2020年05月13日

ジャスティン・ゲイジーがライト級暫定王座を獲得した件についてハビブ・ヌルマゴメドフがコメント


 『UFC 249: Ferguson vs. Gaethje』でジャスティン・ゲイジーがトニー・ファーガソンに5R TKO勝ちしライト級暫定王座を獲得した直後にハビブ・ヌルマゴメドフは「ノーコメント」と冷たい反応をしましたが、


 しかし、その後にこんな写真を掲載し、ロシア語で「このスポーツ、特にこの階級には背後を狙っているハングリーなライオンが常にいるし、リラックスしたら終わりだ。多少の出入りがあっても驚くことではない。だが俺は戦う前に転落することはない。俺たちは戦う」とコメントしています。


 一方でトニー・ファーガソンに対しては「いろいろあったが過去のことだ。君と君の家族が良くなることを願っている。子供が成長した時は、君のことを誇りに思う時が来るだろう」とコメントしています。



posted by ジーニアス at 05:53| Comment(6) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お互い戦士だからこそのリスペクトを感じますね。
結局ヌルマゴとファーガソンは縁がなかったということか…

ゲイジーはアルバレス・ポイエーにKOされた後からよくここまで来たなあ(しみじみ)
Posted by スロー at 2020年05月13日 09:41
外国人らしいコメントと言ってしまえば、それで終わりなんだがヌルマゴは本当陰湿な感じが出てるな。
仕方ないとはいえ、自分が出場出来なかったんだから、もう少し労われよ。上から目線だし態度も悪いしゲイジーにさっさと粉砕されて欲しいね。
Posted by みし at 2020年05月13日 11:23
こんなコメントを陰湿とか態度悪いとか言われるってほんと選手は大変だし、めんどくさいよな
Posted by mk at 2020年05月13日 23:10
別に陰湿とは思わないけどな
Posted by ガン at 2020年05月14日 13:28
個人的にはハビブのこの系統のコメント、パーソナリティが出ていて面白いと思うけどなぁ。
Posted by チョコレートサンダー at 2020年05月16日 16:43
盛り上げようとするリップサービスが足りないとかならまだ分からんでもないけど、これが陰湿って・・・。
UFCファイターみんながアメリカ的なアピールする必要ないと思うけどね。

自国語で語る言葉の方が心こもるよねやっぱり。ファイターらしくて良いコメントだと思います。
Posted by はぁ at 2020年09月12日 12:16
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索