー


 1ラウンド。アジャー右ロー、ケレハー左ロー。アジャー右ミドル。右ロー、ワンツー。ケレハー右ロー。アジャー右ストレート。ケレハーワンツー。アジャーワンツー、クリンチ、離れる。アジャーワンツー。ケレハーワンツー。アジャーワンツー、右ロー。クリンチ、離れる。アジャーワンツー。ケレハー左ロー。パンチが交錯。互いにワンツー。互いに右ロー。ケレハー前蹴り。アジャー右フック。ケレハータックル、金網に押し込む。離れる。アジャーワンツー、パンチが交錯。ケレハー前蹴り。アジャーワンツー。互いに前蹴り。アジャーワンツー、前蹴り。ラウンド終了。

 2ラウンド。ケレハージャブ、アジャーワンツー、右ロー。ジャブ。ケレハージャブ、アジャーワンツースリー。ケレハーワンツー。アジャー右ロー。クリンチ、離れる。一進一退の打ち合いが続く。アジャークリンチ、金網に押し込む。離れる。またも激しい打ち合い。ケレハーワンツー。左フック! アジャーノックアウト!

 2ラウンド3分40秒、ブライアン・ケレハーKO勝ち。


▼ライト級/5分3R
ガブリエル・ベニテス vs. オマー・モラレス


 1ラウンド。ベニテスはサウスポー。ベニテス左ロー。モラレス右フック、ワンツー。左ロー。ベニテスジャブ、左ミドル。モラレスジャブ。ベニテス左ロー。モラレスジャブ、左ハイ。右フック。ベニテスワンツー。互いにハイ。モラレスワンツー。ジャブが交錯。モラレス右ハイ。ベニテス左ロー。モラレスジャブ。互いにワンツー。ローが交錯。モラレス右ロー。ベニテスワンツー。左ロー。左ストレート。モラレスワンツー、クリンチ。ラウンド終了。

 2ラウンド。モラレスワンツー。左ハイ、前蹴り、ワンツー。ベニテスジャブ、互いに右ロー。モラレスワンツー。互いにロー。互いにジャブ。モラレスワンツー。ジャブが交錯。打ち合いが続く。モラレスワンツー、右ロー。互いに左ミドル。ベニテス左フック。モラレス前蹴り。右ロー。右ハイ。ジャブ、右ハイ。ベニテス左ストレート。右ロー。モラレスバックハンドブローもベニテスかわしてクリンチ、もつれて倒れたところでラウンド終了。

 3ラウンド。ベニテス左ミドル。ジャブの応酬。モラレス右ロー、パンチが交錯。モラレス右フック、ベニテス左フック。左フック。モラレスワンツー。ベニテス右ロー。モラレスワンツー。右ミドル連打、ワンツー。打ち合いが続く。パンチが交錯。モラレス右ハイ、ベニテスワンツー。互いにロー。打ち合いが続く。モラレスワンツー、右ハイ。ベニテス左ロー。モラレス左ロー、ワンツー。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(30-27、29-28、29-28)でオマー・モラレス勝利。


▼女子バンタム級/5分3R
シジャラー・ユーバンクス vs. サラ・モラス


 1ラウンド。ユーバンクス左ロー。パンチが交錯。モラス左ロー。パンチが交錯。ユーバンクスワンツースリー、左ハイ。右フック。パンチが交錯。モラス左ロー。互いにジャブ。ユーバンクスワンツー。互いにジャブ、左ロー。ユーバンクスワンツー。ワンツー。ジャブ。ワンツー。ジャブ。右フック。モラス左ロー。ジャブ。ユーバンクス左ハイ、右フック。左ミドル。ワンツー。ワンツー。ジャブが交錯。モラスワンツー。ラウンド終了。

 2ラウンド。モラスプレッシャー掛ける。ジャブからクリンチ、膝蹴りもユーバンクスが金網に押し込む。離れる。パンチが交錯。ジャブが交錯。モラスジャブ連打。ユーバンクスワンツー、モラスワンツー。激しい打ち合いからクリンチ、互いに膝蹴り、クリンチアッパー。モラス肘打ち。テイクダウンに行くもユーバンクスがぶって逆にテイクダウン、モラスクローズドガードからアームバー狙いもユーバンクス外す、パスしてハーフからパウンド連打、肘打ち、パウンド連打。モラス反転、ユーバンクスなおもバックからパウンドもここでラウンド終了。

 3ラウンド。モラスプレッシャー掛けてジャブ、ワンツー。ユーバンクスワンツー。ジャブ。モラス左ミドル。ユーバンクス前蹴り。モラス右ロー。左ミドル、ワンツーからクリンチ、互いに膝蹴り、ユーバンクスが金網に押し込む。離れる。パンチが交錯。ユーバンクススーパーマンパンチ。ジャブ。ワンツー。ジャブ。右フック。ワンツーからテイクダウン、クローズドガード。モラス下からアームバー狙い、ユーバンクスロック。外してパス、サイドを取る。ユーバンクスパウンド。モラス反転し亀、ユーバンクスなおもバックからパウンド連打! 試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(30-27、30-27、30-26)でシジャラー・ユーバンクス勝利。


