2020年05月10日

ヘンリー・セフードのヘッドコーチ「彼が引退するのは聞いてなかった」「ギャラが1ケタ違えば復帰するかもしれない」

『UFC 249: Ferguson vs. Gaethje』速報(2020年05月10日)

 こちらの続報。ドミニク・クルーズに2ラウンドTKO勝ちしバンタム級王座を防衛したヘンリー・セフードが突然引退宣言しましたが、


 ヘンリー・セフードのヘッドコーチ、エリック・アルバラシンが以下のコメント。

「ヘンリーはあらゆるスポーツでナンバー1になったし、人生の大半がそうだった。そして、彼は今でも全盛期だと思ってる。彼は良くなる一方だと思ってる。全盛期で引退するのは残念だが、理解はできる。大変な日々だったからな。彼とは2004年から一緒にやってきた。彼は全ての目標を達成した。レジェンドファイターを全員倒してきた。

 ヘンリーのことはよく知ってるが、こうなることは知らなかった。何とかしようとしたが、上手くいかなかった。私はこの試合の後にジョゼ・アルド、アレックス・ヴォルカノフスキー、コナー・マクレガーとの対戦をアピールしたかったが、彼は断った。デイナ・ホワイトがファイトマネーをあと1ケタ上げてくれれば復帰は難しくないかもしれないが、多分彼は前に進みたいのかもしれない」




posted by ジーニアス at 15:03| Comment(13) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今のマクレガーとどうやって戦うんだよ?マクレガーに極限の減量させて戦わせるつもりだったか?酷いプランだ。
Posted by 高橋 at 2020年05月10日 15:26
終わりと決めているならフェザー級王座に挑戦してみてもらいたかった。
Posted by モアイ at 2020年05月10日 15:37
マクレガーはあれだがアルド ヴォルカノフスキーはみたい
今が全盛期だし案の定ギャラを上げるのが目的だったな
Posted by バン at 2020年05月10日 15:41
まあ戻ってくるでしょう
Posted by タロン at 2020年05月10日 16:13
確かにヘビー級はランカー以外の試合は腹波打たせてのオヤジファイトなのにギャラは同じというのは理不尽


・・・かといってRIZINやoneにきて焼野原にされても困るしな~・・・
Posted by スラッカー at 2020年05月10日 19:17
ただのマネーゲームだと思う。
そう思いたい。。
Posted by ブルー・トゥリー at 2020年05月10日 19:35
ギャラ交渉の駆け引きでしょう
Posted by ぽしお at 2020年05月10日 19:44
ケイプ!噛みつけ!
Posted by Kim at 2020年05月10日 23:16
引退宣言をギャラの駆け引きに使うな
本当にやめるつもりならばお疲れ様
Posted by もこ at 2020年05月11日 05:38
スラッカー氏、文面白い、好き ヘ(≧▽≦ヘ)♪
Posted by XH at 2020年05月11日 15:51
DJが稼げなかったのはPPV売上、視聴者数が悪かったからでセフードも同じなら駆け引きは無意味、危険な階級上の相手もバンタムが限界で2階級にまたがっていい時のカウボーイみたいに年4試合とか戦って名のある選手一掃するよりもすぐに単価上げようとするのはもう若くないからだろう、それでこうなるのか。
私見だが実質体格はパッキャオと大差ないのに人気が出ないんは一つは肉のつき方とパンツだと思う、160そこそこでマッチョでショートトランクスとか最悪ショートスパッツみたいなの履いてるガチムチに見えてキモイ、第二にカメラワークが寝技見えやすいように上から撮ってるので余計ズングリむっくりが目立つ。
Posted by 出目鳥明日・鄭尊 at 2020年05月11日 19:51
ギャラが1桁違えばってコーチが言ってるだけでしょ。少し前のヌルマゴのときも同じで、コーチが言っただけでいつも本人までそう言ったと安易に取る人湧くよね。
Posted by mk at 2020年05月12日 10:58
RIZINに呼んで堀口や海とやらせようぜ
Posted by シアン at 2020年05月13日 08:11
コメントを書く
コチラをクリックしてください
記事検索