Main card(日本時間5月14日午前10時開始、UFC Fight Pass

▼ライト級/5分3R
マイケル・ジョンソン vs. チアゴ・モイゼス


 1ラウンド。ジョンソンはサウスポー。モイゼス右ハイ。ジョンソンジャブ。モイゼス右ハイ。タックルも切られる。モイゼス右ロー。ジョンソン左ロー。モイゼスタックルもかわされる。モイゼス右ハイ。ジョンソン左ストレート。モイゼス右ハイ。右ミドル。ジョンソンワンツー、左ロー。左ミドル。左フック連打。左ボディ。ワンツースリー、左ロー、左ボディ。ワンツー、左ロー。モイゼス右ハイ。ジョンソン左ミドル、ワンツー、膝蹴り、ワンツー、左ロー。右ボディ。左ロー、左ミドル、ワンツー、ワンツー。ワンツー、右ボディ、ワンツーからタックル、金網に押し込む。ラウンド終了。

 2ラウンド。モイゼスいきなりタックルもジョンソンがぶる、しかしモイゼス下から足首を取るとヒールフック! ジョンソンタップ!

 2ラウンド0分25秒、ヒールフックでチアゴ・モイゼス勝利。


▼ヘビー級/5分3R
アンドレイ・アルロフスキー vs. フェリペ・リンス


 1ラウンド。互いにスイッチスタンス。アルロフスキー左ロー。リンスジャブ。互いに右ロー。互いにジャブ。リンスワンツー、ワンツー。アルロフスキー左ハイ。パンチが交錯。互いにロー。パンチが交錯。リンス右ロー。ワンツー。パンチが交錯。リンス右ロー。アルロフスキー左ミドル。ワンツー。リンスワンツー。クリンチ、離れる。アルロフスキーバックハンドブロー。左ロー、ローが交錯。リンスワンツー。右ロー、ワンツー。アルロフスキー左ロー。ラウンド終了。

 2ラウンド。リンス右ロー。ジャブが交錯。アルロフスキー左ロー。リンスワンツー。アルロフスキー左ロー、リンスワンツーからクリンチ、離れる。リンスワンツー、アルロフスキークリンチ、離れ際に肘打ち。ジャブが交錯。パンチが交錯。アルロフスキー左ハイ、ワンツー。左ロー。リンス右ローもアルロフスキーの急所にヒット。休憩後再開。リンス右ロー。アルロフスキージャブ連打。左ロー、リンスワンツー、ワンツー。アルロフスキー左ロー。リンスワンツー、アルロフスキー左ロー。ラウンド終了。

 3ラウンド。アルロフスキー左ロー連打。リンス右フック。ジャブが交錯。アルロフスキー左ロー。リンス右ロー。パンチが交錯。アルロフスキー左ロー、前蹴り。リンス左ロー、ワンツー。パンチが交錯。アルロフスキー左ロー。クリンチ、離れる。パンチが交錯。クリンチ、離れる。リンス右ロー。アルロフスキーワンツー。リンス右フック。右ローもスリップ、すぐ立つ。アルロフスキー左ロー、ジャブ。左ロー連打。リンスワンツー。アルロフスキー前蹴り。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(30-27、30-27、29-28)でアンドレイ・アルロフスキー勝利。


▼バンタム級/5分3R
リッキー・シモン vs. レイ・ボーグ


 1ラウンド。シモンワンツー。左ロー。左フック、左アッパー。ボーグワンツー。ワンツー。シモンテイクダウン、ハーフガード。シモンパウンド。ボーグ立つ、シモンなおも金網に押し込んで再びテイクダウン。ボーグ脱出、スタンドに戻りワンツー。右ロー。シモン左ロー、左フック。ボーグワンツー。シモンワンツー。前蹴り。ワンツー。ボーグタックルもシモンが金網に押し込む。テイクダウン、バックを取る。ボーグ立つ、シモンなおも押し込んで膝蹴り。再びテイクダウン、ハーフガード。パスしてサイド。さらにパス狙うもボーグ蹴り上げ。ラウンド終了。

 2ラウンド。ボーグワンツー。シモンジャブ、ボーグワンツー。シモン左ミドル。ボーグタックルも切られる。逆にシモンが膝蹴りからテイクダウン、ハーフガード。ボーグ脱出、スタンドに戻る。シモンワンツー。ボーグバックハンドブロー、ワンツー。シモン左ロー。ボーグワンツー。シモンワンツー連打。左フック。片足タックルもかわされる。互いにジャブ。ボーグワンツー。シモンテイクダウン、バックを取る。ボーグ立つ、シモンなおも金網に押し込む。離れる。ボーグワンツー。ワンツースリー。ラウンド終了。

 3ラウンド。ジャブの応酬。シモン左ハイ。ボーグ左ボディ。ワンツー。シモンワンツー。ジャブが交錯。ボーグ右フック。シモン左フック。ボーグワンツー。シモンテイクダウン、サイドを取る。ボーグ立つ、シモンなおも金網に押し込む。離れる。シモンジャブ、ボーグ左ボディ、左フック、左ハイ。シモンジャブ。ボーグ右ストレート。シモン飛び膝。ボーグワンツー、ワンツー、右フック、左フック。左右フック。試合終了。

 3ラウンド終了、判定2-1(28-29、29-28、29-28)でリッキー・シモン勝利。


▼ライト級/5分3R
アレキサンダー・フェルナンデス vs. ドリュー・ドバー


 1ラウンド。ドバーはサウスポー。いきなり激しい打ち合い。フェルナンデス片足タックルからテイクダウン、ドバー立つ、フェルナンデスなおも金網に押し込む。フェルナンデス離れ際に右フック。ジャブ。右ミドル。パンチが交錯。ドバー左フック、左ミドル。フェルナンデスジャブ。ドバー左フック。フェルナンデスジャブ。ドバー右ロー。フェルナンデスタックルもドバーが金網に押し込む、離れる。フェルナンデス右ロー。ドバージャブ。ジャブ連打、ワンツー。フェルナンデス右ミドル。ドバージャブ。パンチが交錯。ラウンド終了。

 2ラウンド。フェルナンデスがドバーにアイポーク。休憩後再開。フェルナンデスワンツー。ドバーワンツー。フェルナンデスタックルも切られる。ドバーワンツー。フェルナンデス右ミドル、ジャブ。ワンツー。ドバー右ロー、ワンツー、ワンツー。ジャブ、ワンツー。左ミドル、ジャブ。ワンツー。ワンツー、左ロー。フェルナンデス右ミドル、ドバーワンツー。フェルナンデスワンツー。パンチが交錯。ドバーワンツー、フェルナンデスぐらつく! ドバーなおも連打に行くもフェルナンデスカウンターのテイクダウン、クローズドガード。フェルナンデスパス狙うもドバー脱出、スタンドに戻りワンツー、なおも連打! フェルナンデスまたもカウンターのテイクダウンもドバーすぐ立ちワンツー、なおもラッシュ! レフェリー止めた!

 2ラウンド4分25秒、ドリュー・ドバーTKO勝ち。


▼ヘビー級/5分3R
ベン・ロズウェル vs. オヴァンス・サンプレー


 1ラウンド。サンプレーはスイッチスタンス。ロズウェルプレッシャー掛ける。サンプレー下がりながら左ロー連打。ロズウェルワンツー。サンプレー左ロー連打。ジャブ。ロズウェルワンツー。サンプレー左フック、左ロー。ロズウェル右ロー。ローが交錯。サンプレー左ハイもロズウェルキャッチしテイクダウン、首を抱える。ロズウェルパウンド。サンプレー脱出。ラウンド終了。

 2ラウンド。サンプレー左ミドル。右ロー、左ミドル。左ストレート。左ストレート、左ミドル。ジャブ、左ミドル。ロズウェルワンツー、前に出るもサンプレーサークリング。ロズウェル追いかけて右アッパーからクリンチ、金網に押し込む。サンプレー脱出。ロズウェル右ロー。サンプレー左ロー、ワンツー。ロズウェル右ロー。サンプレージャブ連打。ロズウェル右フック連打、サンプレークリンチからクリンチアッパー、ロズウェル膝蹴り、離れる。サンプレー左フック。ロズウェル右ハイ。左ボディ、ワンツーから金網に押し込む。離れる。サンプレー左ハイ。ロズウェルジャブ、サンプレーカウンターの左フック! ロズウェルダウン! すぐ立つ、サンプレークリンチ、金網に押し込む。ラウンド終了。

 3ラウンド。サンプレー左フック、ジャブ。ロズウェル右フック。サンプレー左ストレート。ロズウェル左ロー、クリンチから金網に押し込み膝蹴り連打、サンプレー離れる。ジャブの応酬。ロズウェルワンツー、右ハイ。右ボディ、激しい打ち合い! ロズウェルクリンチから金網に押し込む。サンプレー脱出しジャブ、ワンツー、左ハイ。ロズウェルワンツー、ワンツー。サンプレーワンツー。ロズウェルワンツー、膝蹴り、金網に押し込む。サンプレー入れ替えて脱出、ワンツー、激しい打ち合い! サンプレーワンツー! ロズウェルダウン! しかしここで試合終了。

 3ラウンド終了、判定2-1(28-29、29-28、29-28)でベン・ロズウェル勝利。


▼ライトヘビー級/5分5R
アンソニー・スミス vs. グローヴァー・テイシェイラ


 1ラウンド。スミスプレッシャー掛ける、ワンツー、前蹴り、右ロー。ジャブ連打。ジャブ、ワンツー。ジャブ。前蹴り、ワンツー。右ロー。テイシェイラ右ストレート。スミス右フック。右ハイ、ジャブ。テイシェイラワンツースリー、スミスワンツー、テイシェイラ片足タックルもかわされる。スミスワンツー、前蹴り。テイシェイラワンツースリーも左ボディがスミスの急所にヒット。休憩後再開。スミス右フック、左ロー、ジャブ。テイシェイラ右ストレート。右ロー連打。スミスワンツー、ワンツー、前蹴り。ワンツー。テイシェイラワンツー。スミスジャブ、左ロー。右フック、左ミドル。ジャブ。テイシェイラ右ロー。スミス右フック。右ロー、前蹴り。テイシェイラワンツー。スミス前蹴り、ジャブ。クリンチ。ラウンド終了。

 2ラウンド。ジャブの応酬。テイシェイラ右ロー。スミス右フック。テイシェイラボディにワンツー。スミスジャブ、右ロー、右ストレート。ジャブ、右ストレート。前蹴り連打、右ストレート、右アッパー。ジャブ。ワンツー、前蹴り。テイシェイラワンツー。スミス前蹴り、ワンツー、右フック、ワンツー、前蹴り。ジャブ、ワンツー、右ハイ。ジャブ、前蹴り。右フック連打。テイシェイラ右フック、ジャブ、ワンツー、ワンツー、右ハイ、なおも連打! スミスジャブ、ワンツー。テイシェイラワンツー、スミス前蹴り、ワンツー。ジャブ。テイシェイラ右ハイ、ワンツー。スミス右フック、左ロー。テイシェイラ左ロー。スミスワンツー。右フック、ジャブ。テイシェイラワンツー、ソバット。スミスジャブ。ラウンド終了。

 3ラウンド。スミスジャブ。テイシェイラ右ロー、右ミドル、スミスキャッチしテイクダウンもテイシェイラすぐ立つ。スミスジャブ、テイシェイラ右ストレート、ワンツー、なおも連打! 左フック! スミスダウン! テイシェイラマウントからパウンド、肘打ち、パウンド! スミススクランブルから金網を背にする、テイシェイラなおもパウンド、バックを取りパウンド、鉄槌。しかしスミス粘る。テイシェイラなおもパウンド、肘打ち。しかしここでラウンド終了。

 4ラウンド。テイシェイラジャブ、右アッパー! スミスぐらつく! しかし下がりながらもジャブを打ち返す。テイシェイラジャブ、右アッパー、膝蹴り。クリンチアッパー連打! スミスタックルに行くもテイシェイラ潰してバックを取る。テイシェイラパウンド。深追いせず立たせる。テイシェイラジャブ連打、スミスワンツー、テイシェイラジャブ連打、スミス右ロー、テイシェイラワンツーからテイクダウン、ハーフガード。テイシェイラパウンド、肘打ち、パウンド。しかしここでラウンド終了。

 5ラウンド。テイシェイラプレッシャー掛けてジャブ連打、スミスタックルもテイシェイラがぶって逆にトップを取る、スミスクローズドガードもテイシェイラパスしてマウントからパウンド連打! レフェリー止めた!

 5ラウンド1分04秒、グローヴァー・テイシェイラTKO勝ち。

posted by ジーニアス at 08:02| Comment(6) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
OSPヘビー級なんだ。
ロズウェルにやられちゃうのがまたいけてないなあ(笑)

まあヴェラですらもロズウェルには全然敵わなかったけど
Posted by むう at 2020年05月14日 13:09
テイシェラは負けると思っていたのでびっくりした。
Posted by Machiavell at 2020年05月14日 20:29
フェルナンデスの敗戦は推しなだけに悲しい
テェシェイラあんたが勝つんかい笑
Posted by ポンジュース at 2020年05月15日 01:34
ガヌーVSジョーンズが実現するかもしれない
ことも書いてほしい。
Yahooニュースにもなってる
Posted by 名無し at 2020年05月15日 21:15
サンプレーでもヘビー級の壁は厳しいのか。ロズウェルが常に強いという試合だった。
Posted by あ at 2020年05月16日 02:54
テイシェイラ、最高だ。
「レジェンドが若手に座を譲るという自然の流れ…なんて俺には一切通じねーからな、このヤロー!」って感じで最高すぎるw
Posted by 筋肉 at 2020年05月16日 10:03
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索